ガストロノミーツーリズムを促進する「byFood.com」シリーズAで3億円の資金調達を実施

0
270
ガストロノミーツーリズムを促進する「byFood.com」シリーズAで3億円の資金調達を実施のメイン画像

〜富裕層訪日旅行客向けの高付加価値商品の販売を強化〜

 富裕層の訪日旅行客をターゲットとしたグルメプラットフォーム「byFood.com(バイフードドットコム)」を運営する株式会社テーブルクロス(本社:東京都中央区、代表取締役CEO 城宝薫、取締役COO トソ・セルカン、以下TC社)は、シリーズAで3億円の資金調達を実施したことをお知らせいたします。

 食の未来1号投資事業有限責任組合をリード投資家とし、株式会社JTB、ベルトラ株式会社、株式会社PR TIMESを引受先とした第三者割当増資を行いました。今回の調達により、TC社の累計調達額は約5.5億円となりました。
 またTC社は、2022年に行われたUNWTO主催ガストロノミーツーリズム・スタートアップコンペティションで世界一を受賞、ワールド・ラグジュアリートラベルアワードで国内OTA部門最優秀賞を受賞しています。

ガストロノミーツーリズムを促進する「byFood.com」シリーズAで3億円の資金調達を実施のサブ画像1

 

  • ​資金調達の背景と目的

 長く続いたコロナ禍の収束の兆しが見えはじめ、インバウンド旅行客が一気に戻ってきている今日。日本政府は2030年までにインバウンド旅行客を6000万人にすることを掲げていますが、世界中の旅行客から注目を集めるためには、最高の思い出となる高付加価値商品の造成が喫緊の課題と言われています。私たちは食の資源に焦点を充てた食体験、グルメツアー、料理教室、レストランコースをこれまで以上に磨き上げ、より多くの旅行客へ魅力を伝えていきたいと考えています。

 byFood.comの1ヶ月間の月間流通額は、2022年と比較すると1453%増加し、成長が加速しています。さらなる組織体制を強化するための採用・訪日旅行客へのマーケティング・協業によるシステム連携開発に力を入れるための資金調達を実施いたしました。
 

  • 本ラウンドにおける投資家と業務提携内容(順不同)

■食の未来1号投資事業有限責任組合 kemuri ventures合同会社

ガストロノミーツーリズムを促進する「byFood.com」シリーズAで3億円の資金調達を実施のサブ画像2

食に特化したファンドの強みを活かし、飲食店、生産者、フードテックなど、多様な観点からTC社の事業グロースを支援。byFoodを通じて国内外の食関連事業者との協業を創出し、食業界の市場成長を追求する。

■株式会社JTB

ガストロノミーツーリズムを促進する「byFood.com」シリーズAで3億円の資金調達を実施のサブ画像3

各自治体やDMOに対して、byFood.comを活用したJTB独自のインバウンドプロモーションのトータルソリューションを開発し、地域の訪日旅行客の受け入れ環境の整備を実施。商品の発掘に加え、商品造成後のプロモーション、JTBネットワークを活用した商品流通・販売にも力を入れる。

■ベルトラ株式会社

ガストロノミーツーリズムを促進する「byFood.com」シリーズAで3億円の資金調達を実施のサブ画像4

全国180社の交通機関が利用できるリンクティビティとbyFoodの連携により、地域分散型観光の活性化を加速させる。byFoodオリジナルの高付加価値商品のアジア販売戦略を支援し、世界中の旅行客の国内誘客を強化。

■株式会社PR TIMES

ガストロノミーツーリズムを促進する「byFood.com」シリーズAで3億円の資金調達を実施のサブ画像5

PR TIMES利用企業、地方金融機関、自治体等を対象に、PR TIMESとbyFood共同パッケージ提案及びウェビナーの開催。観光立国の実現に向けた、全国の中小企業の国内外への情報発信の強化を推進する。
 

  • 引受先コメント

●食の未来ファンド kemuri ventures合同会社 代表パートナー 岡田 博紀氏


 観光立国日本のインバウンド市場は、急激に戻っています。「日本の食」は、インバウンド市場での「重要な観光資源」です。また「日本の食」は、高品質&超安価で国際競争力があり、「日本の基幹産業」の一つに成り得ます。
 テーブルクロス社は、「リアルな食体験」のユニークなコンテンツ開発も行うプラットフォーマーで、日本の食の発展に大きく寄与すると信じ、投資とサポートを決定しました。
 本ラウンドでご一緒させていただく事業会社様(ベルトラ株式会社様、株式会社JTB様、株式会社PR TIMES様)と協調しながら、我々はフードテック特化型ファンドらしく、 資金面と事業面でテーブルクロス社をサポートしていきます。

●株式会社JTB 執行役員グローバル統括本部長 城戸 吾郎氏


 この度の提携により、世界的に評価の高い日本の「食」×「訪日インバウンド」を地域の課題解決につなげ、ガストロノミーツーリズムの推進を加速していきたいと考えています。また、「byFood.com」の食体験ツアーをJTBのネットワークを使って販売するなど、両社の強みを活かしながら、各国から訪れるお客様に日本の「食」やその土地ならではの多様な文化を深く味わっていただくことで、心豊かで持続可能な社会の実現につなげます。

●ベルトラ株式会社 代表取締役 二木 渉氏

 テーブルクロス社の高付加価値な体験の提供は、まさに、私たちベルトラの使命「心ゆさぶる体験」そのものです。今回の資本参加により、両社のシナジーが生まれるだけでなく、弊社グループ会社であるLinktivity社の交通・施設インバウンドプラットフォームの連携強化で日本各地へのアクセスを容易にし、食体験の全国展開とアジア市場への販売機会の拡大によってByfood事業の成長をより加速できると確信しています。インバウンドにおける「日本食」という文化資産「食体験」を高め、共に素晴らしき日本の未来を創りあげていきたいと考えています。

●株式会社PR TIMES 代表取締役 山口 拓己氏


PRには、働く人を元気にし、生活する人が豊かになっていくのに貢献する力があります。日本全国には、それぞれの地域に根付く伝統と地域資源が、異なる食文化や産業を生み、数えきれない独自の輝きを放っています。テーブルクロスさんと一緒に力を合わせることで、私たちは各地の食文化や産業を日本の魅力として、世界中の人たちへ届けていきたいと考えています。知ってもらうことから、それぞれの地域で働く人を元気にし、つながる世界中の人たちが豊かになる未来を創っていきます。
 

  • byFood.comのサービス概要

ガストロノミーツーリズムを促進する「byFood.com」シリーズAで3億円の資金調達を実施のサブ画像6

 byFood.comは、日本国内の特別なグルメ体験、グルメツアー、料理教室、レストラン予約を取り扱う、訪日旅行客向けのグルメプラットフォームです。現在は英語圏を中心とした旅行客を対象としており、欧米豪からの中間富裕層の利用が増加しています。当プラットフォームでは「旅前」での情報収集ができるメディア、「旅中」での食体験やレストラン予約、「旅後」での食品のEコマースを提供しており、日本の食文化、歴史、ガストロノミーに焦点を充てて、日本の観光立国の実現に向けて支援をしています。

 また、SDGsの一環として1予約・1注文につき10食の給食を途上国の子どもたちへ届けることができます。創業からこれまでに約38万食の給食を届けることができました。
 

  • 株式会社テーブルクロスは世界一のフードエンターテイメントカンパニーへ!

 今後は、アジア圏をはじめとした、世界中の旅行客に向けたフードツーリズムを推進すべく、グルメプラットフォームを世界展開することにより世界中に利用者を増やしていきます。「食を通じて世界中を幸せに」というミッションのもと、旅行客も、事業者も、こどもたちも幸せになるサービスを提供いたします。
 ●byFood.comサービスサイト: https://www.byfood.com/
 

  • 会社概要

社名 :株式会社テーブルクロス(Tablecross inc.)
役員 :代表取締役CEO 城宝薫
    取締役COO トソ・セルカン
創業 :2014年6月
所在地:東京都中央区銀座1-22-11 銀座大竹ビジデンス2F

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください