在庫グッズの下取りへの反響の大きさから、余剰在庫の買取りにフォーカスした新サービス『HIKIFUDA KAITORI(ヒキフダ カイトリ)』を公開!

0
149
在庫グッズの下取りへの反響の大きさから、余剰在庫の買取りにフォーカスした新サービス『HIKIFUDA KAITORI(ヒキフダ カイトリ)』を公開!のメイン画像

在庫グッズの下取りへの反響の大きさから、余剰在庫の買取りにフォーカスした新サービス『HIKIFUDA KAITORI(ヒキフダ カイトリ)』を公開! | 株式会社HIKIFUDAのプレスリリースhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000125179.html“/>https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/125179/2/125179-2-a22a6808f6d7bfaba6a544e488dad6c7-2400×1260.jpg?format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&width=480&height=360“/>

プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES

在庫グッズの下取りへの反響の大きさから、余剰在庫の買取りにフォーカスした新サービス『HIKIFUDA KAITORI(ヒキフダ カイトリ)』を公開!

  • 『HIKIFUDA KAITORI』サービス開始の背景

『HIKIFUDA(ヒキフダ)』( https://hikifuda.co.jp )でグッズづくりにおける1つの機能として在庫の下取りを展開してきた中で、多くの企業が余剰在庫で頭を悩ませているシーンに直面しました。『HIKIFUDA』公開から3ヶ月で、在庫買取(下取り含む)の総額が3,000万円を突破し、想定を超える反響の大きさから、買取りに特化した新たなサービスを立ち上げます。

  • 『HIKIFUDA KAITORI』とは

「在庫買取で、ミライを拓け。」を掲げる『HIKIFUDA KAITORI』は、ビジネスを発展させる上で足枷となってしまっている、余剰在庫の買取りをおこなうサービスです。買取りした在庫商品は、再販売NGの流通先をヒアリングしたうえで、3,500を超える販路の中から最適な販売方法にて再流通をするため、安心してご利用いただくことが可能です。

<3つの特徴>

1.ブランド毀損を防ぐ

グッズづくりでIPに携わってきたからこそ、ブランドの重要性を理解し、ブランド毀損が起こらないような再流通のご提案をおこないます。

2.幅広い商品の買取りが可能

医療品及び酒類以外全ての商品の買取りが可能です。気になる在庫があれば、お気軽にお問い合わせください。

3.全量買取り&配送料無料

全量買取りや配送料を無料にすることで、少しでも御社の負担を減らし、ビジネスの発展に貢献いたします。

  • 株式会社HIKIFUDA 代表取締役 入澤 翔太郎のコメント

サプライチェーンのDXが急速に進み、ブランド立ち上げのハードルが下がり、ものづくりの民主化が起こりました。そんな中、私たちはグッズ製造から流通や販売のサポートをするうちに、余剰在庫によってビジネスが止まってしまう瞬間があることに気がついたのです。グッズづくりのプロフェッショナルだからこそ、在庫の最適化までおこなうことで、余剰在庫が事業を進める足枷にならないように。『HIKIFUDA KAITORI』によって、倉庫を空けたりキャッシュフローの改善をおこなうことが、みなさまのビジネスの未来を切り拓くトリガーであると確信しています。

<会社概要>

社名:株式会社HIKIFUDA

本社所在地:東京都渋谷区道玄坂1丁目10番8号 渋谷道玄坂東急ビル2F−C

代表取締役:入澤 翔太郎

事業内容:

・OEMによるグッズの企画・開発・デザイン・製作

・製作したグッズの流通・販売・SP・展示会等のサポート

・在庫グッズの下取り

・上記に付随する一連の業務をDXする「HIKIFUDA」の開発・提供

・余剰在庫の買取りをおこなう「HIKIFUDA KAITORI」の提供

古物商取引:神奈川県公安委員会許可 第452490003744

「HIKIFUDA」サイト: https://hikifuda.co.jp

「HIKIFUDA KAITORI」サイト: https://kaitori.hikifuda.co.jp

公式LINE:https://liff.line.me/1645278921-kWRPP32q/?accountId=hikifuda

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください