5月4日「みどりの日」に、​​“緑”で繋がった異業種5社がコラボ。自然に感謝し、環境について考える『グリーン・クリーン・プロジェクト2023』に参加

0
181
5月4日「みどりの日」に、​​“緑”で繋がった異業種5社がコラボ。自然に感謝し、環境について考える『グリーン・クリーン・プロジェクト2023』に参加のメイン画像

〜Twitterで「エコ家事キャンペーン」も開催〜 2023年4月20日(木)〜5月7日(日)

シェアリングエコノミーの家事代行マッチングプラットフォーム「タスカジ」を運営する、株式会社タスカジ(本社:東京都港区、代表取締役:和田幸子、以下タスカジ)は、2023年4月20日(木)よりピップ株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:松浦由治、以下ピップ)が立ち上げた「グリーン・クリーン・プロジェクト2023」に参加します。本プロジェクトは、5月4日(木)「みどりの日」を契機に“緑”というキーワードで繋がった企業が自然への感謝と、環境について考える機会を創出するプロジェクトで、今年で3回目の実施となります。2023年の参加企業は「ピップ株式会社」、「株式会社生活の木」、「サラヤ株式会社」、「テルモ株式会社」、「株式会社タスカジ」の計5社です。

5月4日「みどりの日」に、​​“緑”で繋がった異業種5社がコラボ。自然に感謝し、環境について考える『グリーン・クリーン・プロジェクト2023』に参加のサブ画像1

『グリーン・クリーン・プロジェクト2023』特設サイト

https://www.pipjapan.co.jp/green-clean-project/

  • 『グリーン・クリーン・プロジェクト』とは

『グリーン・クリーン・プロジェクト』は、5月4日「みどりの日」を契機に、“緑色”をイメージカラーに持つ企業が手を取り合い、自然への感謝と、環境について考える機会の創出を目的としたプロジェクトで、2021年よりスタートしました。
生活者にさまざまな環境配慮の取り組みを紹介することで、多様な取り組みへの理解を深めるきっかけを創るとともに、新たな取り組みを発見する機会を創り出したいと考えています。

5月4日「みどりの日」に、​​“緑”で繋がった異業種5社がコラボ。自然に感謝し、環境について考える『グリーン・クリーン・プロジェクト2023』に参加のサブ画像2

 

  • 『グリーン・クリーン・プロジェクト2023』実施内容

①参加企業が行っている環境に優しい取り組みの紹介と解説
4月20日(木)より、グリーン・クリーン・プロジェクトの特設サイトで、賛同企業が行っている環境に優しい取り組みを紹介します。また、特設サイトでは環境カウンセラー西原弘先生による各企業の取り組み解説もご覧いただけます。

<タスカジのグリーン活動の取り組み>

家庭内の食品ロス削減の取り組みは、今日からできるSDGs活動です。料理のタスカジさん(=タスカジに登録するハウスキーパー)は、少し残った野菜・食品、調味料などの活用方法や保存方法の知見が豊富です。家事代行の業務を通じて、各家庭で食材を無駄なく食べられるように実践しています。

またタスカジでは、2019年に家事代行の知見を活かして、大根・白菜などの野菜からハーブ・粒マスタードなどの調味料まで、捨てがちな部分や少し余った食材・食品を使い切るためのレシピ本『予約が取れないカリスマ家政婦が教える「使いきり」レシピ』(宝島社)を出版。その他、公式SNSでも、冷凍術やドレッシングなど使いきれなかった食品の活用方法や調理のヒントを発信し、家事の知見をお伝えしています。

(例)ドレッシング活用術
https://www.instagram.com/p/CjzIihOv_dR/

②参加企業のSNSでプレゼントキャンペーンを実施

タスカジではグリーン・クリーン・プロジェクトに合わせ、4月20日(木)〜5月7日(日)の期間で「エコ家事キャンペーン(https://corp.taskaji.jp/information/news/2023/04/20/ecokaji2023/)」を実施します。

Twitterで開催し、応募いただいた方の中から、抽選で5名様に家事代行1回無料体験をプレゼントします!

応募条件として、対象の投稿に「#私のエコ家事」をつけて、「自分がしている or しようと思っているエコな家事」をコメントして引用リツイートしていただきます。​

日常生活の中で、家庭内でできる環境配慮の取り組みは多くあります。普段使う食品は食べられる分だけ購入する(ムダにしない)・エコバッグを使っているなど、自分の身の回り(家庭内)で無理なくできるエコな活動に気づくきっかけとして、また環境に優しい取り組みを考えるきっかけとして、キャンペーンに参加いただきたいと考えています。
 

5月4日「みどりの日」に、​​“緑”で繋がった異業種5社がコラボ。自然に感謝し、環境について考える『グリーン・クリーン・プロジェクト2023』に参加のサブ画像3

<エコ家事キャンペーン詳細>

◎キャンペーン期間
2023年4月20日(木)〜5月7日(日)23時59分
※当選者にはDMにて、2023年5月下旬頃にご連絡します

◎プレゼント内容

家事代行スポット依頼1回の無料体験(抽選で5名様)

※プレゼントの提供エリアは、タスカジサービス圏内【関東(東京・神奈川・千葉・埼玉)、関西(大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良)、福岡市(福岡市の近郊含む)】のみとなります。
※業務内容・料金は、タスカジさんによって異なります。
※タスカジさんの交通費、延長分の費用、食材費、その他道具の費用はプレゼントに含みません。
※専用クーポンの予約期限は、2023年7月31日(月)まで(期限日までに依頼予約が完了していれば、実施日は8月以降でも可能です(最大~2023年9月30日まで))

◎応募方法

【Step1】タスカジのTwitter公式アカウントをフォロー
【Step2】対象の投稿に「#私のエコ家事」をつけて、「自分がしている or しようと思っているエコな家事」をコメントして引用リツイートしてください。

▼エコ家事キャンペーンについては、こちらをご覧ください。

https://corp.taskaji.jp/information/news/2023/04/20/ecokaji2023/ 

タスカジでは今後も、家事を軸に、私たちが日々取り組めるSDGsの活動に貢献してまいります。

 

  • タスカジのサービスについて

https://taskaji.jp
多彩な家事スキルを活かして働くハウスキーパー(タスカジさん)と、家事をお願いしたい人とをつなぐ、シェアリングエコノミーの家事代行マッチングサービスです。家庭内の家事負担が女性に偏っていることが理由で、望む人生やキャリアを築くのが難しいという、日本中の多くの女性が抱える社会課題を解決するために立ち上げました。2014年のサービスリリース以来、一貫して家庭のあらゆる家事の課題解決をサポートしており、培った知見をもとに「家事はクリエイティブな仕事である」ことを発信するなど、「家事代行は高価、家事は単純作業」という旧来型の家事意識の改革にも取り組んでいます。また、コミュニティを活性化することによりサービスの質を向上させる「コミュニティ循環型サービス運営モデル」の先駆けにもなっています。利用者数約11万名。日経DUAL家事代行サービス企業ランキング20171位、日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー2018 働き方改革サポート賞。

 

  • 株式会社タスカジについて

社 名  : 株式会社タスカジ
設 立  : 2013年11月6日
代表者  : 代表取締役 和田幸子
所在地  : 東京都港区芝2-26-1 iSmartビル301
事業内容: 家事代行マッチングプラットフォーム「タスカジ」の運営
URL   :  https://corp.taskaji.jp

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください