『マーク・パンサーとリラックマアンサンブルツアーのSDGsプロジェクト』イベントレポート! 4/8に「おいでませ山口☆スマイルシティふぇすた」にて新たなSDGs活動としてワークショップを実施しました!

0
191
『マーク・パンサーとリラックマアンサンブルツアーのSDGsプロジェクト』イベントレポート! 4/8に「おいでませ山口☆スマイルシティふぇすた」にて新たなSDGs活動としてワークショップを実施しました!のメイン画像

「リラックマごゆるりSDGsプロジェクト」を今後もごゆるりと進めていきます。

サンエックス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:千田 洋史)は、今年20周年を迎えるリラックマの日本全国を縦断する記念イベント「アンサンブルツアー ~ 一緒に広げよう♪ごゆるりSDGs ~」の特別企画として4月1日(土)から4月9日(日)に山口県山陽小野田市にて行われた「おいでませ山口☆スマイルシティふぇすた」にて、「globe」のマーク・パンサーさんと一緒に『マーク・パンサーとリラックマアンサンブルツアーのSDGsプロジェクト』が開催されたことをお知らせします。

リラックマアンサンブルツアーでは、「SDGs活動をごゆるり身近に」もコンセプトに『池田航×リラックマ食堂』『スポゴミ』、また多くの企業キャンペーンにおいてSDGsを一緒に広めています。

今回は新たなSDGs活動として、身近で出るごみをつかってアート作品を作るワークショップを「おいでませ山口☆スマイルシティふぇすた」内で開催しました。

『マーク・パンサーとリラックマアンサンブルツアーのSDGsプロジェクト』イベントレポート! 4/8に「おいでませ山口☆スマイルシティふぇすた」にて新たなSDGs活動としてワークショップを実施しました!のサブ画像1

『マーク・パンサーとリラックマアンサンブルツアーのSDGsプロジェクト』イベントレポート! 4/8に「おいでませ山口☆スマイルシティふぇすた」にて新たなSDGs活動としてワークショップを実施しました!のサブ画像2

『マーク・パンサーとリラックマアンサンブルツアーのSDGsプロジェクト』イベントレポート! 4/8に「おいでませ山口☆スマイルシティふぇすた」にて新たなSDGs活動としてワークショップを実施しました!のサブ画像3

そしてこの活動に賛同をし、応援してくれるSPECIALサポーターとして「globe」のマーク・パンサーさんが参戦してくれました!
マーク・パンサーさんは日ごろからペットボトルにごみを詰めてアート作品にする活動などをしており、今回は「おいでませ山口☆スマイルシティふぇすた」にてマーク・パンサーさんに制作のコツや、どのようなSDGs活動をされているかなどを教えてもらえるワークショップを実施しました。

▼マーク・パンサーさんの参考作品

『マーク・パンサーとリラックマアンサンブルツアーのSDGsプロジェクト』イベントレポート! 4/8に「おいでませ山口☆スマイルシティふぇすた」にて新たなSDGs活動としてワークショップを実施しました!のサブ画像4

『マーク・パンサーとリラックマアンサンブルツアーのSDGsプロジェクト』イベントレポート! 4/8に「おいでませ山口☆スマイルシティふぇすた」にて新たなSDGs活動としてワークショップを実施しました!のサブ画像5

 

『マーク・パンサーとリラックマアンサンブルツアーのSDGsプロジェクト』イベントレポート! 4/8に「おいでませ山口☆スマイルシティふぇすた」にて新たなSDGs活動としてワークショップを実施しました!のサブ画像6

単純そう に見えて難しい?でも難しく考えない簡単な作業で、マーク・パンサーさんとごみの再利用を考えながらアート作品を作る機会となりました。

ちなみにマーク・パンサーさんは、昨年都内で開催されたチャリティーイベントでリラックマと出会っており、今回もSPECIALサポーターとして参戦いただき、リラックマと皆さまの輪をつなげてくれました。

 

『マーク・パンサーとリラックマアンサンブルツアーのSDGsプロジェクト』イベントレポート! 4/8に「おいでませ山口☆スマイルシティふぇすた」にて新たなSDGs活動としてワークショップを実施しました!のサブ画像7

『マーク・パンサーとリラックマアンサンブルツアーのSDGsプロジェクト』イベントレポート! 4/8に「おいでませ山口☆スマイルシティふぇすた」にて新たなSDGs活動としてワークショップを実施しました!のサブ画像8

『マーク・パンサーとリラックマアンサンブルツアーのSDGsプロジェクト』イベントレポート! 4/8に「おいでませ山口☆スマイルシティふぇすた」にて新たなSDGs活動としてワークショップを実施しました!のサブ画像9

みんな思い思いに素敵な作品を作ってくれました♪

<『マーク・パンサーとリラックマアンサンブルツアーのSDGsプロジェクト』開催概要>


日時:2023年4月8日(土)12時~15時
場所:不二輸送機ホール内 小ホール
参加料:無料 ※先着順
参加資格:中学生以下(小学生以下は大人同伴)

<マーク・パンサーさんコメント>


私は数年前から「地球のために自分のできることからはじめていこう」と思い、家の前の海で片手にサーフボードを持ちながらもう片方の手でゴミを拾ったり、犬の散歩をしつつ気づいたゴミを拾ったりしながら、そのゴミをアート作品にできないかと考えつきました。
そして瓶の中にゴミを詰めたり、乳白色のゴミを集めてシャンデリアにしてみたり、色々なアート作品を制作してきました。

そんな中リラックマも『ごゆるりSDGs』を推進しているということで、山口で開催される『リラックマアンサンブルツアー』のイベント内でワークショップを実施することとなり、大変楽しみにしていました!

会場では多くの皆様にご参加いただき「ゴミをペットボトルに詰める」ということを通じてこどもたちにSDGsに触れてもらい、それぞれ個性溢れる素敵な作品を楽しそうに作り上げていて、とても嬉しく思いました。
今後もリラックマアンサンブルツアーは全国各地を巡回していくということで、また今後もどこかでご一緒できたらと思っています!

『マーク・パンサーとリラックマアンサンブルツアーのSDGsプロジェクト』イベントレポート! 4/8に「おいでませ山口☆スマイルシティふぇすた」にて新たなSDGs活動としてワークショップを実施しました!のサブ画像10

<マーク・パンサーさんプロフィール>

『マーク・パンサーとリラックマアンサンブルツアーのSDGsプロジェクト』イベントレポート! 4/8に「おいでませ山口☆スマイルシティふぇすた」にて新たなSDGs活動としてワークショップを実施しました!のサブ画像11

「MEN'S NON-NO」初の専属モデル。「globe」のメンバー。
globe以外に安室奈美恵、鈴木あみなどの有名アーティストへの作詞も手掛ける。
DJ/プロデューサーとして「globe EDM Sessions」「GDM」「残酷な天使のテーゼ」などをリリース。

今回のように、「できることだけ。でも、できるだけ。」を大切に、新たな取り組みにもチャレンジしていきながら「リラックマごゆるりSDGsプロジェクト」を今後もごゆるりと進めていきます。
「リラックマごゆるりSDGsプロジェクト」については、今後もサイトにて随時情報を公開していきますので、ぜひご覧ください!

【ごゆるりアクションも公開中!ごゆるりSDGsサイトはこちら】

https://www.san-x.co.jp/rilakkuma/sdgs/

 ~参考~
「おいでませ山口☆スマイルシティふぇすた」の詳細はこちら(既に終了)
https://www.san-x.co.jp/blog/rilakkuma-ensemble/2023/03/post-4499.html

本イベントは、山陽小野田市の全面協力のもとで、リラックマの魅力と癒しを通じて「官民一体となって地域の魅力を発信する」をコンセプトに実現した大型イベントです。
今回は山陽小野田市×リラックマならではの、もちまき企画やホールLIVE企画などのお楽しみ企画が盛りだくさんで開催しました。
 

『マーク・パンサーとリラックマアンサンブルツアーのSDGsプロジェクト』イベントレポート! 4/8に「おいでませ山口☆スマイルシティふぇすた」にて新たなSDGs活動としてワークショップを実施しました!のサブ画像12

■リラックマとは ~リラックマは今年で20周年!~


着ぐるみのクマ。
コリラックマやキイロイトリと一緒にOLのカオルさんの家でお世話になり続けている。
中に入っているのが誰かは不明。
リラックマの一番の関心事は、毎日のごはんとおやつ。好きな食べ物はホットケーキ、オムライス、プリン、だんご。
チャイロイコグマははちみつの森に住むお友達。

▷もっと詳しく見るhttps://www.san-x.co.jp/rilakkuma/profile/

【「アンサンブルツアー ~ 一緒に広げよう♪ごゆるりSDGs ~」とは】


https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000118.000018631.html

『マーク・パンサーとリラックマアンサンブルツアーのSDGsプロジェクト』イベントレポート! 4/8に「おいでませ山口☆スマイルシティふぇすた」にて新たなSDGs活動としてワークショップを実施しました!のサブ画像13

本ツアーでは、リラックマをアイコンに、環境に配慮した素材のオリジナル商品や、各地のご当地デザイン商品などを販売します。
また、併設スペースでは、リラックマを通じたSDGs訴求活動を展開し、ツアーと連動したゴミ拾いイベントやこども食堂のサポートなど、様々なSDGsアクションを繰り広げながら、約1年半をかけて、北海道から沖縄まで全国各地を縦断していきます。

リラックマは、「どんな個性も受けとめて肯定し、一緒にいてくれる、態度を変えないでいてくれる」というキャラクター性で、幅広い層に支持されている国民的キャラクターの一つです。また、「すべての人が安心して自分らしく暮らせる世界をつくる」をビジョンステイトメントとしており、SDGsと通ずる部分が多くあります。
このようなことから、今回リラックマが2023年に20周年を迎えるのを記念し、リラックマ史上最大規模の「アンサンブルツアー ~ 一緒に広げよう♪ごゆるりSDGs ~」が企画され、現在各エリアにて実施しています。

リラックマを通じて、「だれひとり置いてけぼりにしない、優しい社会の実現にむけて、できるSDGsアクションをできるペースで続けよう」との思いを多くの人と共有することを目指しています。

【リラックマアンサンブルツアー サイト】

開催場所/日程や新たなイベント情報などについて随時更新しています!
https://www.san-x.co.jp/rilakkuma/ensembletour/

●リラックマの最新情報は各種サイト/SNSでも発信中


▼リラックマごゆるりサイト(San-X ネット)
https://www.san-x.co.jp/rilakkuma/
▼リラックマ公式Twitter
https://twitter.com/rilakkuma_gyr
 

『マーク・パンサーとリラックマアンサンブルツアーのSDGsプロジェクト』イベントレポート! 4/8に「おいでませ山口☆スマイルシティふぇすた」にて新たなSDGs活動としてワークショップを実施しました!のサブ画像14_サンエックスのようせいサンエックスのようせい

■サンエックスについてhttps://www.san-x.co.jp/company/
 リラックマ、すみっコぐらし、たれぱんだなど、1,000を超える100%オリジナルキャラクターを生み出し続け、その不思議な魅力をオリジナルプロダクトやライセンス事業、様々なイベントやプロモーション、映像などを通じて世界中に届けています。
見た目はかわいいのに、くすっと笑えるシュールさがあり、心に寄り添い包み込んでくれるような優しさを持つキャラクターたち。かわいいだけじゃないサンエックスキャラクターは多くの人々を引きつけています。

©︎2023 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください