ミニマルな格子網みレザーバッグ「ブロックトート」を新発売。廃棄する革の「はぎれ」がもったいない?両国のちいさなベルトメーカーが、未来を考えたアップサイクル商品を生み出しました。

2023年3月8日(水)~10日(金)、表参道「MaG.vol.21 / 3月展」にてローンチ。

革製品メーカー・株式会社ニューファミリー(本社:東京都墨田区、代表:山田 昭彦)は、自社ブランド“OFF the scale(オフ ザ スケール)”から、これまで廃棄していた革の「はぎれ」を熟練の職人技でつなぎ合わせて作る、アップサイクル商品「Block Tote(ブロックトート)」シリーズを新発売。

ストイックで上品な雰囲気のなかに、少しだけ「ものさしからはみ出した」個性と存在感のあるデザインを提案するレザーブランド、”OFF the scale”。
じぶんらしいライフスタイルを楽しみながら、未来や環境にやさしい選択をしたい、そんな気分に寄りそうアイテムが生まれました。

素材となる「はぎれ」は、ラグジュアリーな質感の日本製のオリジナル革を使用。
お出かけからデイリーまで活躍し、持つだけでコーディネートを格上げしてくれる、ミニマルで美しいシルエット。格子編みにした革が生み出す豊かな表情をお楽しみください。

 

ミニマルな格子網みレザーバッグ「ブロックトート」を新発売。廃棄する革の「はぎれ」がもったいない?両国のちいさなベルトメーカーが、未来を考えたアップサイクル商品を生み出しました。のサブ画像1_ブロックトートシリーズ ”OFF the scale” ブロックトートシリーズ ”OFF the scale”

 

”OFF the scale”ブランドショップ

https://offthescale.stores.jp/

アイテムストーリー動画:

2023年3月8日~10日、表参道「MaG.vol.21 / 3月展」出展

https://mag.homula.jp/mag/story/31fccc50-30fb-46aa-9b78-9f14b628a8e8

  • 商品開発の背景

 

ミニマルな格子網みレザーバッグ「ブロックトート」を新発売。廃棄する革の「はぎれ」がもったいない?両国のちいさなベルトメーカーが、未来を考えたアップサイクル商品を生み出しました。のサブ画像2_”OFF the scale”の工房に、うず高く積まれた革の「はぎれ」ストック”OFF the scale”の工房に、うず高く積まれた革の「はぎれ」ストック

 

トレンドのサイクルが速いアパレル業界。流行を見越して不足しないように進めるものづくりの裏側で、シーズンが過ぎるたびに捨てるしかない、上質な革の「はぎれ」が出ています。
私たちは、革の専門知識や縫製技術によって、こうした「もったいない」をなくし、新たな命に蘇らせたいという想いで、今回の「Block Tote(ブロックトート)」シリーズを開発しました。

株式会社ニューファミリーは、1983年に創業した革製品専門メーカーです。
40年にわたり培ってきた技術力をご評価いただき、百貨店などの高価格帯アパレルブランドや国内外コレクションブランドに、ベルトをはじめとする革製品のOEM商品を提供しています。

自社工場には、多くのアパレルブランドのリクエストに応えられるよう、色数や品質にこだわった、厳選の革をストックしています。
しかしベルトをつくる過程では、どうしても縦長に裁断された革の「はぎれ」が出やすく、事業系ごみとして廃棄する大量の革を見ながら、心を痛めてきました。

コストや品質の安定を支えるためには必要なこと。そんなアパレル業界の常識を見直すきっかけになったのは、2019年の自社ブランド”OFF the scale(オフ ザ スケール)”の立ち上げでした。
こうして「はぎれ」まで大切につかった、ちょっと変わった商品が生まれました。

 

ミニマルな格子網みレザーバッグ「ブロックトート」を新発売。廃棄する革の「はぎれ」がもったいない?両国のちいさなベルトメーカーが、未来を考えたアップサイクル商品を生み出しました。のサブ画像3_短冊状の革を素材とし、「はぎれ」はつなぎあわせて使います短冊状の革を素材とし、「はぎれ」はつなぎあわせて使います

 

「Block Tote(ブロックトート)」シリーズは、縦長の革の「はぎれ」を熟練の職人技で美しくつなぎ合わせた、短冊状の革を編み込んだアイテムです。
はじめから一本の革でつくれば、より短時間で手間もかからず、難しい縫製をせずにつくることができます。
それでも私たちは、できるだけ革を大切に使うことは、命を大切にすることにつながると考えています。

もちろん、お客様がバッグを楽しんで持ち歩いていただけるよう、デザインや実用性には妥協しません。
素材となるガラスレザーは、樹脂仕上げを施した上品な光沢感が特徴的な革素材です。

樹脂膜の効果で、通常に仕上げた革よりも、耐水性や耐久性が高くなります。塗料を乗せた後は、キズや毛穴も見えないほど均一な表情になるので裁断効率は抜群です。
つなぎ目はバッグの内側になるように編み上げるため、表からはわからないように設計しました。
試行錯誤の末、革の質感がひきたつデザイン、長くつかっても美しいシルエットを保てる製造方法にこだわっています。

 

ミニマルな格子網みレザーバッグ「ブロックトート」を新発売。廃棄する革の「はぎれ」がもったいない?両国のちいさなベルトメーカーが、未来を考えたアップサイクル商品を生み出しました。のサブ画像4_つなぎ目は編み込まれて、バッグの内側になるため、表からは見えません。つなぎ目は編み込まれて、バッグの内側になるため、表からは見えません。

 

SDGsやサスティナブルなど、環境や資源の問題が注目されている今、私たちはファッションを楽しむ人に新たな価値と選択肢を提供し、環境問題を解決する第一歩を踏み出していきます。

 

  • アイテムラインナップ

 

ミニマルな格子網みレザーバッグ「ブロックトート」を新発売。廃棄する革の「はぎれ」がもったいない?両国のちいさなベルトメーカーが、未来を考えたアップサイクル商品を生み出しました。のサブ画像5_ブロックトートシリーズ ”OFF the scale” ブロックトートシリーズ ”OFF the scale”

 

すっきりとスマートなシルエットに、格子状に編み込まれた、豊かな革の表情がお楽しみいただけるアイテムです。
熟練職人によるコバ染め(革の断面への染色)や、縫製の確かな技術、革に対する専門知識に裏打ちされた上品な佇まいで、持つだけでコーディネートが印象的に決まります。

おでかけに便利なミニトートと、軽やかなサイズ感のショルダーバッグを展開。
艶やかでハリのある弊社独自のガラスレザーは、汚れやキズに強く、長くお使いいただけます。
しっかりとマチがついているため見た目以上の収納力で、身の周りの細々とした荷物をさりげなく入れて、ビジネスでもデイリーでも様々なシーンに寄りそいます。

男女問わずにきれいな色を楽しめる、豊富なカラーバリエーションをご用意。
お好きなカラーを携えてお出かけください。
 

ミニマルな格子網みレザーバッグ「ブロックトート」を新発売。廃棄する革の「はぎれ」がもったいない?両国のちいさなベルトメーカーが、未来を考えたアップサイクル商品を生み出しました。のサブ画像6

A4 Block Tote Renga【BR-003】各4色(¥15,800/税込)

https://offthescale.stores.jp/items/640433b593f619698848f3b7

 

ミニマルな格子網みレザーバッグ「ブロックトート」を新発売。廃棄する革の「はぎれ」がもったいない?両国のちいさなベルトメーカーが、未来を考えたアップサイクル商品を生み出しました。のサブ画像7

 

Block Tote Renga【BR-001】各5色(¥7,800/税込)

https://offthescale.stores.jp/items/63d9c6b897c24543bee9ef93

こちらの商品はご注文をいただいてから生産するしくみとなっています。
職人が手作業で、心をこめて1点1点丁寧におつくりするため、お届けまでに2週間ほどお時間をいただきます。
余剰在庫をなるべく持たず、廃棄を減らすことも、環境問題の解決策のひとつと考えています。

”OFF the scale”の今後の新作展開予定

ミニマルな格子網みレザーバッグ「ブロックトート」を新発売。廃棄する革の「はぎれ」がもったいない?両国のちいさなベルトメーカーが、未来を考えたアップサイクル商品を生み出しました。のサブ画像8_ピラミッドスタッズシリーズピラミッドスタッズシリーズ

ミニマルな格子網みレザーバッグ「ブロックトート」を新発売。廃棄する革の「はぎれ」がもったいない?両国のちいさなベルトメーカーが、未来を考えたアップサイクル商品を生み出しました。のサブ画像9_ピラミッドスタッズシリーズピラミッドスタッズシリーズ

ミニマルな格子網みレザーバッグ「ブロックトート」を新発売。廃棄する革の「はぎれ」がもったいない?両国のちいさなベルトメーカーが、未来を考えたアップサイクル商品を生み出しました。のサブ画像10_タイベック シリーズタイベック シリーズ

ミニマルな格子網みレザーバッグ「ブロックトート」を新発売。廃棄する革の「はぎれ」がもったいない?両国のちいさなベルトメーカーが、未来を考えたアップサイクル商品を生み出しました。のサブ画像11_タイベック シリーズタイベック シリーズ

※各商品詳細はお問合せ下さい。

 

  • ”OFF the scale(オフ ザ スケール)” ブランドコンセプト

ミニマルな格子網みレザーバッグ「ブロックトート」を新発売。廃棄する革の「はぎれ」がもったいない?両国のちいさなベルトメーカーが、未来を考えたアップサイクル商品を生み出しました。のサブ画像12_株式会社ニューファミリー代表 山田 昭彦株式会社ニューファミリー代表 山田 昭彦

 

じぶんらしく、じぶんらしさを大切にしたい方へ。
”Off the scale”は、”モノサシからはみ出した”小さな個性をコンセプトとした、レザーアイテムのプロダクト。
ストイックで上品な雰囲気、ミニマルななかにも個性的なスパイスがきいた、存在感のあるデザインを追求しています。

その裏にあるのは「たしかな技術力」。
40年にわたりOEMメーカーとして、多くのアパレルブランドの信頼に応え続けた技術を活かして、ファッションを楽しむ人たちにもっと喜ばれるものを届けたい、そんな想いから”OFF the scale”は生まれました。

じぶんがつくったものが、誰かの手に渡って愛用されることを実感できるのは、何よりの喜びです。
ものづくりの楽しさから生まれた”OFF the scale”は、あなたに「小さな個性」をお届けします。

株式会社ニューファミリー代表 山田 昭彦 コメント

2019年に自社ブランド”Off the SCALE” を立ち上げて、試行錯誤しながらもうすぐ4年が経とうとしています。

常に規格や品質を守り続けてきた私たちが、心に描いていたほしいものや、おもしろいと思うものを、たしかな技術で形にしたまじめな「規格外」製品。
規格の中では実現できなかったことのひとつが、サスティナブルへの挑戦です。

新作「Block Tote(ブロックトート)」シリーズは、デザイナーの「もったいないをなくす」というアイディアから、職人たちが試作を繰り返しながら、ようやく形にすることができました。
あえて面倒な工程を加えたプロダクトですが、ベテランの職人たちが楽しそうにつくってくれています。

自社工場のある東京都墨田区は、昔から革加工の拠点として発展してきました。しかし今では職人の高齢化が進み、国内生産力は年々落ちています。
両親が立ち上げた工房の片隅で幼い私が遊んでいた頃から、背中をみつめてきた、経験豊富な職人の技術を絶やしてはならない。
そのために、シーズンごとに生産のタイミングが偏りがちなOEMだけでなく、年間通じて生産できる自社ブランドで、すこしずつ後進の職人を育て始めています。

日本のものづくりの伝統と技を大切にすることも、廃棄を減らし、資源を大切につかうことも、私たちの中では同じく、未来に向けたチャレンジです。
これからの時代を生きる私たちの未来をちょっとよくしたい、”OFF the scale”のプロダクトを、ぜひ応援いただければうれしいです。

  • ショップ「OFF the scale(オフ ザ スケール)」

 

ミニマルな格子網みレザーバッグ「ブロックトート」を新発売。廃棄する革の「はぎれ」がもったいない?両国のちいさなベルトメーカーが、未来を考えたアップサイクル商品を生み出しました。のサブ画像13_ショップ「OFF the scale(オフ ザ スケール)」ショップ「OFF the scale(オフ ザ スケール)」

 

https://www.offthescale.studio/

 

2021年10月、工房併設の実店舗、“OFF the scale”Shopをオープンしています。
インターネット販売ではできなかった、実際に商品を手に取っていただき、ご相談やご要望など、つくり手とコミュニケーションをとりながら、ショッピングをお楽しみいただけます。
また自社生産、自社工場のオリジナルブランドの強みを活かし、お買い上げいただいた商品については、無期限にて修理やメンテナンスサービスを承っています。(一部、有料修理となりますので、ご了承ください)

 

メンテナンスラボ:

https://newfamilyjp.wixsite.com/mentenancelabo

アクセス:

・JR両国駅より、すみだ北斎美術館に向かって徒歩7分
・都営大江戸線 両国駅より、すみだ北斎美術館に向かって徒歩5分

所在地:

〒106-0047 東京都墨田区亀沢1-4-18

  • 会社概要

社名 :株式会社ニューファミリー
所在地 :〒106-0047 東京都墨田区亀沢1-4-18​ ニュー柏木ビル3階
設立 :1983年
代表取締役 :山田 昭彦
URL :https://newfamilyjp.wixsite.com/newfamily-est1983

Instagram:https://www.instagram.com/offthescale_official

”OFF the scale”お問い合わせ先

TEL:03-3621-1759
FAX:03-3625-7032

関連記事

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事