地上にある宇宙を巡る新しい楽しみ方で宇宙と人をつなぎ感動を届ける『御宙印帳』クラウドファンディング開始

0
212
地上にある宇宙を巡る新しい楽しみ方で宇宙と人をつなぎ感動を届ける『御宙印帳』クラウドファンディング開始のメイン画像

【募集期間】2023年4月21日~5月31日/クラウドファンディングサイト「CAMFIRE」にて募集

株式会社アストロコネクト(本社:神奈川県川崎市多摩区 代表取締役:荒井大作、以下、アストロコネクト)は、地上にある宇宙を巡る新しい楽しみ方で、宇宙と人をつなぎ感動を届ける「御宙印帳」を製作するための資金を、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて募集を開始しました。募集期間は2023年4月21日から5月31日までで、募集金額は40万円を目指します。

地上にある宇宙を巡る新しい楽しみ方で宇宙と人をつなぎ感動を届ける『御宙印帳』クラウドファンディング開始のサブ画像1

  • プロジェクト立上の背景

 私たちの住む日本には、様々な「地上にある宇宙」があります。そして、それぞれに違った「宇宙」を私たちに届けてくれます。そんな「宇宙」は、わたしたちに夢や驚き、感動や幸せを与えてくれます

地上にある宇宙を巡る新しい楽しみ方で宇宙と人をつなぎ感動を届ける『御宙印帳』クラウドファンディング開始のサブ画像2

地上にある宇宙を巡る新しい楽しみ方で宇宙と人をつなぎ感動を届ける『御宙印帳』クラウドファンディング開始のサブ画像3

地上にある宇宙を巡る新しい楽しみ方で宇宙と人をつなぎ感動を届ける『御宙印帳』クラウドファンディング開始のサブ画像4

地上にある宇宙を巡る新しい楽しみ方で宇宙と人をつなぎ感動を届ける『御宙印帳』クラウドファンディング開始のサブ画像5

ですが、普段生活していると宇宙とつながる機会は少なく、宇宙はとても遠い存在に感じてしまいます。

 そこで私たちは、「地上にある宇宙」を巡りながら楽しむことで、日本全国にある、様々な宇宙や星空の楽しみ方に出会える、感動や幸せに出会える「御宙印帳」を企画しました。

地上にある宇宙を巡る新しい楽しみ方で宇宙と人をつなぎ感動を届ける『御宙印帳』クラウドファンディング開始のサブ画像6

 この「御宙印帳」の企画を通して、宇宙が、星空が、より皆様にとって身近な存在になり、宇宙や星空の好きな人たちと出会うきっかけになることを目指しています。そしてそのことが、少しでも皆様の喜びや感動、幸せにつながればと想っています。

地上にある宇宙を巡る新しい楽しみ方で宇宙と人をつなぎ感動を届ける『御宙印帳』クラウドファンディング開始のサブ画像7

  • クラウドファンディング概要

プロジェクト名 :「御宙印帳」
実施期間:2023年4月21日~5月31日
受付窓口:クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」
URL:https://camp-fire.jp/projects/view/665346
目標金額 :400,000円
返礼品
御宙印帳(ダークブルー)、御宙印帳(スカイブルー)、オリジナルステッカー、御宙印帳2色セット、御宙印帳+人工衛星かるた、御宙印帳+天井プラネタリウム、御宙印帳+オンラインプラネタリウム番組エンドロール名前掲載

  • 御宙印帳(ごちゅういんちょう)とは

地上にある宇宙を巡る新しい楽しみ方で宇宙と人をつなぎ感動を届ける『御宙印帳』クラウドファンディング開始のサブ画像8

地上にある宇宙を巡る新しい楽しみ方で宇宙と人をつなぎ感動を届ける『御宙印帳』クラウドファンディング開始のサブ画像9

地上にある宇宙を巡る新しい楽しみ方で宇宙と人をつなぎ感動を届ける『御宙印帳』クラウドファンディング開始のサブ画像10

地上にある宇宙を巡る新しい楽しみ方で宇宙と人をつなぎ感動を届ける『御宙印帳』クラウドファンディング開始のサブ画像11

地上にある宇宙を巡る新しい楽しみ方で宇宙と人をつなぎ感動を届ける『御宙印帳』クラウドファンディング開始のサブ画像12

 プラネタリウムに行った時にはチケットを、科学館に行ったときには入場券を、記念スタンプなどがあった場合は、記念スタンプを綺麗に押すことができるようになっています。

 表紙には、デザインされた「御宙印帳」ロゴと、背景には、夏の夜空が描かれています。カラーは濃い青(ダークブルー)と薄い青(スカイブルー)の2色です。中は通常の「御朱印帳」と同じく、ジャバラ式24折の両面使える構造です。また、材質、構造自体は、様々な所で御朱印帳として使われている物と同じ材質、構造を採用しています。そのため、スタンプやインクの裏写りなどの心配はいりません。

地上にある宇宙を巡る新しい楽しみ方で宇宙と人をつなぎ感動を届ける『御宙印帳』クラウドファンディング開始のサブ画像13

  裏表紙には、表紙背景に描かれた夏の天の川が続きます。表紙には「彦星」とも呼ばれる「わし座」の1等星「アルタイル」、裏表紙には「織姫星」とも呼ばれる「こと座」の1等星が見えています。

地上にある宇宙を巡る新しい楽しみ方で宇宙と人をつなぎ感動を届ける『御宙印帳』クラウドファンディング開始のサブ画像14

 「御宙印帳」を広げる、あるいは2冊をそろえることで、夏の天の川にかかる「夏の大三角形」が現れ、七夕伝説の「彦星」と「織姫星」、ふたつの星が出会うことができるデザインになっています。

 返礼品としてお送りする御宙印帳全てに、汚れを防ぐための透明なビニールカバーをお付けいたします。

(御宙印帳 縦162mm x 横112mm x 厚さ140mm 重さ約150g)※蛇腹式40か所朱印可能

  • リターン一覧

地上にある宇宙を巡る新しい楽しみ方で宇宙と人をつなぎ感動を届ける『御宙印帳』クラウドファンディング開始のサブ画像15

  • 会社概要

会社名:株式会社アストロコネクト
所在地:神奈川県川崎市多摩区菅北浦2-17-8 ESPOIR21 503
代表取締役 :荒井 大作(あらい だいさく)
公式URL:https://astro-connect.com/
事業内容
1)宇宙に関するイベント等の企画・運営・コンサルティング
2)宇宙に関する子ども向け講座の企画・教材開発・運営
3)宇宙に関するデザイン業務
4)出張「天井プラネタリウム」企画・運営
5)「オンラインプラネタリウム」「SpaceShowroom」番組の企画・運営・配信
6)オンラインライブ配信支援事業

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください