兵庫県西宮市とAnother worksが協定を締結し、複業人材活用に関する実証実験を開始!民間のプロ人材を採用し広報やSNSマーケの強化を目指す

0
311
兵庫県西宮市とAnother worksが協定を締結し、複業人材活用に関する実証実験を開始!民間のプロ人材を採用し広報やSNSマーケの強化を目指すのメイン画像

地方創生を推進する複業マッチングプラットフォーム「複業クラウド for Public」を展開する株式会社Another works(本社:東京都港区、代表取締役:大林 尚朝)は、2023年4月20日、兵庫県西宮市と協定を締結し、行政へ複業人材を登用する実証実験を開始しました。あわせて本日より、広報力の強化アドバイザー、広報物デザインアドバイザー、SNSマーケティングアドバイザーの3職種で複業人材の募集を開始いたします。

この度の導入はAnother worksとしては76例目となり、兵庫県内では三木市、三田市に次ぐ3例目の連携となります。今後も行政における複業人材登用を推進するリーディングカンパニーとして、更なる成長を目指して参ります。

特設サイト:https://forseries.aw-anotherworks.com/public-nishinomiya-hyogo

兵庫県西宮市とAnother worksが協定を締結し、複業人材活用に関する実証実験を開始!民間のプロ人材を採用し広報やSNSマーケの強化を目指すのサブ画像1

 

  • 専門的なスキルをもつ複業人材を行政に登用することにより、地方創生を推進

新型コロナウイルス感染症拡大により社会・経済情勢が大きく変化する中で、地方では地域ブランドの育成・移住定住の促進・まちづくり・高齢者福祉・自治体DXの推進などへの迅速な対応が求められ、課題が複雑化しています。SDGsに掲げられている「誰一人取り残さない」社会の実現のためにも、自治体はそれらの課題に対し、住民ニーズに合わせてさまざまな対応策を打つことが求められています。

そこで弊社では、有能な民間人材の知見を行政課題の解決に活かし、地方創生に貢献すべく、複業クラウド for Publicを活用し行政に複業人材を登用するサポートを行っています。そしてこの度、その76例目として西宮市と協定を締結いたしました。
 

  • 西宮市と取り組む実証実験の概要

西宮市とAnother worksの実証実験では、広報力の強化アドバイザー、広報物デザインアドバイザー、SNSマーケティングアドバイザーの3職種を公募します。

業務開始後は、約6か月間リモートや来庁によって、定期的な業務を遂行していただきます。たくさんのエントリーをお待ちしております。
※詳しくは特設サイトをご覧ください
https://forseries.aw-anotherworks.com/public-nishinomiya-hyogo
 

  • 公募職種

・広報力の強化アドバイザー
https://talent.aw-anotherworks.com/projects/29980

・広報物デザインアドバイザー
https://talent.aw-anotherworks.com/projects/29981

・SNSマーケティングアドバイザー
https://talent.aw-anotherworks.com/projects/29982

・全職種、時給は2,750円となります。
・本公募は基本的にリモートでの業務と、必要に応じて来庁しての業務(応相談)を想定しております。
・業務の事前準備やメールでの相談、本庁までの移動時間については、稼働時間に含みません。
・来庁して業務を行う場合は、市の規定により交通費を別途支給いたします。
 

  • スケジュール

2023年4月20日 公募開始
2023年5月8日   公募終了
2023年5月下旬  内定
2023年6月    業務開始
2023年11月末   業務終了
2023年12月   最終報告会
※実験成果によっては延長あり
※応募は複業クラウドにご登録後、エントリーをお願いいたします
 

  • 西宮市長 石井 登志郎 氏からのメッセージ

西宮市は阪神間の中央に位置し、都会的で生活至便な環境と豊かな自然に恵まれた、関西でも屈指の「住みたい」と評価されるまちです。

今年11月には、本市のアイデンティティともいえる「文教住宅都市宣言」から、60周年を迎えるなか、増加する共働きの子育て世帯の支援や働く場の創出、地域コミュニティの強化など、時代の変化に合わせ市政のバージョンアップを図っていきます。

また、「平和非核都市宣言」から40周年、「環境学習都市宣言」から20周年の節目にもあたり、世界情勢や地球環境問題などに対しても未来につながるメッセージを発信し、市民と共有できて行動につながる取り組みを進めたいと考えています。

行政ニーズが多様化・複雑化する中、今回の㈱Another works様との実証実験により、民間人材の方々の斬新なアイデア、新たな視点や発想を取り入れることは、本市の発展につながるものと期待しています。

まずは広報分野において、本市の多様な魅力を力強く発信するとともに市の施策の発展的推進に繋げていくため、民間人材の皆さまと力を合わせて取り組みを進めたいと考えておりますので、意欲あふれる方のご応募をお待ちし
ております。
 

  • 兵庫県西宮市 概要

兵庫県西宮市とAnother worksが協定を締結し、複業人材活用に関する実証実験を開始!民間のプロ人材を採用し広報やSNSマーケの強化を目指すのサブ画像2

西宮市は兵庫県の南東部にあり、大阪と神戸の中間に位置する人口約49万人の「文教住宅都市」です。六甲山や夙川、大阪湾などの豊かな自然に恵まれ、数多くの教育・文化施設があり、高校野球の全国大会が開催される阪神甲子園球場があるまちとしても有名です。今年は、本市のアイデンティティともいえる「文教住宅都市宣言」から60周年を迎え、増加する共働きの子育て世帯の支援や地域コミュニティの強化など、時代の変化に合わせた市政のバージョンアップを進めています。

住所:〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
自治体HP:https://www.nishi.or.jp/
 

  • 「複業クラウド for Public」とは

専門人材不足の地方自治体が、複業人材登用により地方創生を推進できるサービスです。民間複業人材と自治体職員の協働プロジェクトにより、行政課題・地域課題の解決を実現します。Another worksと連携している自治体との取り組みはこちらからご確認いただけます。
連携希望の地方自治体担当者さまがいらっしゃれば、気軽にご連絡ください。
https://forseries.aw-anotherworks.com/public
 

  • 株式会社Another works

兵庫県西宮市とAnother worksが協定を締結し、複業人材活用に関する実証実験を開始!民間のプロ人材を採用し広報やSNSマーケの強化を目指すのサブ画像3

「挑戦する全ての人の機会を最大化する」をビジョンに掲げるスタートアップ企業です。2019年9月に総合型の複業マッチングプラットフォーム「複業クラウド」をリリース。ミッションである「複業の社会実装を実現する」ために、一部上場企業からスタートアップ、自治体、スポーツチーム、教育機関など、業種業界問わずあらゆるドメインで複業人材の登用を後押ししています。また「複業クラウドfor Series」として、自治体向けには複業クラウド for Publicを、スポーツチーム向けには複業クラウド for Sportを、教育機関向けには複業クラウド for Academyを提供しています。

タレント向けページ:https://aw-anotherworks.com/
企業向けページ:https://cl.aw-anotherworks.com/

社名:株式会社Another works
代表取締役:大林 尚朝
所在地:〒105-0001 東京都港区虎ノ門5丁目13-1 虎ノ門40MTビル3階
URL:https://anotherworks.co.jp/
 

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください