サステナブルなリボンメーカー・高島リボン株式会社公式オンラインショップ「NINER」オープン

0
297
サステナブルなリボンメーカー・高島リボン株式会社公式オンラインショップ「NINER」オープンのメイン画像

最大32色展開のハンドメイドサステナブルシュシュ高級リボン端切れ小巻ボトル「COMAKI」

サステナブルなモノづくりを推進する高島リボン株式会社(本社:福井県鯖江市神中町2丁目6-36)は、2023年7月13日(木)より、公式オンラインショップ「NINER」をオープンします。
公式オンラインショップ: https://niner.jp

サステナブルなリボンメーカー・高島リボン株式会社公式オンラインショップ「NINER」オープンのサブ画像1_オーガンジーリボンの端切れから生まれたサステナブルシュシュオーガンジーリボンの端切れから生まれたサステナブルシュシュ

  • 「NINER」 とは 

NINER -Beauty&Sustainability-

NINER<ニナー>とは、美しく持続可能な社会とものづくりを実現する為に生まれた、美しさとエコを追求するブランドです。NINERでは本来捨てられてしまうはずの美しい高級リボンの端材を利用して、プロダクトを制作しています。
アパレル・繊維産業は世界で2番目の環境汚染産業として位置付けられており、世界中で繊維の大量廃棄が大きな問題となっています。私たちの生産現場においても、日々リボンの廃棄ロスが出ている中で、こうした構造から脱却し、サスティナブルなものづくりを推進していく為に、このブランドを作りました。

名前の由来

NINERは、私達の想いやこだわりの詰まった9つのR、Nine-Rで出来ています。
私達はリサイクル(RECYCLE)糸からリボンを作ったり、端切れのリボン(RIBON)などを再利用(REUSE)して製品を作り、再生(REBORN)させる事で捨てられるはずのモノを減らしています(REDUSE)。また、エコなものを使いたいけど、ちゃんとデザインや質にもこだわりたいという自身の想いから、「エコだけどリッチ(RICH)」なものづくりを行っています。これは、1932年の創業当初からファッションアパレルに特化し、高級リボンを作り続けてきた私達だからこそ出来る、高い信頼(RELIABILITY)と技術力の証です。こうして、責任(RESPONSIBILITY)ある作り手の立場から、地球環境問題解決(RESOLUTION)の為にアプローチし、こだわりのものづくりを皆様にお届けします。

  • 「もったいない」から生まれた、ハンドメイドの高級サステナブルシュシュ

私たちは、糸を仕入れてからリボンができるまでの全ての工程を自社で一貫生産しており、1本の糸からリボンになるまでの全てのストーリーを毎日自分たちの目で見ているからこそ、そのモノに込める想いもひとしお。中でも、弊社の看板商品である両面別珍リボン(※1)は、1列1列人の手で生地をカット・起毛しており、高い技術と労力の詰まった高品質な最高級リボン。そうしたリボンが端切れとして沢山捨てられしまう現状の中で、「この美しいリボンがお客様の元に届かずに捨てられてしまうなんて、もったいない!私達のたくさんの想いと技術の詰まったリボンを捨てることなくお客様へと届けたい」と強く思い、そうした想いから、リボンの端切れを使ったサステナブルなシュシュが生まれました。
※1:両面パイルのリボン。縦パイルをカットして作るベルベットに対し、別珍は横パイルをカットして作る。velveteenが語源。

  • リボンメーカーだからこそできる豊富な色展開!コーディネートや気分に合わせて特別なシュシュを。

■ベルベッチンシュシュ
50㎜幅の両面別珍リボンで作るベルベッチンシュシュ。生産時に出た端切れのリボンを使って1点1点ハンドメイドで丁寧に仕上げています。両面別珍リボンは32色の豊富なカラーで定番展開しており、その時に出た端切れの色で作れた個数だけをラインナップしています。

サイズ:直径約10cm
素材:レーヨン91%ナイロン9%
価格:税込1,890円
色:最大32色展開(※2)
※2: 現在16色にてラインナップ。

■ベルベッチンビッグシュシュ
75㎜幅の両面別珍リボン端切れで作る、トレンドのビッグサイズ仕様。幅が広くなる程パイルカットの高い技術が求められる中、最大幅の75㎜は限られた職人しか生産する事のできない、大変貴重で職人技の詰まったシュシュ。

サイズ:直径約13cm
素材:レーヨン91%ナイロン9%
価格:税込3,150円
色:3色展開(※3)
※3:今後ラインナップ拡大予定

■オーガンジーシュシュ
100㎜幅のオーガンジーリボン端切れで作る、透け感が上品なビッグサイズシュシュ。オーガンジーシュシュにピッタリなフェミニンカラーに染め上げました。

サイズ:直径約15cm
素材:ナイロン100%
価格:税込2,350円
色:5色展開

  • COMAKIとは

COMAKI<コマキ>とは、端切れや廃盤商品など、良品なのに廃棄処分となってしまうリボンを、環境に配慮した芯材に1つ1つ丁寧に巻き直し、カラーデザイン・ボトリングした、小巻リボンのアソートボックスです。リボンはどれも、一流アパレルブランドにも使用される高級リボンで、価格はメーカー直販だからこそ可能なリーズナブルな価格にて販売。
私達は、COMAKIを通して廃棄ロスを削減し、色とりどりのリボンボトルで、手に取った時に「わあ、可愛い!」と思わず心がほっこりするようなHappyを皆さまに沢山お届けしていきたいと思っています。

サステナブルなリボンメーカー・高島リボン株式会社公式オンラインショップ「NINER」オープンのサブ画像2※本来廃棄ロスとなる端切れの小巻リボン

サステナブルなリボンメーカー・高島リボン株式会社公式オンラインショップ「NINER」オープンのサブ画像3※COMAKIイメージ

  • 話題の新商品、RENU®を使用したリサイクルリボンもCOMAKIに登場!

■サステナブルグログランCOMAKI

不要な衣料等のリサイクルから生まれたNO.E0900グログランと、再生繊維キュプラで作られたNO.0990グログランの端切れをセットにしたサステナブルグログランCOMAKI。フランス語で「春」を意味するプランタン。パステル調で綺麗にボトリングしました。

ボトルサイズ:Φ63㎜×H200㎜
素材:リサイクルポリエステル100%,キュプラ100%
価格:税込3,500円
色:4バリエーション:6色(基本カラー)+2色(4パターン)の組み合わせ
長さ:NO.E0900グログラン:約3.5M,NO.0990グログラン:約4M

■シルクサテンCOMAKI
商品の切替に伴い廃盤となった旧品番のシルクサテンを、高島リボンのロンドン在住デザイナーがテーマごとにカラーデザインしボトリングしたシルクサテンCOMAKIのロンドンエディションシリーズの第1弾。

ボトルサイズ:Φ50㎜×H150㎜
素材:シルク100%
価格:税込5,000円
色:4バリエーション
長さ:3M

  • 企画室のコメントと今後の展望 ―美しい端切れリボンの可能性は無限大―

商品企画室のコメント

私たちはこれまでずっとBtoB向けにリボンの販売を行ってきており、取引先の多くは、リボンや細幅資材を扱う問屋や商社でした。そんな中、高島リボンInstagramアカウントの開設をきっかけに、実際に私たちのリボンを手に取るユーザーさん達とSNSを通して繋がるようになり、リボン教室の先生や、リボンの作品を趣味で作られている多くの方から、リボンをお褒め頂くコメントや、購入したい旨のメッセージを頂くように。そんな手芸用途でリボンを使用される場合は、その多くが1反からの購入希望で、本当は1反30M巻もいらずに数メーターで購入したいというケースがほとんど。そうなると、普段まとまった量を問屋価格で出荷する私達は、お客様のご要望に添えず、その旨をお伝えし、その度に申し訳なく残念な想いをしていました。そんな中、出荷規格メーター数にほんの少しでも長さが足りなければ、綺麗な良品のリボンでも廃棄処分となってしまう現状を見てずっと抱えていた、「本来捨てられてしまうはすの小巻リボンを、廃棄する事なくお客様に届けたい」と願う私達の想いと、「できるだけリーズナブルに数メーターからリボンを購入したい」と思うお客様のニーズは、小巻リボンのアソート「COMAKI」を通して1つに繋がるのではと思いました。
COMAKIは私達がカラーデザインしボトリングしたアソートのリボン。「これを作りたい!」と決めてから必要な資材を購入するプロセスとは異なりますが、お客様1人1人がデザイナーとなって、「このリボンで何をつくろう、どう使おう」とワクワク感を楽しんで使って頂けたら嬉しいです。

今後の展望

私達のつくるリボンは、色と幅を掛け合わせると定番品だけで2万通りにもなり、それらの端切れから生まれるCOMAKIやリボンアイテムの可能性は無限大です。今後もInstagramなどのSNSを通して、お客様のご要望にも応えながら、クリエイティビティ溢れる商品開発を行い、ラインナップを拡大予定。Beauty&Sustainabilityなリボンアイテムを皆様にお届けしてまいります。

  • 高島リボン株式会社について

1932年創業。「私達の作るリボンで、世界中の人達の心を豊かにしたい」との想いで、糸を仕入れてからリボンが出来るまでの全工程(企画開発・糸準備・製織・染色・仕上げ)を国内・海外の自社工場で一貫生産し、高品質なこだわりのモノづくりを追求し続けています。また、SDGs「つくる責任つかう責任」の「つくる責任」について生産者の立場から真剣に考え、サステナブルなモノづくりを実現する為、様々なサステナブルリボンの開発や自社プロダクトの制作に取り組んでいます。

【会社概要】
社名:高島リボン株式会社
本社所在地:福井県鯖江市神中町2丁目6-36
代表取締役:高島洋
事業内容: 衣料用副資材、ラッピングリボンの企画製造販売
創業:1932年4月
HP:https://takashimaribbon.com
公式オンラインショップ: https://niner.jp

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください