農と食の展示・商談会2023(さいたまスーパーアリーナ)に「シェアシマ」ブースを出展します

食品原料検索サービス「シェアシマ」の実サービスに触れ、業務への導入イメージと利用価値を体感いただけます

ICS-net株式会社(本社:長野県長野市、代表取締役:小池祥悟)は、2023年2月1日(水)に開催される「農と食の展示・商談会2023」(主催:埼玉りそな銀行、会場:さいたまスーパーアリーナ)に出展いたします。当社のブースでは、食品原料に特化したWebプラットフォーム「シェアシマ」について、PCでサービス画面を見ながら搭載された各機能に触れていただくことで、実業務への導入のイメージが明確になるとともに、本サービスの提供価値を体感いただけます。また、食品原料のバイヤー様及びサプライヤー様、さらには卸事業者・商社等の皆様向けに、新商品開発に役立つトレンド情報を併せてご案内します。

農と食の展示・商談会2023(さいたまスーパーアリーナ)に「シェアシマ」ブースを出展しますのサブ画像1

 

  • 展示会概要

【展示会名】農と食の展示・商談会2023

【主催】埼玉りそな銀行
【会期】2023年2月1日(水)10:00〜17:00
【会場】さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナ(埼玉県さいたま市)
【ブース番号】D-2

※入場には来場者申し込みが必要です。以下、展示会サイトより登録の上、お越しください。
https://noutoshoku-saitama.com/visit
 

  • シェアシマについて

シェアシマは、「その原料シェアしませんか?」をサービス名の由来とした、食品原材料のサプライヤー及びバイヤーによるWeb売買プラットフォームであり、2019年10月に正式リリースしました。会員数はこれまでに2600を超えており、今後も更なる拡大を目指しています。本プラットフォームに全国の食品メーカーが一同に参画することで、食品流通における、商品開発・原料調達および営業の在り方が大きく変革されます。さらには、さまざまな背景により食品製造段階で滞留している原料在庫を、シェアシマを通して全国の食品メーカー等に案内し再流通を促すことで、食品の製造段階におけるロス削減への寄与が期待されています。

シェアシマ:https://shareshima.com/home

 

農と食の展示・商談会2023(さいたまスーパーアリーナ)に「シェアシマ」ブースを出展しますのサブ画像2

 

  • ICS-net株式会社について

本社所在地:長野県長野市南石堂町1972
代表者:代表取締役 小池祥悟
事業内容:食品原料の輸入販売・卸、食品原料検索サービス・食品専門Webメディア運営
資本金:1億1千万円(資本準備金を含む)
Webサイト:https://www.ics-net.com

<90秒で「シェアシマ」がわかります>

 

関連記事

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事