カーボンニュートラルへの意識に応える天然木を使用した防炎の木製ブラインドを新発売

0
156
カーボンニュートラルへの意識に応える天然木を使用した防炎の木製ブラインドを新発売のメイン画像

「木スラット(防炎)」でさまざまなシーンに安心を

立川ブラインド工業株式会社(本社:東京都港区三田、資本金:44億7,500万円、代表取締役社長:池崎久也) は、木製ブラインドの「フォレティア」において、市場ニーズの高い天然木を使用した、防炎性能を持つ新スラット「木スラット(防炎)」をラインナップに追加し、2023年5月11日(木)に発売いたします。

カーボンニュートラルへの意識に応える天然木を使用した防炎の木製ブラインドを新発売のサブ画像1

   木製ブラインド「フォレティアエグゼ チェーン タッチ50」 ナチュラルアイボリー

■持続可能な社会を目指す中で注目される木製インテリアの活用

 持続可能な社会を目指すSDGsの一環として森林資源と地域経済の循環を促進するために、近年「地球環境に優しい工法」として、再生可能な資源である木材を使用した、カーボンニュートラルな建築が注目されています。従来の鉄筋コンクリート造りと比べて、建築時の二酸化炭素の排出を抑えることができるため、木造の高層ビルが続々と登場し、ニュースでも話題になっていますが、こうしたビルは構造部分だけでなく、内装にも多くの木材が使用されています。そこで、当社では木製ブラインドの「フォレティア」において、安全性の高い防炎性能をもった桐製の天然木スラットを開発し、「木スラット(防炎)」として新たにラインナップすることで、社会のニーズに応えてまいります。

 

■様々な空間にマッチする4色のカラーラインナップ

 建具などの木目柄を使用した内装材に幅広く合わせられる、ホワイト、ナチュラルアイボリー、ミディアムオーク、ウォールナットの4色をラインナップ。清潔感のある明るい空間や自然なあたたかみのある空間はもちろん、シックで落ち着いた空間にもマッチする色味を揃えています。

■製作サイズが拡大

 製作サイズが最大で、幅2.4m、高さ4.5m、面積9㎡まで拡大し、ホテルやレストラン・店舗などの商業施設、オフィスの大開口の窓や、天井が高く開放感のある住宅など、木製ブラインドの活躍の場がさらに広がりました。

■「フォレティア 電動」に天然木の『ナチュラルウッドバランス』(オプション)が対応!

 電動の木製ブラインド「フォレティア 電動」に『ナチュラルウッドバランス』(オプション)が対応し、20色の豊富なバリエーションから、家具や床・建具に合わせてお選びいただけます。
 

木スラット(防炎) 新発売 概要

カーボンニュートラルへの意識に応える天然木を使用した防炎の木製ブラインドを新発売のサブ画像2

カーボンニュートラルへの意識に応える天然木を使用した防炎の木製ブラインドを新発売のサブ画像3

[ 対応製品 ]
  木製ブラインド
  「フォレティアエグゼ チェーン」、「フォレティアシェイディ チェーン」、「フォレティア チェーン」、
  「フォレティア」の各製品、「フォレティア 電動」

 [ 対応スラット ]
  木スラット(防炎):50㎜幅、スラット材質:桐材

 [ スラットカラーラインナップ ]
 

カーボンニュートラルへの意識に応える天然木を使用した防炎の木製ブラインドを新発売のサブ画像4

[ 参考本体価格(税別)]
 「フォレティア チェーン50」   95,600円
  (木スラット(防炎)、ラダーコード仕様、幅180㎝×高さ180㎝ の場合)

※表示価格は消費税を含まないメーカー希望小売価格です。取付け費・工事費、物流諸経費等は含まれておりません。
※スラットや仕様により製作可能寸法・価格が異なります。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください