鈴与株式会社所属 競泳 望月 絹子選手「世界水泳選手権2023福岡大会」 代表権獲得

0
345
鈴与株式会社所属 競泳 望月 絹子選手「世界水泳選手権2023福岡大会」 代表権獲得のメイン画像

4月4日(火)~4月9日(日)に開催された「第99回 日本選手権水泳競技大会」に、鈴与株式会社( 本社:静岡市、代表取締役社長:鈴木 健一郎 )とパートナー契約を締結している競泳 望月 絹子選手が出場し、「世界水泳選手権2023福岡大会」の代表権を獲得しました。

公益財団法人日本水泳連盟が主催する本大会は、「世界選手権2023福岡大会」代表選手の選考を兼ねる日本最高峰の大会であり、4年ぶりの有観客での開催として会場は熱気に包まれました。
望月選手は女子200m・400m・800m自由形に出場。200m自由形決勝において自己ベストをたたき出し、自身が持つ静岡県記録を6年ぶりに更新して第4位に入賞しました。この結果により、4×200mフリーリレーでの「世界水泳選手権2023福岡大会」への出場が決定しました。

400m自由形決勝においても、国際大会派遣標準記録の突破はならなかったものの社会人生活における最速タイムをマークし、800m自由形決勝でも序盤から積極的なレースを展開。両種目ともに第4位入賞を果たしました。

日本代表として世界の舞台で活躍する望月選手に今後もご注目ください。

【女子200m自由形 レース結果】
予選タイム:1分59秒95 
決勝タイム:1分58秒75  「世界水泳選手権2023福岡大会」代表権 獲得

【女子400m自由形 レース結果】
予選タイム:4分13秒48 

決勝タイム:4分10秒12 

【女子800m自由形 レース結果】
予選タイム:8分39秒34 

決勝タイム:8分36秒99 

鈴与株式会社所属 競泳 望月 絹子選手「世界水泳選手権2023福岡大会」 代表権獲得のサブ画像1

鈴与株式会社所属 競泳 望月 絹子選手「世界水泳選手権2023福岡大会」 代表権獲得のサブ画像2

 

鈴与株式会社所属 競泳 望月 絹子選手「世界水泳選手権2023福岡大会」 代表権獲得のサブ画像3

当社は、持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向け、積極的に取り組んでいます。望月選手への支援を通じ、当社の経営理念である「共生」の精神のもと、スポーツ文化の発展(SDGsの目標3)に貢献してまいります。

【大会概要】
大会名称:第99回(2023年度)日本選手権水泳競技大会
開催日程:2023年4月4日(火)~4月9日(日)
会  場:東京アクアティクスセンター
主  催:公益財団法人日本水泳連盟

【望月絹子選手のプロフィール】
氏  名:望月 絹子(もちづき きぬこ)
出  身:静岡市清水区
所  属:鈴与株式会社
成  績:2020年 第96回 日本選手権水泳競技大会 女子400m自由形 / 800m自由形 優勝
     2022年 第98回 日本選手権水泳競技大会 女子400m自由形 / 800m自由形 第3位
     2022年 ジャパンオープン2022 女子800m自由形 準優勝   / 400m自由形 第3位

 

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください