【アンケート調査結果】ビジネスリュック利用者、コロナ前から約10%増加。ビジネスバッグに不満を抱える87.7%が「大きめリュック」を希望。

0
290
【アンケート調査結果】ビジネスリュック利用者、コロナ前から約10%増加。ビジネスバッグに不満を抱える87.7%が「大きめリュック」を希望。のメイン画像

環境に配慮したものづくりを続けるバッグブランド「FUMIKODA(フミコダ)」を展開する株式会社FUMIKODA(東京都目黒区・代表取締役 幸田フミ)は、20代以上の男女814人を対象に「ビジネスバッグ」に関するアンケート調査を実施いたしました。
アンケートの集計結果から、ビジネスリュック利用者はコロナ前から約10%増加。 現在のバッグに不満を持っている方のうち87.7%が「ビジネス用の大きめでスタイリッシュなリュックがあれば使用したい」と感じていることが明らかになりました。

 

【アンケート調査結果】ビジネスリュック利用者、コロナ前から約10%増加。ビジネスバッグに不満を抱える87.7%が「大きめリュック」を希望。のサブ画像1_FUMIKODA 2wayリュック「BILLY」FUMIKODA 2wayリュック「BILLY」

 

  • 調査の背景

4年目に入ったコロナ禍は転換点を迎え、経済活動の正常化が急速に進んでいます。そのような中、お客様から”パソコンの持ち歩き”による負担の声をこれまで以上に多く寄せられるようになりました。

そこで、当社はビジネスシーンに寄り添ったバッグを手がける会社として、どのようなビジネスバッグが求められているのか調査を実施いたしました。
 

  • 調査結果サマリー

・14〜15.6インチ、つまりA4書類以上のサイズのPCを持ち歩いている方が半数以上
・使用しているビジネスバックの種類は「リュック」が35.3%と一番多く、3人に1人がビジネスリュックを使用している状況
・2020年に同様の調査を実施した際は、「リュック」を利用している方は25.5%であっため、この約3年間でリュックをビジネス使用者が約10%増加
・現在のバッグに不満を持っている方のうち87.7%が「ビジネス用の大きめでスタイリッシュなリュックがあれば使用したい」と感じている
・その他、アンケートのフリーコメントからは経済活動の正常化に伴いパソコンを持ち歩く頻度が向上し、多くの方がその重さに負担を感じている事が伺えた
 

  • 調査結果詳細

Q1.普段お仕事でノートパソコン使用していますか?

ノートパソコンを持ち歩いている割合は61.2%

【アンケート調査結果】ビジネスリュック利用者、コロナ前から約10%増加。ビジネスバッグに不満を抱える87.7%が「大きめリュック」を希望。のサブ画像2

Q2.どのくらいのサイズのノートパソコンを持っていますか?

持っているノートパソコンのサイズは14〜15.6インチ以上が66.6%

【アンケート調査結果】ビジネスリュック利用者、コロナ前から約10%増加。ビジネスバッグに不満を抱える87.7%が「大きめリュック」を希望。のサブ画像3

Q3.使用しているビジネス用のバッグはどのタイプですか?(複数選択可)

使用しているビジネスバックの種類は「リュック」が35.3%と一番多い結果に。3人に1人がビジネスリュックを使用している状況が分かった。
2020年に同様の調査を実施した際(※1)は、「リュック」を利用している方は25.5%であっため、この約3年間でリュックをビジネス使用者が約10%増加しています。

※1 、2020年当社アンケート調査結果
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000046.000022408.html

【アンケート調査結果】ビジネスリュック利用者、コロナ前から約10%増加。ビジネスバッグに不満を抱える87.7%が「大きめリュック」を希望。のサブ画像4

Q4.今のビジネス用バッグに満足していますか?

満足と回答した割合は38.5%であり、6割以上が「不満」もしくは「どちらとも言えない」と感じている。

【アンケート調査結果】ビジネスリュック利用者、コロナ前から約10%増加。ビジネスバッグに不満を抱える87.7%が「大きめリュック」を希望。のサブ画像5

Q5.ビジネス用の大きめでスタイリッシュなリュックがあれば使用したいですか?

アンケート調査対象全体の71.5%が「はい」と回答。
更にQ4で「現在のバッグに満足していない」と回答した方に絞り込んで集計すると、87.7%が「ビジネス用の大きめでスタイリッシュなリュックがあれば使用したい」と回答。

【アンケート調査結果】ビジネスリュック利用者、コロナ前から約10%増加。ビジネスバッグに不満を抱える87.7%が「大きめリュック」を希望。のサブ画像6

Q6.ビジネス用のバッグに求める要素はなんですか?(複数選択可)

軽さ(64.1%)が一番多く、次いで耐久性(61.8%)という結果となりました。毎日使うビジネスバッグだからこそ、少しでも負担が軽減できて安心して頼れるバッグが求められている事が読み取れます。

【アンケート調査結果】ビジネスリュック利用者、コロナ前から約10%増加。ビジネスバッグに不満を抱える87.7%が「大きめリュック」を希望。のサブ画像7

 

  • お仕事バッグに関する悩みとして寄せられた声

出社が増加した事によりパソコン持ち歩きによる負担がかかっていることが伺えました。
※以下、アンケートのフリーコメント欄より一部抜粋

・「パソコンが重いので肩への負担がかかる」
・「リュック自体が重い、厚みがあり満員電車では邪魔になる」
・「これまで月2回程度の出社が、オフィス回帰で週2回必須になってしまいました。14インチのPCが入るリュックを切望しています。」
 

  • 調査概要

調査方法:インターネット調査
調査対象:20代以上の男女814人
実施期間:2022年11月2日〜21日
 

  • FUMIKODAのビジネスリュック「BILLY」〜XLサイズをクラウドファンディングで販売〜

FUMIKODAは、クリエイティブディレクターである幸田フミの「パソコンや書類を入れて持ち歩く際に、快適なビジネスバッグを作りたい」という想いから誕生したブランドです。

「ビジネスシーンで使いやすいリュックがほしい」というお客様の声に応えて2020年にクラウドファンディングで販売したビジネスリュック「BILLY」は、支援総額5,739,288円と多くの反響をいただきました。

軽量で耐久性の高いヴィーガンレザーを使用して製作したリュック「BILLY」は重さはMサイズが約550gと軽量ながら本革を凌駕する質感で、男女を問わず多くのビジネスパーソンに支持され定番商品となっています。

<BILLY:2wayリュック>

https://fumikoda.jp/products/billy

【アンケート調査結果】ビジネスリュック利用者、コロナ前から約10%増加。ビジネスバッグに不満を抱える87.7%が「大きめリュック」を希望。のサブ画像8

 

【アンケート調査結果】ビジネスリュック利用者、コロナ前から約10%増加。ビジネスバッグに不満を抱える87.7%が「大きめリュック」を希望。のサブ画像9

更に、今回のアンケート調査結果でいただいたお声を元に、大容量XLサイズのビジネスリュック「BILLY」を発売します。大型ノートPC(17インチ)も収納可能な設計です。プラットフォーム「machi-ya」にてクラウドファンディング形式でご購入いただけますので詳細は以下のリンクをご確認ください。(実施予定期間:2月7日〜26日)

<「BILLY」XLサイズ クラウドファンディング詳細>

https://fumikoda.jp/blogs/news/230127-billy-xl

【アンケート調査結果】ビジネスリュック利用者、コロナ前から約10%増加。ビジネスバッグに不満を抱える87.7%が「大きめリュック」を希望。のサブ画像10

 

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください