mino-lioが環境に優しいいちごをクラウドファンディングにて販売開始

0
285
mino-lioが環境に優しいいちごをクラウドファンディングにて販売開始のメイン画像

群馬県高崎市で自動車ディーラーが取り組む環境に優しい農業

GNホールディングス株式会社(本社:群馬県前橋市、代表取締役社長 天野慎太郎、以下「GNホールディングス」)傘下の農業法人株式会社mino-lio(ミノリオ)(本社:群馬県高崎市 代表取締役社長 天野洋一、以下「mino-lio」)は、この度、群馬銀行の子会社であるぐんぎんコンサルティング株式会社が運営するクラウドファンディングサイト「TSUNAGU+」の第一弾として、2023年7月13日よりリサイクルオイルを活用し、脱炭素にこだわり抜いたいちごの予約販売を開始します。

mino-lioが環境に優しいいちごをクラウドファンディングにて販売開始のサブ画像1

群馬県で長年自動車ディーラーを営んできた私たちGNホールディングスは、自動車整備によって回収したエンジンオイルを、農業で活用するシステムを築くために、農業法人「株式会社mino-lio(ミノリオ)」を立ち上げました。回収したエンジンオイルを濾過し、再生重油として活用することで農業のエネルギー問題を解決し、美味しい農作物が育つ未来を創り出します。

その第一歩として、群馬県高崎市で、いちご農園「ぐるりいちご農園」の開設を目指しています。農業のプロフェッショナルであるカネコ種苗株式会社様のご協力のもと、回収したエンジンオイルをいちご栽培で活用し、農家にも環境にもやさしい、これまでにない新しい循環型農業システムを実現していきたいと思います。ご支援のほどよろしくお願いいたします。

  • プロジェクト内容

【①回収したエンジンオイルの再生と農業燃料への活用】

まず、私たちは自社の自動車整備工場で回収したエンジンオイルの集約と再生プロセスを確立します。特殊な技術と装置を駆使して、回収したエンジンオイルを再生し、農業用の燃料として活用します。再生された重油は安価なため、農業経営に適した品質を安定的に保ち、持続可能な農業を支えることができると考えています。

【②カネコ種苗様の協力のもと、いちご農園を建設】

農業のプロフェッショナルであるカネコ種苗株式会社様の協力を得て、いちご農園の建設と栽培を開始します。高崎市中尾町に建設予定のこのいちご農園では、ビニールハウスと加温設備を活用し、環境にやさしい水耕栽培を導入します。水耕栽培は土壌への負荷が少なく、農薬の使用量も削減できるため、持続可能な栽培方法として注目されています。また、再生重油を燃料として活用し、新しい循環型農業システムを構築することで、美味しいいちごの栽培を目指してまいります。

【③美味しさにこだわったいちご作り】

カネコ種苗様とは、新たな農園に適したいちごを栽培するため、品種選びから試作まで、徹底的にこだわり抜きました。最終的には、群馬を代表する品種であり大粒で甘みが強い「やよいひめ」と、適度な酸味と濃厚な甘さが特徴の「よつぼし」を栽培することに決定。

つややかで新鮮、そしてとびっきりに美味しいいちごを、自信を持ってお届けします。

<収穫予定のいちご>

・やよいひめ

2005年に品種登録された群馬県生まれのいちごです。粒が大きく、少しオレンジがかった明るめの赤色が特徴。甘味が強くてまろやかな酸味があるいちごです。

(※画像はイメージです)

mino-lioが環境に優しいいちごをクラウドファンディングにて販売開始のサブ画像2


・よつぼし

2017年に品種登録された「種子繁殖型」のいちごです。甘味が強く、酸味も適度にあるので濃厚な甘酸っぱさが味わえます。

(※画像はイメージです)

mino-lioが環境に優しいいちごをクラウドファンディングにて販売開始のサブ画像3

  • リターンに関して

・企業コース【特別招待】いちご狩り体験 

特別に、一日貸切いちご狩り園にご招待します 。1回のお申し込みで20名様までご来園いただけます。

(※画像はイメージです)

mino-lioが環境に優しいいちごをクラウドファンディングにて販売開始のサブ画像4

・ぐるりいちご農園応援コース 

ぐるりいちご農園自慢のいちご【やよいひめ】or【よつぼし】厳選いちごの詰め合わせをお届けします。

(※画像はイメージです)

mino-lioが環境に優しいいちごをクラウドファンディングにて販売開始のサブ画像5

  • 本プロジェクトに関して

商品情報やリターンの詳細に関しては下記よりご確認ください。

・プロジェクト名:「【いちご×循環型農業】リサイクルオイルを活用し、脱炭素にこだわり抜いた〈いちご〉をお届けします。」

・プロジェクトURL:https://www.tsunagu-plus.jp/projects/mino-lio001


  • プロジェクトへの想い

私たちGNグループは自動車ディーラーならではの資源を活用し、持続可能な社会へ貢献するべく、回収したエンジンオイルの再生と農業経営支援を実現したいと考えております。

持続可能な農業経営のモデルを築き上げ、周辺地域に広めていくことで、社会全体の持続可能性が高まることを願っています。そしてそれは、未来の世代に美味しい農作物を提供するだけでなく、環境への負荷を軽減し、地球温暖化の問題を解決することにもつながると信じています。

一緒に未来への扉を開き、美味しい農作物が生産できる持続可能な社会を築いていきましょう。どうか、ご支援をお願い申し上げます。

  • GNホールディングス株式会社について

会社名:GNホールディングス株式会社

所在地:群馬県前橋市城東町一丁目6番地の8

設立年月:1925年12月

代表 :天野 慎太郎

HP   :https://www.gnhd.co.jp/

事業内容:GNグループの経営統括

  • 株式会社mino-lioについて

会社名:株式会社mino-lio(読み:ミノリオ)

所在地:群馬県高崎市中尾町467

設立年月:2022年12月

代表 :天野 洋一

HP   :https://mino-lio.co.jp/

事業内容:再生重油を利活用した農園経営・支援

  • GNグループについて

GNグループは、自家用車や商業車の販売、物流関連商品や整備用品の販売を通じ、群馬のモータリゼーションに寄与する総合自動車販売グループとして下記6社で活動しております。

・GNホールディングス株式会社

・群馬日産自動車株式会社

・日産プリンス群馬販売株式会社

・GNロジパートナーズ株式会社

・日産部品群馬販売株式会社

・株式会社mino-lio

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください