スパイダープラス株式会社 、『第7回 ジャパンビルド -建築の先端技術展-内 第2回 建設DX展』出展のお知らせ

~新機能やアップデート情報を限定公開!~

スパイダープラス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:伊藤謙自、証券コード:4192 東証グロース、以下「スパイダープラス」)は、2022年12月5日(月)から東京ビッグサイトで開催される『第7回 ジャパンビルド -建築の先端技術展-内 第2回 建設DX展』に出展いたします。

ブース内では「SPIDERPLUS」が、導入企業や業界で効率化や省力化を実現している機能について実機のデモを通してを広く紹介いたします。
また、「SPIDERPLUS」の今後リリース予定の新機能やアップデート情報もご紹介します。

■第7回[東京]ジャパンビルド ー建築の先端技術展ー

URL:https://www.japan-build.jp/tokyo/ja-jp/about.html

スパイダープラス株式会社 、『第7回 ジャパンビルド -建築の先端技術展-内 第2回 建設DX展』出展のお知らせのサブ画像1

■日時

2022年12月5日(月)10:00~18:00
2022年12月6日(火)10:00~18:00
2022年12月7日(水)10:00~17:00 

■会場

東京ビッグサイト(東京国際展示場)
(りんかい線国際展示場駅徒歩7分、ゆりかもめ東京ビッグサイト駅 徒歩3分)

 ■ブース番号

西展示棟  4F:23-19

スパイダープラス株式会社 、『第7回 ジャパンビルド -建築の先端技術展-内 第2回 建設DX展』出展のお知らせのサブ画像2

■見どころ

大阪でのDX展に続き、コーポレートカラーの黄色を基調とした315.9平米の、本展示会最大規模のブースで出展します。また、今回も商談スペースを複数ご用意しました。商談スペースでは弊社営業担当とじっくりと機能や導入メリットについてご案内いたします。
展示スペースでは「SPIDERPLUS」の実機を複数台ご用意しておりますので、実際に触ってお試しいただけます。

先日リリースした「SPIDERPLUS」の新機能についても詳しくご紹介します。またBIMとの連携に関する取り組みなど、今後の機能開発の展望についても、今回の展示会にてご案内します。

■入場

ご来場には事前登録(無料)が必要です。
以下のe招待券を会場で画面提示、または出力してお持ちください。
https://www.japan-build.jp/tokyo/ja-jp/search-ex/2022/kdx/directory/details.org-85274b39-2181-4d73-855a-2480681c05c4.html#/

【QRコード】

スパイダープラス株式会社 、『第7回 ジャパンビルド -建築の先端技術展-内 第2回 建設DX展』出展のお知らせのサブ画像3

■会社概要

会社名:      スパイダープラス株式会社
代表者:      代表取締役社長 伊藤 謙自
本社所在地:    〒105-0001 東京都港区虎ノ門2丁目2番1号 住友不動産虎ノ門タワー 27階
設立年月:     2000年2月
事業内容:     建設現場のDXアプリ「SPIDERPLUS」の開発・販売
公式サイト:    https://spiderplus.co.jp/
プロダクトサイト: https://spider-plus.com/

【SPIDERPLUSとは】

現場作業の中で抱いたふとした疑問から、たくさんの紙や持ち帰り仕事の多い現場にITの力を投入することを思い立ち、自社で開発したサービス『SPIDERPLUS(スパイダープラス)』を提供開始。
2022年6月末現在、日本全国1,400社超、約56,000のユーザーの間で導入されています。
現場生まれのサービスだからこそ、日々の仕事をITの力でラクにするお手伝いを実現いたします。

関連記事

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事