【大丸福岡天神店】熊本県と㈱博多大丸が包括連携協定締結

0
229
【大丸福岡天神店】熊本県と㈱博多大丸が包括連携協定締結のメイン画像

■場所:熊本県庁

熊本県と株式会社博多大丸(以下博多大丸と記載)は、双方の強みを活かし、くまもと県産品の魅力発信等を通じた地域の一層の活性化を図るため令和5年3月9日に包括連携協定を締結いたしました。

【大丸福岡天神店】熊本県と㈱博多大丸が包括連携協定締結のサブ画像1_▲左から㈱博多大丸代表取締役社長小宅祥広、熊本県知事蒲島郁夫、熊本県営業部長兼しあわせ部長くまモン▲左から㈱博多大丸代表取締役社長小宅祥広、熊本県知事蒲島郁夫、熊本県営業部長兼しあわせ部長くまモン

蒲島知事からは「くまモンと一緒に、創造的復興を続ける熊本の魅力を広域に発信して欲しい」と今後の活動について期待の言葉をいただきました。小宅社長は「福岡県と熊本県は、両県とも都市開発や企業誘致等全国的に注目されている地域であり、隣県でもあることから相互に協力を深めて九州の魅力を発信していきたい。熊本には様々な魅力ある産品が溢れており、九州を全国へ打ち出していく一手にしたい」とコメントしました。

 

  • 締結の経緯と背景

博多大丸は、九州全域の魅力ある「ひと・もの・こと」の情報を発信することで地域活性化を目指す「九州探検隊」の活動の一環として、令和2年7月豪雨以降、球磨焼酎フェアの開催による人吉球磨地区の復興支援、熊本物産展の開催等、熊本県と相互に連携した様々な取組みを行って参りました。今後更なる緊密な連携を目指し、地方創生の取組みを加速させるため、包括連携協定を締結する運びになりました。

【大丸福岡天神店】熊本県と㈱博多大丸が包括連携協定締結のサブ画像2

(これまでの連携イベントの様子)
・令和3年6月:豪雨災害復興支援(球磨焼酎フェアの開催)

【大丸福岡天神店】熊本県と㈱博多大丸が包括連携協定締結のサブ画像3

・令和3年夏:ギフト(お中元)カタログにて人吉地区の特集・販売
・令和3年10月:「九州深発見」催事にて熊本県産食材(球磨産和栗等)使用商品の販売
・令和3年12月:熊本県産材及び豪雨災害の流木等を使ったクリスマスツリーの設置
・令和4年6月:令和2年7月豪雨復興支援パネル展

【大丸福岡天神店】熊本県と㈱博多大丸が包括連携協定締結のサブ画像4

・令和4年7月:くまもと県南復興支援マルシェの開催
・令和4年10月:大丸福岡天神店初の熊本物産展「もっと、もーっと!熊本展」の開催 等
 

  • 連携項目と協定に基づく取組みの内容

(1)くまもと県産品の販売促進及び高付加価値化に関すること
熊本物産展の開催や地域産品のブラッシュアップ等を通じた、くまもと県産品の販売促進・高付加価値化
(2)観光振興・移住定住促進等に関すること
熊本県の魅力ある「ひと・もの・こと」等の情報発信による観光振興・移住定住促進
(3)SDGsの達成に向けた連携協力に関すること
海洋プラスチックごみ対策等を通じた海洋・海洋資源の保全等によるSDGs達成に向けた連携協力
(4)その他熊本県の活性化に関すること
九州探検隊の活動を通じた地域の活性化
 

  • 今後の具体的な取組み予定

連携協定の締結記念イベントとして、令和5年6月に令和2年7月豪雨災害復興支援イベントを予定しています。人吉球磨地域中心に、くまもと県産品の販売や、復興支援パネル展等を実施予定です。また、本年秋には熊本物産展も予定しています。その他、連携協定に基づく取組みを相互に協力し推進して参ります。

※大丸福岡天神店は株式会社大丸松坂屋百貨店のグループ会社です。

 

アクセス:
西鉄電車「福岡(天神)駅」
西鉄バス「天神大丸前」
西鉄バス「西鉄バスターミナル前」
地下鉄七隈線「天神南駅」

 

住所:810-8717 福岡市中央区天神1-4-1 大丸福岡天神店 
TEL:092-712-8181(代表)

 

【大丸福岡天神店】
HP:https://www.daimaru.co.jp/fukuoka/
LINE:https://lin.ee/aBzxP4w
Instgram:https://instagram.com/daimaru_fukuoka?utm_medium=copy_link
Twitter:https://twitter.com/daimarufukuoka?s=11

 

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください