ハロウィンやパーティーなど各イベントのコスプレに大活躍!アップサイクルプロジェクト『Brand X』とプロ御用達のメイクブランド『舞台屋』がコラボレーション!

0
232
ハロウィンやパーティーなど各イベントのコスプレに大活躍!アップサイクルプロジェクト『Brand X』とプロ御用達のメイクブランド『舞台屋』がコラボレーション!のメイン画像

ワンランク上のプロ用メイク商品を3種類リリース。

化粧品・健康食品のOEMメーカー株式会社MONOMEDICA(本社:東京都港区、代表取締役:森下 友喜)は、新たな価値を届けるアップサイクルプロジェクト『Brand X(ブランドクロス)』から、プロ御用達のメイクブランド『舞台屋』とコラボレーションして開発したメイク化粧品3商品を新たにリリースしたことをお知らせします。

ハロウィンやパーティーなど各イベントのコスプレに大活躍!アップサイクルプロジェクト『Brand X』とプロ御用達のメイクブランド『舞台屋』がコラボレーション!のサブ画像1

棄てられる価値を救い、クロスさせ、蘇らせるアップサイクルプロジェクト、私たち『Brand X(ブランドクロス)』と、プロのメイクアップアーティストの声から生まれた1984年創業の『舞台屋』がコラボレーション。『舞台屋』さんに私たち『Brand X(ブランドクロス)』の活動にご賛同・ご協力いただき、製造過程で少し余った原料を分けてもらうことで、この度3種類の商品をリリースすることができました。

ハロウィンやパーティーなど各イベントのコスプレに大活躍!アップサイクルプロジェクト『Brand X』とプロ御用達のメイクブランド『舞台屋』がコラボレーション!のサブ画像2

『Brand X(ブランドクロス)』は、棄てられる価値を救い、クロスさせ、蘇らせるアップサイクルプロジェクトです。OEMメーカーとしての経験を活かし、業者間ネットワークやノウハウを駆使して、棄てられてしまう運命にあった質の高い原料や容器を救い出し、徹底した品質管理と、使う楽しさを加えるデザインで蘇らせ、次々にアップサイクル(再度製品として生まれ変わらせる)することで、材料を無駄にせず、環境保全や、化粧品・食品業界の継続や発展を目指しています。

・リリース商品

ハロウィンやパーティーなど各イベントのコスプレに大活躍!アップサイクルプロジェクト『Brand X』とプロ御用達のメイクブランド『舞台屋』がコラボレーション!のサブ画像3

【ザ ステージブラッド V106】

撮影や舞台でも使用される、洗濯で落ちるプロ仕様の血のりです。

鮮血のような明るい色味でハロウィンの仮装やコスプレなど各イベントで大活躍します。

容器も簡易的な物を使用せず、美容液にも使用されるスポイト容器を使用することで、即席で“映え”写真が撮れやすくするなどの工夫もしています。

ハロウィンやパーティーなど各イベントのコスプレに大活躍!アップサイクルプロジェクト『Brand X』とプロ御用達のメイクブランド『舞台屋』がコラボレーション!のサブ画像4

【ザ ドーランホワイト W105】

舞台やイベントなどでも使用されるプロ仕様の白塗りメイク用ファンデーションです。

少量でも伸びがよく広げやすいため、しっかりと真っ白に仕上げます。

2~3回重ね塗りすることで伝統舞踊並みの白さも再現できます。

また、通常のクレンジングでスルンと落とせるので普段使いもしやすいです。

ハロウィンやパーティーなど各イベントのコスプレに大活躍!アップサイクルプロジェクト『Brand X』とプロ御用達のメイクブランド『舞台屋』がコラボレーション!のサブ画像5

【ザ カバーコンシーラー W210】

厚塗りしなくてもシミ・くすみ・ソバカス・毛穴などをしっかりカバー。

高いカバー力を持つプロ仕様の高機能コンシーラーです。

お肌の色としっかり馴染むナチュラルオークルで自然に仕上がります。

高いカバー力を持ち、産毛や男性の「ひげ隠し」としても使用できます。

カラー:01 ナチュラルオークル

これらの商品は、全て化粧品を作る過程で余分に残ってしまい、廃棄される予定だった原料や資材を組み合わせることで誕生しました。『Brand X(ブランドクロス)』は、今後も余った原材料に新たな命を吹き込み、お客様にお届けしてまいります。

【会社概要】

社名    :株式会社MONOMEDICA

所在地   :〒106-0047東京都港区南麻布3-6-17

設立    :2020年9月16日

代表取締役  :森下 友喜

URL      :https://monomedica.co.jp/

当社は、お客様のアイディアから「最適なカタチ」の創造をサポートする、健康食品・化粧品のOEMメーカーです。製品の製造だけではなく、企画、ブランディング、広告戦略、販売・流通プラン、CRMに至るまでをプロダクトの一環として捉え、包括してサポートすることにより、唯一無二のプロダクトを生み出し続けています。

Brand X(ブランドクロス)に関するお問い合わせ

メールアドレス:[email protected]

Brand X ブランドサイト:https://BrandX.jp/

OEM・商品開発に関するご相談、お問い合わせ

メールアドレス:[email protected]

MONOMEDICA コーポレートサイト:https://monomedica.co.jp/

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください