【佐渡島発】世界で一番海の似合うキャンディ「SEA GLASS CANDY」がCHOOSEBASE SHIBUYAにて2022年12月より期間限定出店

SNSで人気のシーグラスキャンディ。「地元の為の商品開発」をコンセプトに開発されたSDGsな商品。

人魚の宝箱 SEA GLASS CANDY(所在地:新潟県佐渡市、代表:北 啓)は、株式会社そごう・西武が運営するメディア型OMOストア※ 『CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズベース シブヤ)』にて、2022年12月1日(木)から2023年5月末までの期間限定で、SEA GLASS CANDYなどの販売を開始しました。※ 実店舗とECサイトが融合された新しいストア形態

 

【佐渡島発】世界で一番海の似合うキャンディ「SEA GLASS CANDY」がCHOOSEBASE SHIBUYAにて2022年12月より期間限定出店のサブ画像1

  • 「CHOOSEBASE SHIBUYA」

【佐渡島発】世界で一番海の似合うキャンディ「SEA GLASS CANDY」がCHOOSEBASE SHIBUYAにて2022年12月より期間限定出店のサブ画像2

「CHOOSEBASE SHIBUYA」は、新たなブランドと新たな世代のお客さまを商品の持つストーリーを通じて繋げるメディア型OMOストアです。現在は、誕生日やクリスマス、記念日だけじゃない、どんな時にでも贈りたいと思えるギフトを提案する「なんでもないひに ザ・シブヤギフト」を新編集テーマに展開中。

人魚の宝箱の商品を体験して頂き、ご自身用としてはもちろん、友達や家族など大切な方へのちょっとした贈り物としても是非ご利用ください。

 

  • 商品ラインナップ

1.「SEA GLASS CANDY」600円(税込)

【佐渡島発】世界で一番海の似合うキャンディ「SEA GLASS CANDY」がCHOOSEBASE SHIBUYAにて2022年12月より期間限定出店のサブ画像3

海に落ちているガラス片「シーグラス」に似せたキャンディ。「地元の為の商品づくり」をコンセプトに、世界で一番海の似合うキャンディを目指しました。

見た目だけでなく、味でも海を感じてもらえるように佐渡の天然塩を使用。ミネラル豊富な塩飴になります。
パッケージングを佐渡島内の障がい者就労施設にて実施し、島内製造にこだわりました。

 

 

2.「佐渡島ドライフルーツ&ナッツ」700円(税込)

【佐渡島発】世界で一番海の似合うキャンディ「SEA GLASS CANDY」がCHOOSEBASE SHIBUYAにて2022年12月より期間限定出店のサブ画像4

原材料は全て佐渡産、加工からパッケージングまで全て佐渡島で完結しています。フルーツアイランドと言っても過言ではない程、たくさんの果物がとれる佐渡島。そんな佐渡島の果物を旬な時に収穫し、ひとつひとつ手作業でドライフルーツに加工しています。

パッケージにドライフラワーの台紙が入っております。花束をプレゼントするように大切な人へ渡したい。だから安心の無添加にこだわりました。
果物は柿、りんご、いちじく(ビオレソリエス)、ナッツは「かやの実」を使用。健康にはもちろん、肌にも優しい食材を選びました。
 

  • 人魚の宝箱 SEA GLASS CANDY

佐渡島で「地元の為の、お土産づくり」をコンセプトに、 2021年に立ち上げました。
SEA GLASS CANDYのパッケージングは佐渡島内の障害者就労施設にて行っており、 地元の人に愛される商品になってほしい。そんな想いを込め佐渡島より全国へ販売しています。

公式ホームページ : https://seaglasscandy.com/
お問合せ先:[email protected]

 

【佐渡島発】世界で一番海の似合うキャンディ「SEA GLASS CANDY」がCHOOSEBASE SHIBUYAにて2022年12月より期間限定出店のサブ画像5

関連記事

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事