医療機関で日本初! 富山県内でも初のfuubo導入

0
254
医療機関で日本初! 富山県内でも初のfuubo導入のメイン画像

フードロス削減及び職員向け福利厚生を目的に、医療法人社団尽誠会 野村病院に「fuubo」を設置

医療法人社団尽誠会 野村病院(富山市、理事長:野村 祐介、以下「野村病院」)は、ZERO株式会社(東京都台東区、代表取締役:沖杉 大地、四辻 弘樹、以下「ZERO」)の運営するフードロス削減BOX「fuubo(フーボ)」(以下、fuubo)を導入いたしました。
富山県内は勿論、日本全国の医療機関として初めての導入となります。

■稼働開始日
・日 程:2023年4月20日(木) 9時~ 
・場 所:野村病院
     富山県富山市水橋辻ヶ堂466-1 

■導入の背景

野村病院では、「地域、医療従事者から選ばれる病院・施設」を目指し、社会の様々な課題、フードロス削減やSDGsに対して、地域医療機関として具体的にどのようにアクションすべきか検討してきました。
その結果、サステナビリティの観点からfuuboを設置することで、職員または来院された方の購入が取組みの一環に繋がると考えました。また、フードロス削減のみならず、患者さまや利用者さまへの看護やケアに従事する職員への「福利厚生」にも繋がると総合的に判断し今回の導入に至りました。

■fuuboの概要

fuuboは、ZEROが開発したフードロス削減BOXで、流通の難しくなった商品をお得に販売することができます。フードロスは、賞味期限が間近になった商品だけでなく、季節限定のパッケージ商品や外箱の破損など、さまざまな理由から発生しております。こういったやむなく発生するフードロスを会員向けにお得に提供することで、フードロス削減に貢献しています。さらに、フードロス削減量をCo2排出削減量に換算することで、SDGsの取り組みの見える化が可能となっております。

■会社概要

商号  : ZERO株式会社
代表者 : 代表取締役 沖杉 大地、四辻 弘樹
所在地 : 東京都台東区東上野2-20-6会計センタービル5F
設立  : 2022年3月
URL  : https://www.nofoodloss.com/

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください