7/29 「新しい生活様式での地域ブランド・商品のあり方」ZOOMセミナー

0
269
7/29 「新しい生活様式での地域ブランド・商品のあり方」ZOOMセミナーのメイン画像

~地域の新しい付加価値化と、魅力の発信法~

株式会社ブランド総合研究所(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中章雄)は、2021年7月29日(木)14時から、6次産業化・地産地消などに取り組む事業者・個人・企業・自治体などを対象としたオンラインセミナーを開催します。

7/29 「新しい生活様式での地域ブランド・商品のあり方」ZOOMセミナーのサブ画像1

長引くコロナ禍の影響で、地域の疲弊が大きな問題となっています。また、新たな生活様式の普及により、モノに対する価値観や流通、情報においても大きく変化し、地域ブランドのあり方も変革を余儀なくされています。

本セミナーでは、昨今の生活様式の変化をわかりやすく解説し、地域資源を活かして、どのような地域ブランドを構築するべきか、新しい付加価値の考え方と、オンラインを活用した地域の魅力情報の発信方法などについて、地域ブランドの第一人者がわかりやすく解説します。

セミナー内容
6次産業化・地産地消セミナー
テーマ:「新しい生活様式での地域ブランド・商品のあり方」
~地域の新しい付加価値化と、魅力の発信法~
日 時: 2021年7月29日(木)14:00~15:00
実施方法: オンライン (ZOOMにて配信)
参加費: 無料
対 象: 地域資源で新しい付加価値をつけたいと考えている農林漁業者、6次産業化、地産地消に取り組んでいる事業者・個人・企業・自治体など
定 員:  50名 (先着順受付)
締 切:  2021年7月29日(水)12:00
※定員に達した際は事前に締め切る場合があります。
※ZOOMの画面OFF、マイクをミュートにしてご参加ください。

申込詳細URL: https://news.tiiki.jp/articles/4652 
※内容は一部変更になる場合があります。

講師紹介
田中章雄(たなかあきお)
 株式会社ブランド総合研究所 代表取締役
東京工業大学理学部卒、1984年に日経BP社入社。雑誌記者や新規雑誌および新規事業の開発と編集記者を担当。開発部次長、調査次長を経て、2001年日経BPコンサルティング調査部長に就任。
2003年に日本ブランド戦略研究所を設立し、代表取締社長就任。
地域ブランド調査や地域版SDGs調査、関係人口の意識調査などの大規模調査を数多く設計・開発した。
特許庁知財窓口や中小企業基盤整備機構、農水省などの専門家として年間数十件のアドバイスを実施。
地域団体商標や地域ブランドに関する普及・啓発活動が評価されて2008年に経済産業省より「知財功労賞 経済産業大臣表彰」を受賞。
省庁や地自体の地域ブランドに関する各種委員のほか、一般社団法人日本フードバリアフリー協会代表理事、食農体験ネットワーク協議会代表などを兼任。
日経新聞、週刊ダイヤモンド、月刊商工会、農業新聞等に連載していた他、日本テレビ「秘密のケンミンshow」やNHK「地域の底力」、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」などテレビ番組にも多数出演している。

[お問合せ]
株式会社ブランド総合研究所
東京都港区虎ノ門1-8-5 
TEL:  03-3539-3011
MAIL: project★tiiki.jp (担当:山崎)
※★を@に変更してください。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください