5月6日(土)はCHANGE FOR THE BLUE DAY!逗子海岸映画祭2023と連携した逗子海岸のビーチクリーン環境トークと映画「大海原のソングライン」上映会を開催します!

0
268
5月6日(土)はCHANGE FOR THE BLUE DAY!逗子海岸映画祭2023と連携した逗子海岸のビーチクリーン環境トークと映画「大海原のソングライン」上映会を開催します!のメイン画像

2023年5月6日 19時~ 逗子海岸中央海岸

海を守ろう!~神奈川県民の意識を変革せよ~プロジェクトは、4月28日(金)~5月7日(日)に開催の逗子海岸映画祭2023と連携し、5月6日を「CHANGE FOR THE BLUE DAY!」とし、ビーチクリーンや、環境についてのトークイベント、映画の上映会イベントを開催いたします。
このイベントは、日本財団が推進する海洋ごみ対策プロジェクト「海と日本プロジェクト・CHANGE FOR THE BLUE」の一環で開催するもので、参加者の海洋ごみ問題への啓発を目的としています。

5月6日(土)はCHANGE FOR THE BLUE DAY!逗子海岸映画祭2023と連携した逗子海岸のビーチクリーン環境トークと映画「大海原のソングライン」上映会を開催します!のサブ画像1

期間中は逗子海岸中央広場に移動遊園地や巨大スクリーンが登場し、5月6日に上映されるのは「大海原のソングライン」。

南の島々の人々が海を越えて音楽でつながっていたという歴史的背景をもとに撮られた音楽ドキュメンタリーです。

映画の上映前には環境に負荷をかけない洗剤の開発を長く続けているがんこ本舗代表の木村正宏さんのトークショーもあります。

そして今年も4月29日から5月7日の映画祭期間中、そしてイベント終了翌日の5月8日まで毎日朝6時から、逗子海岸中央に集合してビーチクリーンを行います。

参加された方には「じもとの洗剤」のプレゼントがあります。

<CHANGE FOR THE BLUE DAY!イベント概要>

日時

2023年5月6日(土)11時~22時 (受付開始 11時~)

会場

神奈川県逗子市新宿 逗子海岸中央海岸

アクセス

最寄駅

JR横須賀線・京急逗子線

JR逗子駅・京急逗子葉山駅下車、徒歩10分

イベント内容

11:00 OPEN

11:00 Fran-key (crue-L/mildbunch) DJ

HELLY HANSEN presents 海と風を感じるヨット体験

18:00   木村”きむちん”正宏 MARTER(マーテル)のトーク&ライブ

19:00 FILM:「大海原のソングライン」

トーク&ライブ 出演者プロフィール

5月6日(土)はCHANGE FOR THE BLUE DAY!逗子海岸映画祭2023と連携した逗子海岸のビーチクリーン環境トークと映画「大海原のソングライン」上映会を開催します!のサブ画像2

MARTER(マーテル)

東京生まれ。14歳の時L.A.に移住。

2009年ベルリン滞在中に製作されたアルバム『weltraumastethik』を発表。Jazzy Sportからアルバム『Finding&Searching』(2012),『Songs of four seasons』(2014)をリリース。

2017年Chara『sweet and soul session tour』に参加。5月にニューアルバム『This Journey』をリリース (iTunes R&B chart 1位を獲得)。同年Fuji Rock Festivalにも出演。

2019年Avexよりメジャーデビュー アルバム『By the Ocean』を、2022年には『Through the Days of Fullfillment』をリリース。音楽を通して、新しい時代に向けてスピリチュアルメッセージを発信し続ける。

5月6日(土)はCHANGE FOR THE BLUE DAY!逗子海岸映画祭2023と連携した逗子海岸のビーチクリーン環境トークと映画「大海原のソングライン」上映会を開催します!のサブ画像3

きむちん (木村”きむちん”正宏)

「がんこ本舗」代表。東京農大学卒。1976年から自然保護活動を続ける。1999年世界初のすすぎ1回型の洗濯洗剤を生み、2019年に世界初となるすすぎゼロ回の洗濯洗剤を発表。

<団体概要>

団体名称 :海を守ろう!~神奈川県民の意識を変革せよ~プロジェクト

    (一般社団法人 SAVE OUR BEAUTIFUL OCEAN)

URL:https://kanagawa-mamorou.uminohi.jp/

活動内容:海を守ろう! ~神奈川県民の意識を改革せよ~プロジェクト

5月6日(土)はCHANGE FOR THE BLUE DAY!逗子海岸映画祭2023と連携した逗子海岸のビーチクリーン環境トークと映画「大海原のソングライン」上映会を開催します!のサブ画像4

CHANGE FOR THE BLUE

国民一人ひとりが海洋ごみの問題を自分ごと化し、”これ以上、海にごみを出さない”という社会全体の意識を向上させていくことを目標に、日本財団「海と日本プロジェクト」の一環として2018年11月から推進しているプロジェクトです。

産官学民からなるステークホルダーと連携して海洋ごみの削減モデルを作り、国内外に発信していきます。

 https://uminohi.jp/umigomi/

5月6日(土)はCHANGE FOR THE BLUE DAY!逗子海岸映画祭2023と連携した逗子海岸のビーチクリーン環境トークと映画「大海原のソングライン」上映会を開催します!のサブ画像5

日本財団「海と日本プロジェクト」

さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。

 https://uminohi.jp/

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください