残糸・残布のアップサイクルプロジェクト「RYE TENDER」 3日間限定 ポップアップストアを7月 16日より日本橋兜町で開催 藍染ブランド“Watanabeʼs”とのコラボ T シャツを発売

0
858
残糸・残布のアップサイクルプロジェクト「RYE TENDER」 3日間限定 ポップアップストアを7月 16日より日本橋兜町で開催 藍染ブランド“Watanabeʼs”とのコラボ T シャツを発売のメイン画像
RYE TENDER(ライテンダー)は、本来は生産過程において廃棄予定だった残糸・残布といった「余り原料」から生産した衣服を世の中へ届けるプロジェクトです。この度、3日間限定のポップアップストアを、2021年7月16日(金)〜 18日(日)まで、日本橋兜町で開催いたします。会期中は、盛夏にぴったりな新作の発売と、徳島県の藍染ブランド“Watanabe’s”とのコラボレーションによるTシャツを受注販売いたします。

 

残糸・残布のアップサイクルプロジェクト「RYE TENDER」 3日間限定 ポップアップストアを7月 16日より日本橋兜町で開催 藍染ブランド“Watanabeʼs”とのコラボ T シャツを発売のサブ画像1_藍染ブランド“Watanabe’s”コラボレーションTシャツ  絞り染め ¥13,000-(税込)藍染ブランド“Watanabe’s”コラボレーションTシャツ 絞り染め ¥13,000-(税込)

 

残糸・残布のアップサイクルプロジェクト「RYE TENDER」 3日間限定 ポップアップストアを7月 16日より日本橋兜町で開催 藍染ブランド“Watanabeʼs”とのコラボ T シャツを発売のサブ画像2_淡色  ¥12,000-(税込)淡色 ¥12,000-(税込)

残糸・残布のアップサイクルプロジェクト「RYE TENDER」 3日間限定 ポップアップストアを7月 16日より日本橋兜町で開催 藍染ブランド“Watanabeʼs”とのコラボ T シャツを発売のサブ画像3_濃色 ¥12,000-(税込)濃色 ¥12,000-(税込)

Watanabe× RYE TENDER の 藍染Tシャツ発売

今回の期間限定ポップアップストアでは、徳島県の上板町を拠点に染料の藍作から染色、藍製品の製作までを一貫して行う、“Watanabes(ワタナベズ) とのコラボレーションTシャツをお披露目・受注販売いたします。藍染めは、染め回数や時間、気温や湿度、液内のバクテリア活性度によって発色に変化が生まれるため、古来より【藍四十八色】と表現される程、多彩な色彩を作り出せる染色方法です。こだわった土で育てた Watanabes”の作り出す藍色は、彩度が高く、透明感があり、衣類を染色することに向いており、藍の魅力を最大限引き出しています。
コラボTシャツは、軽やかで澄んだブルーが清爽な淡色、重厚で稠密な藍の深みを感じる濃色、ザ・ドアーズのジム・モリソンが愛用していたタイダイをイメージした絞り染めの3型を展開いたします。Tシャツには、RYE TENDERの春夏シーズンの人気アイテムである、「センターニットT」を採用、スーピマ原料を主体とした光沢のある上質な残糸を使用しています。既存のアイテムをアップグレードし、新たな価値を見出すことで、サスティナブルな取り組みの一貫を目指しています。

残糸・残布のアップサイクルプロジェクト「RYE TENDER」 3日間限定 ポップアップストアを7月 16日より日本橋兜町で開催 藍染ブランド“Watanabeʼs”とのコラボ T シャツを発売のサブ画像4

藍師/染師の渡邉健太氏率いる “Watanabe’s” 

昨年、RYE TENDER “Watanabe’s”の工房に訪れた際、畑から染色の現場まで一連のものづくりを五感で体験したことに感銘を受けました。また、“Watanabe’s”の伝統工芸や業界の垣根を超えて、新しい解釈でものづくりに向き合う姿勢や人々を巻き込み感動を与える取り組みに共鳴し、今回のコラボレーションが実現しました。

Watanabes プロフィール

阿波藍の産地として知られる、徳島県の上板町を拠点に染料となる蒅の製造から天然灰汁発酵建てによる染⾊、藍製品の製作までを⼀貫して⾏う、藍師/染師の渡邊健太が主催するマニファクチュア・ブランド。古き良き日本の伝統を残しつつ、新たな機軸で藍を伝えるべく、国内外で幅広く活動を行う。”Watanabes“の藍色は、関わる全ての方々と全ての過程に想いをもって取り組んだ結果の副産物である。伝統工芸という枠から少しだけ工業化に戻すこと。暮らしに寄り添う色として、人々の生活に馴染んでいくものづくりを考える。

ポップアップストアには、盛夏に活躍する新作・新色アイテムが登場いたします
 

残糸・残布のアップサイクルプロジェクト「RYE TENDER」 3日間限定 ポップアップストアを7月 16日より日本橋兜町で開催 藍染ブランド“Watanabeʼs”とのコラボ T シャツを発売のサブ画像5_BEACH POLO (ビーチポロ)  ¥10,000(税込)  SKY  ウィメンズ BEACH POLO (ビーチポロ) ¥10,000(税込) SKY ウィメンズ

残糸・残布のアップサイクルプロジェクト「RYE TENDER」 3日間限定 ポップアップストアを7月 16日より日本橋兜町で開催 藍染ブランド“Watanabeʼs”とのコラボ T シャツを発売のサブ画像6_BATTERY SHORTS (バッテリーショーツ) ¥9,000(税込)  CORAL  ウィメンズBATTERY SHORTS (バッテリーショーツ) ¥9,000(税込) CORAL ウィメンズ

残糸・残布のアップサイクルプロジェクト「RYE TENDER」 3日間限定 ポップアップストアを7月 16日より日本橋兜町で開催 藍染ブランド“Watanabeʼs”とのコラボ T シャツを発売のサブ画像7_CENTRE KNIT TEE  (センターニットT)  ¥7,000(税込)  NAVY x WHITE STRIPE ユニセックスCENTRE KNIT TEE (センターニットT) ¥7,000(税込) NAVY x WHITE STRIPE ユニセックス

同ポップアップストアでは、大人気の「センターニットT」や、「ビーチポロ」の新色、日本の蒸し暑い夏に活躍する、スムースな肌触りで清涼感のある新作「バッテリーショーツ」など、盛夏にぴったりなアイテムをメインに展開いたします。その他、イタリア紡績シルク100%を使用したリュクスな「マディソンセーター」や「レキシントンタンク」など、10を超える製品をラインナップいたします。通常は自社ECサイトのみで展開している製品を、実際に手に取り、お試しいただける数少ない機会となっております。ポップアップストアでは、ご用意している各アイテムのサンプルをお試しいただき、ご購入いただいたアイテムはその場でのお渡しではなく、後日ご配送にてお客さまへお届けいたします(送料無料)
 

RYE TENDER 3日間限定 ポップアップストア概要

内容】Watanabes”とのコラボレーションTシャツ受注販売RYE TENDER春夏コレクションの販売

 *ポップアップストアでは、ご用意している各アイテムのサンプルをお試しいただき、ご購入いただいたアイテムはその場での

お渡しではなく、後日ご配送にてお客さまへお届けいたします(送料無料)
 

住所】103-0026 東京都中央区日本橋兜町9-5 (Stockholm Roast / Human Nature内、2階イベントスペース)

【日時】2021716日(金)〜18日(日)

16 (金)15:00-19:30

17 ()  13:00-19:30

18 ()  13:00-17:00

*開催時間は一部変更する可能性がございます。

*ご入場の際はマスクの着用をお願いいたします。

熱の症状や体調のすぐれない方はご入場をお控えいただきますようお願いいたします。
*十分な換気を心掛けますが、会場内の人数によってはご入場をお待ちいただく場合がございます。
 

ポップアップストアご来場特典!

会期中にお越しくださった方お客さまへは、隠れファンも多い、ゆるっとした「サカナくん」が描かれた、RYE TENDERオリジナルグッズをプレゼントいたします。

 

Watanabe’s × RYE TENDER コラボレーション藍染Tシャツ詳細

アイテム】3カラー/2サイズ:淡色、濃色 各¥12,000-(税込)、絞り染め ¥13,000-(税込)

販売方法】

① 7/12()〜8月中旬 : RYE TEDNERECサイトで予約販売開始: www.ryetender.com

*詳細は同サイトにてお知らせいたします。

② 7/16 (〜 7/18() : 3日間限定 ポップアップストアにて受注販売いたします。

*期間限定ポップアップストアの詳細は上記をご参照ください。

RYE TENDER プロフィール

2020年秋冬シーズンよりスタートした残糸・残布をアップサイクルするプロジェクト『RYE TENDER(ライテンダー)』は本来、生産の過程において廃棄されるはずだった残糸・残布といった「余り原料」から生産した衣服を世の中へ届けるプロジェクトです。ファウンダーの澤木とディレクターの小池が出会った米ニューヨークでの経験から、帰国後、自分たちの手の届く範囲でより良い「循環」を生み出していくために同プロジェクトを立ち上げました。商品開発をする上で、原料を起点に商品開発を行い、生産規模を決定しています。また、デザインに合わせて素材を選ぶのではなく、その素材の持つ本来の魅力を引き出すデザインプロセスをとっています。

 

《取扱店舗》
■オフィシャルサイト & ECサイト: https://ryetender.com/
■Instagram: https://www.instagram.com/rye_tender/

 

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください