「TOKYO CREATIVE SALON 2023」総数950件を超える応募の中から新時代のデザイナーが決まる Sustainable Fashion Design Award 最終審査ショーを開催

0
343
「TOKYO CREATIVE SALON 2023」総数950件を超える応募の中から新時代のデザイナーが決まる Sustainable Fashion Design Award 最終審査ショーを開催のメイン画像

開催日時:2023年3月21日(火)16:30~17:45(予定)

国内最大級のファッションとデザインの祭典「東京クリエイティブサロン2023」(TOKYO CREATIVE SALON 2023)では、イベント期間内の3月21日(火)16時30分より、学校法人文化学園(東京都渋谷区)にて、応募総数950件を超えるファッションデザインの中から大賞、優秀賞を決定する、「Sustainable Fashion Design Award」の最終審査ショーを開催します。

【東京都主催「Sustainable Fashion Design Award」】
-新時代のデザイナー候補である有望なアマチュアデザイナーが手掛けた作品が集う-

日本には着物などの素晴らしいコンテンツがあり、それらの伝統を現代のファッションの力により新たな形で世界に発信していくことは、産業の振興に加え、SDGsやサステナブルにもつながる重要な取り組みと考えています。
本事業を通じて、誰もが楽しめる東京発のファッションを広く発信し、ファッション・アパレル産業を盛り上げていきます。 

「TOKYO CREATIVE SALON 2023」総数950件を超える応募の中から新時代のデザイナーが決まる Sustainable Fashion Design Award 最終審査ショーを開催のサブ画像1

■イベント概要

  • 展示期間:3/21(火)16:30~17:45 (予定)
  • 場  所 :文化学園 遠藤記念館 大ホール(東京都渋谷区代々木3-22-1)
  • 公式URL:https://kimono-wagara.tokyo/fashionshow/ (ショー観覧希望の方はこちらよりお申込みください。)

■ポイント

  • 応募総数950件を超える応募の中で審査を通過した6名の18作品をランウェイで発表し学生自らがプレゼン (YouTubeでリアルタイム配信)
  • 最終審査員(ノルベール・ルレ氏・篠原ともえ氏)の審査で大賞・優秀賞を決定
  • 965点の応募者全員のデザイン画を展示。ミニトークセッションを実施

■内容

  1. オープニング ・イベント趣旨説明 ・最終審査員 御紹介
  2. ショー+学生によるデザインプレゼン
    ・ウエア部門(3名・9作品)ランウェイ+プレゼン
    ・グッズ部門(3名・9作品)ランウェイ+展示+プレゼン
  3. ミニトークセッション
  4. 都知事賞の大賞・優秀賞発表
    大賞:小池都知事より賞状・トロフィーを授与
    優秀賞:ルレ氏・篠原氏より賞状を授与
  5. 審査員の講評
  6. 東京都知事からの祝辞、写真撮影
  7. イベント終了

【Sustainable Fashion Design Award 最終審査員のご紹介】

「TOKYO CREATIVE SALON 2023」総数950件を超える応募の中から新時代のデザイナーが決まる Sustainable Fashion Design Award 最終審査ショーを開催のサブ画像2

ノルベール・ルレ(LVMHモエヘネシー・ ルイヴィトン・ジャパン株式会社 代表取締役社長)
 

「TOKYO CREATIVE SALON 2023」総数950件を超える応募の中から新時代のデザイナーが決まる Sustainable Fashion Design Award 最終審査ショーを開催のサブ画像3

篠原 ともえ(デザイナー/アーティスト)

【ミニトークセッション ゲスト】
トークテーマ:「着物ファッションのテキスタイルとデザイン」

「TOKYO CREATIVE SALON 2023」総数950件を超える応募の中から新時代のデザイナーが決まる Sustainable Fashion Design Award 最終審査ショーを開催のサブ画像4

一次審査員
蒲谷 直子(LVMHウォッチ・ジュエリージャパン 株式会社ショーメ ディビジョン 取締役 ジェネラルマネージャー 
 

「TOKYO CREATIVE SALON 2023」総数950件を超える応募の中から新時代のデザイナーが決まる Sustainable Fashion Design Award 最終審査ショーを開催のサブ画像5

一次審査員
深井 晃子(キュレーター/京都服飾文化研究財団理事)
 

「TOKYO CREATIVE SALON 2023」総数950件を超える応募の中から新時代のデザイナーが決まる Sustainable Fashion Design Award 最終審査ショーを開催のサブ画像6

特別アドバイザー
須藤 玲子(テキスタイルデザイナー)
 

「TOKYO CREATIVE SALON 2023」総数950件を超える応募の中から新時代のデザイナーが決まる Sustainable Fashion Design Award 最終審査ショーを開催のサブ画像7

特別ゲスト
ミーシャ ジャネット(ファッション・ビューティクリエイティブディレクター 東京観光大使)

【東京クリエイティブサロン2023概要】

【​東京クリエイティブサロン2023、プロデューサーのご紹介】
■統括クリエイティブディレクター
齋藤 精一

「TOKYO CREATIVE SALON 2023」総数950件を超える応募の中から新時代のデザイナーが決まる Sustainable Fashion Design Award 最終審査ショーを開催のサブ画像8

1975年生まれ。建築デザインをコロンビア大学建築学科(MSAAD)で学び、2000年からニューヨークで活動を開始。2006年株式会社ライゾマティクス(現:株式会社アブストラクトエンジン)設立。社内アーキテクチャー部門『パノラマティクス』を主宰し、行政や企業の企画、実装アドバイザーなど数多く行う。2018-2022年グッドデザイン賞審査委員副委員長。2025年大阪・関西万博EXPO共創プログラムディレクター

「TOKYO CREATIVE SALON 2023」の思い

4回目の開催となるTOKYO CREATIVE SALON 2023は世界から見ても多くのクリエイティブ産業が集積する東京で、今まで以上に大きなアクションとしてFASHION・DESIGNを主軸に様々なエリアで大規模に企画・実装します。FASHION TOKYO DESIGN PEACEをテーマに様々な試みが各所で同時多発しますので、見る・参加するだけではなく、自分自身もクリエイティブになる機会をぜひ楽しんでください。

■統括共創ディレクター

浜野 良太

「TOKYO CREATIVE SALON 2023」総数950件を超える応募の中から新時代のデザイナーが決まる Sustainable Fashion Design Award 最終審査ショーを開催のサブ画像9

1980年生まれ。「共創で社会を創造する」を信条に、企業・行政・メディア・都市・流通・コンテンツを共創し実装を促すことで、複数の課題を一度に解決することを目指している。主な活動として、2017年 経済産業省とともに、「プレミアムフライデー」運動の立ち上げ/2020年 官民連携イノベーション創発プロジェクト、イノベーションガーデンの企画推進/2022年クリーンエネルギー地熱発電の啓発プロジェクト推進/2022年「東京クリエイティブサロン」企画プロデュース等。

■ファッション統括ディレクター
松井 智則

「TOKYO CREATIVE SALON 2023」総数950件を超える応募の中から新時代のデザイナーが決まる Sustainable Fashion Design Award 最終審査ショーを開催のサブ画像10

2000年にアッシュ・ペー・フランス(株)に入社し、社内小売店や PR 部門を経て2006年にアタッシェドゥプレス「PR01.」事業部を立上げ、国内外のブランドのPRや、海外での広がりを加速させる。2017年3月アッシュ・ペー・フランス㈱の事業の一部であるPR01.事業部が同社より事業譲渡を受けて新会社「株式会社ワンオー」を設立。株式会社ワンオー 代表取締役に就任。現在、国内外約50ブランドのPRを手がけ、ファッションから行政まで幅広いクライアントのブランディング・コンサルティング事業に携わる。地球環境に配慮したものづくりを目指すイコーランドプロジェクトをスタート。

【その他、実行委員会メンバーのご紹介】

  • 主催:東京クリエイティブサロン実行委員会
  • エリアイベント主催/代表企業:
    丸の内ファッションウィーク実行委員会 三菱地所株式会社
    東京クリエイティブサロン日本橋実行委員会 三井不動産株式会社
    東京クリエイティブサロン銀座エリア実行委員会 全銀座会
    渋谷ファッションウイーク実行委員会 東急株式会社
    渋谷原宿ファッションフェスティバル実行委員会 一般社団法人日本ファッション・ウイーク推進機構
    東京クリエイティブサロン羽田エリア実行委員会 日本空港ビルデング株式会社 株式会社羽田未来総合研究所
  • 顧問:清原 雅文
  • 会長:廣内 武
  • 各エリア クリエイティブディレクター:
    丸の内・有楽町エリア 松田 千広
    日本橋エリア 寺岡 重人
    銀座エリア 岸仲 真
    渋谷エリア 田中 ヒロ
    原宿エリア 古瀬 伸一郎
    羽田エリア 佐藤 美加

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください