「ラーメン店が取り組むSDGs【サステナブル大抽選会】を11月1日より実施」

0
625
「ラーメン店が取り組むSDGs【サステナブル大抽選会】を11月1日より実施」のメイン画像

飲食店の私たちができること~ゴミを出さないその先へ~

合同会社帝王が運営する飲食店『激辛ラーメンの拉麺帝王 君津店』が、ゴミを出さないSDGsの取り組みとして、店舗で使用していたリニューアル前の丼やサイズ不揃いの販売アパレルなどを【サステナブル大抽選会】で実施中です。
(期間は11月1日より15日までで、抽選くじが終わり次第早期終了も有り)

「ラーメン店が取り組むSDGs【サステナブル大抽選会】を11月1日より実施」のサブ画像1

様々な企業が取り組みを見せているSDGsですが、飲食店としては「つくる責任 つかう責任」すなわち「食べ残しを出さない=ゴミを出さない」事が取り組みやすい項目となっています。

「ラーメン店が取り組むSDGs【サステナブル大抽選会】を11月1日より実施」のサブ画像2

合同会社帝王では、食べ残しを防ぎやすい「麺を半量にすると煮玉子のトッピングサービス」を常時実施していますが、食べ物以外での取り組みはしっかりとした取り組みが成されていませんでした。

3年前に店舗で使用する丼のリニューアルをし、それまで使用していた丼をそのまま倉庫で眠らせていましたが、サステナブルの観点からゴミとして処分するのではなく、お客様へ抽選でお渡ししたらどうか?ということになりました。

丼は、サービス券を集めると貰える賞品としても人気な為、すぐに企画が立ち上げられました。

「ラーメン店が取り組むSDGs【サステナブル大抽選会】を11月1日より実施」のサブ画像3

店舗で不要になった物

■リニューアル前の使用済み丼

■店舗販売のアパレル(Tシャツ・ポロシャツ)のデザイン、サイズ不揃い品

■店舗販売のステッカーのデザイン不揃い品

丼を入れてお渡しする箱も再生紙を使用し、アパレル関係はプラスチックフリーでお渡しすることにしました。

ハズレくじのないように、商品券や餃子無料券なども加え100本限定の【サステナブル大抽選会】として、11月1日から11月15日まで実施中です。

「ラーメン店が取り組むSDGs【サステナブル大抽選会】を11月1日より実施」のサブ画像4

「ラーメン店が取り組むSDGs【サステナブル大抽選会】を11月1日より実施」のサブ画像5

「ラーメン店が取り組むSDGs【サステナブル大抽選会】を11月1日より実施」のサブ画像6

■店舗詳細
【名称】激辛ラーメンの拉麺帝王 君津店

(ゲキカララーメンノラーメンテイオウ)
【住所】千葉県君津市北子安6-17-8
【営業時間】11:00~22:00
【電話番号】0439-54-6166
【ホームページ】https://ramen-teiou.com/

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください