和歌山県紀美野町との複業人材活用に関する実証実験において、登用される3名が決定!広報広聴や人材育成分野のプロ人材の知見を活用し、地方創生を目指す

0
233
和歌山県紀美野町との複業人材活用に関する実証実験において、登用される3名が決定!広報広聴や人材育成分野のプロ人材の知見を活用し、地方創生を目指すのメイン画像

地方創生を推進する複業マッチングプラットフォーム「複業クラウド for Public」を展開する株式会社Another works(本社:東京都港区、代表取締役:大林 尚朝)は、2023年4月21日、和歌山県紀美野町に複業人材を登用する実証実験において、即戦力の複業アドバイザー3名の参画が決定したことをお知らせいたします。

・広報広聴戦略アドバイザー/木谷 彩乃 氏
・人材育成戦略アドバイザー/牧野 真雄 氏
・ふるさと納税戦略アドバイザー/石田 晶夫 氏

和歌山県紀美野町との複業人材活用に関する実証実験において、登用される3名が決定!広報広聴や人材育成分野のプロ人材の知見を活用し、地方創生を目指すのサブ画像1

 

  • 連携の背景と目的

新型コロナウイルス感染症拡大により社会・経済情勢が大きく変化する中で、地方では地域ブランドの育成・移住定住の促進・まちづくり・高齢者福祉・自治体DXの推進などへの迅速な対応が求められ、課題が複雑化しています。SDGsに掲げられている「誰一人取り残されない」社会の実現のためにも、自治体はそれらの課題に対し、住民ニーズに合わせてさまざまな対応策を打つことが求められています。

そこで弊社では、複業クラウドを活用し全国の自治体が抱えるさまざまな課題と、その課題を解決できるスキルをもつ複業人材とのマッチングを支援することで、地方創生に貢献できないかと考え、自治体との連携を推進しています。紀美野町とAnother worksは、2023年3月に連携協定を締結し、行政へ複業人材を登用する実証実験を開始しました。

Another worksは今後も複業のリーディングカンパニーとして、行政での複業人材登用を推進し、地方創生やSDGsに貢献しながら更なる成長を目指して参ります。

*公募の詳細はこちらをご覧ください
https://forseries.aw-anotherworks.com/public-kimino-wakayama
 

  • 実証実験の概要

紀美野町では複業クラウド for Publicを活用し、広報広聴戦略アドバイザー、人材育成戦略アドバイザー、ふるさと納税戦略アドバイザーの3職種で複業人材を公募しました。

そしてこの度、紀美野町と専門的な知見や実績をもつ人材とのマッチングを創出でき、登用されるアドバイザーが決定しましたのでお知らせいたします。

期間は本日から約6ヶ月間で、オンラインによるアドバイスを中心に紀美野町の課題解決に向けてサポートする予定です。 

 

  • 登用人材のプロフィール

・広報広聴戦略アドバイザー
木谷 彩乃 氏/株式会社ボトルシップ

和歌山県紀美野町との複業人材活用に関する実証実験において、登用される3名が決定!広報広聴や人材育成分野のプロ人材の知見を活用し、地方創生を目指すのサブ画像2

北海道の自治体で固定資産税、介護保険、広報広聴、秘書、市民活動などの部署にて10年間勤務。現在はECのコンサルティング、運営代行を行う会社にてWebディレクターとして ECサイトやSNSのディレクションを担当。

コメント
私は自治体の広報担当として4年間勤務しておりました。業務を通じてさまざまな方々と出会うなかで『広報は「まち」と「ひと」のコミュニケーション』だと実感するようになりました。今回、紀美野町様の課題を拝見し、自分がこれまでに取り組んできたことや、現在の仕事で得た知見を活かし、紀美野町様の目指す”市政と住民の架け橋になる”広報広聴の形を共に実現できますよう、半年間しっかり伴走してまいりたいと考えております。

・人材育成戦略アドバイザー
牧野 真雄 氏/株式会社カイシン 代表取締役

和歌山県紀美野町との複業人材活用に関する実証実験において、登用される3名が決定!広報広聴や人材育成分野のプロ人材の知見を活用し、地方創生を目指すのサブ画像3

愛知県生まれ、徳島大学卒。18歳から人と組織のスペシャリストになると決め、大学で人間科学を学んだ後に、現場でマネジメントを学ぶために外食業界に就職。業績不振店やM&A店舗の改革、社内トレーナーを経験。人材コンサルティング業界に転職して、営業・企画・講師を経験した後に独立。(株)カイシンを設立し、人を大切にする“いい会社”づくりのアシストをテーマに、人間科学と組織科学を融合した、独自の統合組織開発のアプローチで全国の企業を支援している。

コメント
地方の生き残り、地方創再生には企業と行政と地域住民が手を取り合って臨むことが大切だと感じています。そして、その取り組みの中心となるのが地域の行政職員ではないでしょうか。私は移り住んだ愛媛で、魅力的な公務員の方にたくさんお会いして、それを実感しました。職員の方一人一人が持つ可能性を最大限に発揮して、より一層に地域を盛り上げていける紀美野町役場にしていくお手伝いをできることを光栄に思います。

・ふるさと納税戦略アドバイザー
石田 晶夫 氏/フリーランス

和歌山県紀美野町との複業人材活用に関する実証実験において、登用される3名が決定!広報広聴や人材育成分野のプロ人材の知見を活用し、地方創生を目指すのサブ画像4

大学を卒業後、2023年4月より、ねじ製品を取り扱う株式会社冨士精密に入社。大阪本社の営業部に4年間勤務。その後、2017年にインドネシアの現地法人にマーケティングマネージャーとして出向。コロナをきっかけに営業プロセスがオフライン→オンラインの時代に変わると思い、2021年4月より、BtoBマーケティングの支援をしているターゲットメディアへ転職。Webマーケティング全般を支援。2023年2月から、フリーランスとして活動。

コメント
フリーランスになったときに、1つのテーマとして「マーケティングのスキルを使って地域創生に貢献したい。」という思いがありました。その背景として、市区町村によっては、「地域の魅力をうまく伝えられない・伝え方がわからない」という課題があると感じていたからです。この課題に対して、自身の経験を活かして解決したいという思いがあり、エントリーさせていただきました。
 

  • 和歌山県紀美野町 概要

和歌山県紀美野町との複業人材活用に関する実証実験において、登用される3名が決定!広報広聴や人材育成分野のプロ人材の知見を活用し、地方創生を目指すのサブ画像5

紀美野町は、和歌山県の北部に位置し、中央を東から西に紀の川の支流、貴志川が流れ、その流域に広がる丘陵地と山地からなっています。南には長峰山系が連なり、県立自然公園「生石高原」があります。町面積は、128.34平方キロメートルあり、うち森林が96.33平方キロメートルで総面積の75%を占めています。人口は8,256人で、高齢者比率が48.6%となっており、超高齢化が進んでいます。「子ども子育て応援宣言」を行い子育て支援県下一を目指しています。

住所:〒640-1192 和歌山県海草郡紀美野町動木287番地
自治体HP:https://www.town.kimino.wakayama.jp/
 

  • 「複業クラウド for Public」とは

専門人材不足の地方自治体が、複業人材登用により地方創生を推進できるサービスです。民間複業人材と自治体職員の協働プロジェクトにより、行政課題・地域課題の解決を実現します。Another worksと連携している自治体との取り組みはこちらからご確認いただけます。
連携希望の地方自治体担当者さまがいらっしゃれば、気軽にご連絡ください。
https://forseries.aw-anotherworks.com/public
 

  • 株式会社Another works

和歌山県紀美野町との複業人材活用に関する実証実験において、登用される3名が決定!広報広聴や人材育成分野のプロ人材の知見を活用し、地方創生を目指すのサブ画像6

「挑戦する全ての人の機会を最大化する」をビジョンに掲げるスタートアップ企業です。2019年9月に総合型の複業マッチングプラットフォーム「複業クラウド」をリリース。ミッションである「複業の社会実装を実現する」ために、一部上場企業からスタートアップ、自治体、スポーツチーム、教育機関など、業種業界問わずあらゆるドメインで複業人材の登用を後押ししています。また「複業クラウドfor Series」として、自治体向けには複業クラウド for Publicを、スポーツチーム向けには複業クラウド for Sportを、教育機関向けには複業クラウド for Academyを提供しています。
タレント向けページ:https://aw-anotherworks.com/
企業向けページ:https://cl.aw-anotherworks.com/

社名:株式会社Another works
代表取締役:大林 尚朝
所在地:〒105-0001 東京都港区虎ノ門5丁目13-1 虎ノ門40MTビル3階
URL:https://anotherworks.co.jp/
 

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください