【サンロッカーズ渋谷】Gigi株式会社とオフィシャルパートナー契約締結のお知らせ

0
334
【サンロッカーズ渋谷】Gigi株式会社とオフィシャルパートナー契約締結のお知らせのメイン画像

このたび地域の飲食店を起点にこどもの居場所をつくり、まちの未来を育む取り組みとなる「こどもごちめし」を運営するGigi株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役:今井了介)と2022-23シーズン オフィシャルパートナー契約を締結したことをお知らせします。3月22日(水)新潟アルビレックスBB戦より、青山学院記念館で行われるレギュラーシーズン中のホームゲームにおけるコートサイドの一部座席を「こどもごちめしシート」として展開いたします。また、バナーやビジョンに「こどもごちめし」のロゴが掲示されるほか、今後こどもたちがサンロッカーズ渋谷の試合をより楽しむことができる企画を実施してまいります。 

 

【サンロッカーズ渋谷】Gigi株式会社とオフィシャルパートナー契約締結のお知らせのサブ画像1

【こどもごちめしシート 概要】
適用開始:3月22日(水)新潟アルビレックスBB戦
対象試合:2022-23シーズンレギュラーシーズンホームゲーム
会場:青山学院記念館
座席:コートサイド2列目 CS101ブロック 1~36番

■注意事項
・シーズンシートを含むご購入済みの入場券については名称の変更を行いません。なお、既にお持ちのチケットはそのままご利用いただけます。
・会場内の掲示物においては4月8日(土)新潟アルビレックスBB戦より変更となります。
・代替試合、チャンピオンシップは対象外となります。
・本件に伴う、価格の変動および座席位置の変更はございません。

【「こどもごちめし」概要】
毎日おいしくたのしく飲食店をこども食堂に「こどもごちめし」。
「ごちめし」を通じた寄付や「ふるさと納税」を活用して、地域の飲食店を起点にこどもの居場所をつくり、まちの未来を育む取り組みです。こども達への支援と同時に地域の飲食店の売り上げをサポートでき、運営する自治体などの初期および運用費用の負担も少ない、「三方よし」の次世代型こども食堂です。茨城県境町でのこの取り組みが、内閣府の「地方創生SDGS官民連携プラットフォーム」の優良事例に選出されました。
「こどもごちめし」サイト:https://kodomo.gochimeshi.com/

【 Gigi株式会社 会社概要】
安室奈美恵『Hero』やTEE/シェネル『Baby I Love You』などを手がける作曲家・音楽プロデューサー今井了介氏が、東日本大震災を契機に人やお店を食で応援するビジネスの開始を決意。飲食店の登録・決済手数料ゼロの”飲食店のメニューをお食事券で贈るデジタルギフトサービス”「ごちめし」を2019年に発表。その先払いの仕組みを生かして”コロナ禍に先払いで飲食店に応援を届ける”「さきめし」を開始、サントリーの協賛や自治体との協働を経て急速に事業を拡大、登録店舗は現在約17,000。”まちの飲食店が社食になる”新たな福利厚生サービス「びずめし」のほか、飲食店をこども食堂として運営する「こどもごちめし」を運営。
ホームページ :https://www.gigi.tokyo/

■ 受賞歴
2020年 7月      日本ギフト大賞2020 緊急特別賞「飲食店応援賞」
2020年10月     グッドデザイン・ベスト100 / グッドデザイン・グッドフォーカス賞 【新ビジネスデザイン】
2020年11月     2020 60th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS「ACCブロンズ」
2021年3月       TANGRAMS STRATEGY & EFFECTIVENESS @Spikes 2021 ブロンズ受賞
2021年4月       Forbes 30 Under 30 Asia 2021 Retail-Ecommerce部門
        (受賞者:ファウンダー 古川賢人)
2022年1月       内閣府・地方創生SDGs官民連携プラットフォーム 優秀事例
        (茨城県境町との「街ごとこども食堂プロジェクト)*現「こどもごちめし」)
2023年3月       ウェルビーイングアワード 2023 モノ・サービス部門ゴールド・アイデア賞(びずめし)
※ ごちめし®︎ さきめし®︎ びずめし®︎は、Gigi株式会社の登録商標です。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください