【年頭所感2024】得意の企画力と製造力で、モノを通して社会課題を解決 アイグッズ8周年に向けた”8つ”の挑戦

0
91
【年頭所感2024】得意の企画力と製造力で、モノを通して社会課題を解決 アイグッズ8周年に向けた

【年頭所感2024】得意の企画力と製造力で、モノを通して社会課題を解決 アイグッズ8周年に向けた"8つ"の挑戦 | アイグッズ株式会社のプレスリリースhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000246.000032175.html“/>https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/32175/246/32175-246-5fa8b8b30f28079a973d9d35d14e3b18-1200×800.jpg?format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&width=1200&height=630“/>

プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES

  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

https://prtimes.jp/data/corp/32175/logo/pc-fd7aeed619875e20dfe76900b3cc2093-10deaa8a6df7510aba6678902db545dd.png” alt=”” class=”css-1ias2o0″/>

アイグッズ株式会社


会社概要

【年頭所感2024】得意の企画力と製造力で、モノを通して社会課題を解決 アイグッズ8周年に向けた"8つ"の挑戦

  •  チーム単位の機動力を上げていく2024年へ

 あけましておめでとうございます。日ごろからの当社に対するご支援に対し厚く御礼申し上げます。新年にあたり、皆さまにご挨拶を申し上げます。

 アイグッズ株式会社は、2016年に創業。2024年1月20日に創立8年を迎えます。「あふれる愛で、想いをカタチに。」という理念を元に、「1000年成長し続ける会社をつくる」ビジョンを達成することで、世の中に多くの価値を届けていきたい。このような想いのもと、「少しでも自社ブランドを多くの方に知って欲しい」「ブランドの世界観を壊さず、斬新なノベルティ・販売品を作りたい」「よりお客様へ高いサービスを提供したい」というお客様の声に耳を傾け、2023年は以下に着手しました。

・化粧品expoにて、海洋ゴミや植物を再利用したグッズの紹介
・社内サンプル室設置・営業による年21日間の海外工場視察など、品質管理向上施策
・飲食・ホテル業界の人手不足解消に貢献する、サービスロボット事業立ち上げ
・自社廃棄物を再利用してグッズを作れるサービス「SUS CYCLE(サスサイクル)」のリリース

 これまでは、マネジメントレイヤー以上が主体となり進めるプロジェクトが多かった当社ですが、幅広い業界、お悩み別のニーズに対応するべく、2024年は「ボトムアップ型プロジェクト」、社外パートナーと手を取り合っての「共創型プロジェクト」へ転換を図ります。そして、価値貢献の手段を増やすべく、8つの新たな挑戦に取り組むことを宣言します。

PJ体制の転換図PJ体制の転換図

  • フルオーダー事業部の3つの挑戦

1.コラボ企画強化 〜自社ECサイトにて、キャラクターグッズ販売開始〜
 販売用雑貨やノベルティ制作で近年需要の高まるコラボ案件。話題性を高め、認知・ファン層の拡大を見込めます。当社は、2024年より本格的にキャラクター領域の専門チームを組成し、お客様ブランドの販売促進やブランド力強化につながるグッズづくりを叶えていく所存です。さらに、人気のアニメやグッズのオリジナルキャラクターグッズやコラボ商品を販売するECサイトをリリース予定。創業以来培ってきた、品質管理力・企画デザイン力を活かしたものづくり体制で、消費者の「欲しい」をカタチにします。

2.業界別ノウハウの蓄積開始 〜多業界・多業種へのご支援経験を活かしたノウハウ提供〜

 昨年、広がる顧客層に合わせ、各社に合わせたプロモーションのご提案を叶えるため、業界別チームを構築。業界傾向分析や事例共有と仕組み化を強化し、よりお客様のお悩みに沿った企画・提案を実現しました。本年は、蓄積したノウハウを掲載する業界別説明ページもコーポレートサイトに新規掲載予定。より多くの販促担当社様へ、業界別トレンドやグッズ制作のポイントをお伝えしていきます。

3.キャンペーン一式受託強化 〜チラシ・サイト・什器制作など、グッズ周りも一括担当〜

 「キャンペーン全体の世界観を統一したい」「1回1回要件定義からはじめ、サイトやチラシ、売り場づくりをしていくのが大変」というお客様のお声から、過去細々と受託してきたキャンペーン一式受託。より価値提供を増やすべく専門チームを組成予定です。効果的なキャンペーンの企画からご相談を承ります。最終的に、チラシ・サイト・什器制作、周年イベントなどのアウトプットでご納品も可能です。お客様の販売促進・ブランド力強化・キャンペーン認知拡大などに貢献します。

  • メーカー事業部の3つの挑戦

4.エレベーター連携ロボット販売開始 〜飲食・ホテル業界のおもてなし力向上に寄与〜
 昨年は、「人手不足を解消したい」「より良いサービスをお客様に提供したい」という飲食・ホテル業界のお客様に向けて、清掃・配膳などのサービスロボットの導入支援「ROBOTI(ロボティ)」(https://robot.i-goods.co.jp/)を開始しました。本年度は、エレベーターと連携した清掃・配膳ロボットサービスを開始予定です。階を超えた実務代替で、飲食・ホテル業界のお悩みを解決、おもてなし力向上に寄与いたします。

5.エコな客室備品・記念品・アメニティ制作が充実 〜ホテルのトータルサポートを実現〜

 オリジナルエコグッズ制作サービス「SUSPRO(サスプロ)」では、2023年1月現在、28種のアメニティを展開中。2024年度はアメニティのラインナップ数増加に加え、ホテル向けのオリジナルグッズ制作(客室備品・記念品用など)を拡充予定です。昨今のホテル・旅館業界では、お客様にお渡しするノベルティや客室の備品などをすべてオリジナルで制作することで、独自性や差別化を図り、顧客のファン化を促進する傾向があります。その施設ならではのノベルティを目当てに宿泊する方も多い中、ホテルのオリジナルグッズ制作需要が拡大。過去3,000社以上を支援してきた経験を活かし、高品質かつ低価格にてオリジナルグッズの制作ができます。さらに、全制作可能なアメニティ・グッズをすべてまとめた総合カタログも制作予定です。

6.HPにてお役立ち情報定期配信 〜エコアメニティ、ロボット導入に関するノウハウを提供〜

 当社の2大メーカーブランド「SUSPRO」「ROBOTI」。これらメーカーの位置するSDGsやロボットの世界では、新しい考え方や技術が絶えず生まれています。そこで当社は、グッズの納品だけでなく、アイデアやトレンド情報、さらにお役立ち情報の配信に注力。他社がまだ知らない”少し先取り”の情報を知ることで、独自性のあるグッズづくりや適切なロボット導入による生産性向上など、更なるブランド力強化を見込んでいます。

  • 組織づくり2つの挑戦

7.人事部強化 〜ハイポテンシャルな仲間参画で、育成・活躍施策をより強化〜
 2024年度は、過去最多となる15名が入社予定です。求人倍率およそ700倍の選考を通過した、ハイポテンシャルな仲間を迎えるにあたり、「営業スキルマップのブラッシュアップ」「幹部合宿の実施」といった、企業や個人の成長につながる施策を検討しています。さらには「社内勉強会」「事例共有会」の取り組みを増やし、社員一人ひとりが持つノウハウを社内全体で共有できる環境を、整えていく予定です。人材育成・活躍施策で個人の力を育て、企業価値のアップやチーム力強化につなげて参ります。

8.新卒採用を強化 〜採用予算1.5倍・5名のチーム体制へ〜

 当社は、創業以来新卒採用に注力してまいりました。即戦力が求められ、人の出入りが激しい業界に位置しているからこそ、あえて活躍人材を1から育て、成果の出る仕組みづくりも同時に走らせることで、社員一人ひとりの働きがいを実現したいという想いがあるためです。結果、創業7年目にして倍率は700倍に登ります。本年度は、より多くの学生と真剣に向き合うために採用予算を1.5倍へ増やし、インスタグラムやHP上のコラム配信など、働くことに関する情報発信を強化する所存です。チーム体制も5名に増やし、力を入れてまいります。

 当社は2024年、上記8つの挑戦を通じて日々新しい価値提供の領域を見出し、人や社会に貢献してまいります。今後も、皆さまを影から支える縁の下の力持ちとして、お手伝いさせていただけますと幸いです。
 皆さまにとって、2024年が幸せな一年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 2024年 元旦 アイグッズ株式会社

【会社概要】

・社名:アイグッズ株式会社
・代表者:代表取締役  三木 章平
・設立:2016年1月20日
・資本金:3,000万円
・HP:www.i-goods.co.jp
・本社所在地:東京都渋谷区恵比寿1丁目23−23 恵比寿スクエア6F
・TEL:03-6447-7742
・事業内容:フルオーダーメイドのオリジナルグッズ、ノベルティのデザイン・製造・販売及び輸出入

【アイグッズとは】

フルオーダーオリジナルグッズの企画生産がコア事業。百貨店外商・アパレル・化粧品・コンサート業界の販売用雑貨、ノベルティや製品用資材を製造しています。さらには、高まるSDGs需要に対し、企業のサステナブルな取り組みを後押ししたいと考え、サステナブルなOEM・オリジナルグッズ制作事業、SDGsに関する情報発信を実施。主にホテル・旅館に向けたノベルティやアメニティをエコかつオリジナルで制作できるサービスや、企業の廃棄物を回収し、価値あるグッズへアップサイクルする『SUS CYCLE』サービスの提供を行っています。他にも、年々深刻化している人手不足の社会課題に対して、清掃・配膳などのサービスロボットを取り扱うブランド「ROBOTI(ロボティ)」を展開。このように、社会の要請を敏感に察知し、スピーディーに事業展開を行うことで斜陽化著しいものづくり業界にありながら、安定成長を実現しています。『アジア太平洋地域の急成長企業ランキング』では対象企業100万社中、2022年には総合39位、国内製造業では日本1位に、2023年には3年連続ランクインするなど、国内外で高い評価を受けています。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください