【SDGs×飲食】飲食業界向けWebメディア『e店舗』が飲食業界でできるSDGs達成に向けた取り組みを発信する特設ページを開設

0
726
【SDGs×飲食】飲食業界向けWebメディア『e店舗』が飲食業界でできるSDGs達成に向けた取り組みを発信する特設ページを開設のメイン画像

飲食業界にSDGsの輪を広げるべく、様々な飲食店が行う取り組みを紹介

飲食店の運営の他、飲⾷店等を中⼼としたサービス業を展開する企業への経営サポートを⾏うG-FACTORY株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社⻑:⽚平 雅之)が運営するWebメディア『e店舗』は、飲食業界におけるSDGsの輪を広げるべく、各飲食店が行う取り組みなど、SDGs関連の情報を紹介する特設ページ「SDGs×飲食【SDGs達成に向けて飲食業界ができること】」を公開いたしましたので、お知らせします。
■『e店舗』特設ページ「SDGs×飲食【SDGs達成に向けて飲食業界ができること】」URL:https://etenpo.net/sdgs

 

【SDGs×飲食】飲食業界向けWebメディア『e店舗』が飲食業界でできるSDGs達成に向けた取り組みを発信する特設ページを開設のサブ画像1

 

 

飲食店経営者へのインタビュー記事などを配信する飲食業界向けWebメディア『e店舗』にて、【SDGs(※)×飲食】をテーマにお届けする特設ページを開設いたしました。

SNSやテレビ、雑誌の他、ビジネスといった様々なシーンで目にすることが多くなったSDGsは、地球のため、人類の未来のために社会全体で実行すべき取り組みとなりつつあります。将来にわたり日本の“食”を守るためにも、飲食業界にSDGsの輪を広げたいと考える当社は、『e店舗』で2021年1月より、飲食業界からできるSDGs達成に向けた取り組みに関する連載を開始しました。
 

【SDGs×飲食】飲食業界向けWebメディア『e店舗』が飲食業界でできるSDGs達成に向けた取り組みを発信する特設ページを開設のサブ画像2

今回新設する特設ページ「SDGs×飲食【SDGs達成に向けて飲食業界ができること】」では、
・SDGsの各目標に対して飲食業界からできることを紹介
・実際に達成に向けた取り組みを行う飲食店様のインタビュー記事
などをまとめて掲載いたします。各目標ごとに関連する記事を一覧で確認できるなど、SDGsについて理解をより深めていただけるよう特設ページとなっております。

今後も「飲食業界からできること」をテーマに、⼀⾒ハードルが⾼そうなSDGsの取り組みに関して発信してまいります。どのようなことがSDGsの取り組みに当たるのか、飲⾷業界にフォーカスをあてた分かりやすい情報をお届けしますので、ご期待ください。

■『e店舗』特設ページ「SDGs×飲食【SDGs達成に向けて飲食業界ができること】」URL:https://etenpo.net/sdgs

(※)SDGs(Sustainable Development Goalsの略)とは、2015年に国連で採択され、地球規模で取り組む必要のある課題に関して定められた国際目標。貧困や飢餓、ジェンダー平等、気候変動、環境問題など、社会の中で優先的に取り組む必要がある課題について、計17の目標が定められている。

  • ページ開設の背景

これまで『e店舗』では経営者インタビュー記事などを通して、飲食店様にとって有益な情報をお届けし、次なるステージを提案できるよう発信を続けてまいりました。飲食店様が次なるステージを想定し運営を続けていくためには、持続可能な社会でなければなりません。現在の私たちの生活は地球に負荷を与え続けており、さまざまな弊害を生み出しています。今後も地球で私たちが暮らしていくためには、今すぐ持続可能な社会づくりに取り組む必要があるのです。

現在、私たちの・地球の未来のために、SDGs達成に向けた行動を始めている方や企業が増えています。SDGsと言われると何だか難しい印象ですが、実は些細な取り組み、アクションが地球環境を、人間の生活を守ることになります。
「日本の飲食業界から世界を明るくしていきたい」そんな思いから『e店舗』でも、より多くの飲食店様にSDGsへの関心を高めていただき、取り組みにつながるよう今後も有益な情報を発信をし続けてまいります。

  • ページ開設にあたって

G-FACTORY株式会社
e店舗編集部 SDGsページ担当 織田夏海のコメント

【SDGs×飲食】飲食業界向けWebメディア『e店舗』が飲食業界でできるSDGs達成に向けた取り組みを発信する特設ページを開設のサブ画像3

私は日本の飲食業界は料理においても、サービスにおいても世界に誇れる産業であると思っています。ですが、このまま地球に負荷を与え続けていると、現在私たちが食べているおいしい食材を得ることは難しくなると言われています。

国際的な流れとしても社会や環境への配慮は重要なポイントです。今後、日本の食をより世界に広め、後世に残していくためにもSDGs達成に向けて日本の飲食業界でも率先して取り組む必要があります。

飲食店は各店舗での取り組みだけにとどまらず、お客様の日常の行動にも影響を与えうる場所だと思います。だからこそ、飲食店がSDGsに関連する取り組みを行うのは重要です。例えば、環境負荷軽減につながるソイミートは代替肉という呼ばれ方をするのをよく見かけますが、“代替”ではなく、新たな選択肢の一つとして提案できればより普及し環境保全が促進されるはずです。多くの飲食店でソイミートを使ったおいしい料理が提供されれば、当たり前のように食事の選択肢の一つになると思います。
 
SDGsと聞くと何をすればいいのか分からずハードルが高い印象ですが、飲食業界から取り組めることは多々あります。分かりやすく、実践しやすいように当サイトを通じてSDGsに関する取り組みをお届けし、飲食業界全体にSDGsの輪を広げていきます。

  • 『e店舗』とは

飲食店様の次なるステージを提案し、サポートできるよう運営する飲食業界向けwebメディア『e店舗』。
飲食店経営者様へのインタビュー記事や新規出店店舗の紹介、飲食業界のトレンドに関する記事、飲食店店舗専用の物件情報の発信などを行っています。
サイトURL:https://etenpo.net/

 

【SDGs×飲食】飲食業界向けWebメディア『e店舗』が飲食業界でできるSDGs達成に向けた取り組みを発信する特設ページを開設のサブ画像4

  • 『e店舗』運営会社:G-FACTORY株式会社

本社   東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル33階
代表者  代表取締役社長 片平 雅之
設立   2003年5月20日
資本金  390,612,620円
市場   東京証券取引所マザーズ市場(証券コード 3474)
URL  http://g-fac.jp/
 

  • 本件に関するお問い合わせ

G-FACTORY株式会社
担当部署 管理本部
TEL:03-5325-6868 mail:[email protected]

【SDGs×飲食】飲食業界向けWebメディア『e店舗』が飲食業界でできるSDGs達成に向けた取り組みを発信する特設ページを開設のサブ画像5

 

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください