エアコン1台で全館快適「21℃の家」を体感!プレス見学会限定開催!

0
536
エアコン1台で全館快適「21℃の家」を体感!プレス見学会限定開催!のメイン画像

SDGsに取り組む八尾トーヨー住器を体現した商品として開発.サステナブル社会の実現へ、建設業だからできるSGDs達成への第一歩。

住宅設備販売会社のリーディングカンパニーとして様々な分野で前進し続ける八尾トーヨー住器株式会社(本社:大阪府八尾市/代表取締役社長 金子 真也)は、SDGsへの取り組みを体現すべく、建築部門そぷらにて初めての自社商品となる「21℃の家」を開発いたしました。コンセプトは「21℃は快適温度の象徴」、どんなライフスタイルの方でも、「住まい」は生活の基盤であり、健康でいつまでも笑顔で幸福に満たされる充実した人生を送れるようお手伝いするために、温度差の少ない住空間を創造いたします。 

SDGsに取り組む住宅設備販売会社だから開発できた「21℃の家」を期間限定で特別公開
「21℃の家」は断熱性能が高いため家全体の熱エネルギーが外に出にくく、時間とともにエアコンを使用している部屋と使用していない部屋との温度差が少なくなります。弊社モデルハウス(G2グレード仕様)では、外気温10℃の時に1階リビングのエアコンを21℃で稼働、その時の室温は2階にある主寝室やトイレで18℃、1階では洗面脱衣所やトイレを含めても21℃を下回る部屋はありませんでした。このようにエアコン1台で全館快適な温度を保つことができるため、冷暖房費の大幅削減が可能になります。今、地球規模で大きな問題となっているエネルギー・温暖化・CO²排出問題や、日本の社会課題である住宅内の事故死(ヒートショック、熱中症)などSDGsの課題解決を重要な経営課題と捉え、全従業員が一丸となって社会課題の解決に取り組むことで、持続的な社会の実現に貢献してまいります。

エアコン1台で全館快適「21℃の家」を体感!プレス見学会限定開催!のサブ画像1

【予約制】 
お申込フォーム <<< https://yaotfc.com/press/(お問合せ項目に「プレス見学会」とご入力ください)
日時:7月26日(月)、 7月29日(木) ①10時~ ②13時~ ③15時~
場所:大阪府羽曳野市羽曳が丘1丁目

※当日は現地スタッフが会場に直接ご案内いたします(集合場所は八尾トーヨー住器本社、または近鉄南大阪線古市駅)
※本申込フォーム https://yaotfc.com/press/ はメディア・プレス向けとなっております
※建築をお考えのお施主様につきましては、そぷらHP( http://www.sopra-osaka.com/contact/)よりお問合せください

世界基準の高断熱・高気密性能の家
21℃の家は、極寒も猛暑もほとんど感じることのない、世界基準の高断熱・高気密の性能と暮らしやすさをとことん考え抜いたこだわりのデザイン住宅です。真夏のジメジメした暑さや、真冬の凍てつくような寒さでも、たった一台のエアコンがあれば家中が快適温度。見て、暮らして、実感して感動する。北海道基準の高性能住宅で真冬でも裸足で過ごせる住まいづくりをご提案いたします。
 

エアコン1台で全館快適「21℃の家」を体感!プレス見学会限定開催!のサブ画像2

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください