70年間世界で愛され続けるマリメッコが表紙!『エル・デコ No.171』 の特集は「デザインは地球を救う?」

0
746
70年間世界で愛され続けるマリメッコが表紙!『エル・デコ No.171』 の特集は「デザインは地球を救う?」のメイン画像

定期購読特典はマリメッコクッションカバーがセットに!

世界25カ国で発行されているインターナショナルなインテリア雑誌『ELLE DECOR(エル・デコ)』(発行:株式会社ハースト婦人画報社、本社:東京都港区、代表取締役社長:二コラ・フロケ)は、『エル・デコNo.171』「デザインは地球を救う?」を発売しました。今号では、今年70周年を迎えたマリメッコのスペシャルな表紙を通常版、特別版ともに使用。特別版はネット書店限定での発売となります。

 

■通常版、特別版でマリメッコ表紙発売!
創立70周年の節目を迎えたマリメッコのスペシャル表紙を通常版、特別版で同時発売!
通常版はフィンランド、マリメッコ社員の自宅リビング風景、
特別版表紙はマリメッコを代表する柄「ウニッコ」の 今秋の限定カラーです。
特集は70年間世界中で愛され続ける大胆なプリント柄の歴史、そして日ごろからマリメッコアイテムで部屋の装いを楽しむ、フィンランド、マリメッコの社員自宅を紹介、今年のアイテムの魅力やスタイリングのコツなど8ページにわたって紹介しています。お見逃しなく!
 

70年間世界で愛され続けるマリメッコが表紙!『エル・デコ No.171』 の特集は「デザインは地球を救う?」のサブ画像1

■特集:
地球のための未来デザイン学
トーマス・ヘザウィックやビャルケ・インゲルスが挑むエコフレンドリーな都市開発や
家具ブランドによる循環経済を意識したプロダクトの制作など、
デザインの力で持続可能な世界の実現を目指す、多様なプロジェクトが進行しています。
トップクリエイターが描く未来予想図から、デザイナーのエシカルなライフスタイル、
そして今すぐ取り入れられるプロダクトまで、デザイン界の最新の取り組みをフィーチャーしています。

■その他の内容
プロから学ぶリノベーション講座
望み通りの生活空間を手に入れる選択肢として、リノベーションの人気が広がっています。不満解消策を探る誌上バーチャルリノベーション、リノベーション並みの効果が期待できる即効性の高いDIYテクニックまで、理想の暮らしをいち早く実現するためのヒントを特集しています。

70年間世界で愛され続けるマリメッコが表紙!『エル・デコ No.171』 の特集は「デザインは地球を救う?」のサブ画像2

■エル・デコNo.171  通常版
【販売価格】 1,650円(税込)
【販売書店】ネット書店含む、全国の書店とELLE SHOP
ELLE SHOP: https://elleshop.jp/web/commodity/000/314900205301/

■エル・デコ No.171 ネット書店限定マリメッコ特別版
【販売価格】1,650円(税込)
【展開店舗】
・ELLE SHOP: https://elleshop.jp/web/commodity/000/314900217601/
・amazon: https://amzn.to/3jkPjbL
・セブンネット:https://7net.omni7.jp/detail/1228021172
・楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/16803865/?l-id=search-c-item-text-10

『エル・デコ』(1年)とマリメッコクッションカバー がセットになったお得な定期購読発売!
今号では、シイルトラプータルハのクッションカバー定期購読申込の方へお届けします!

70年間世界で愛され続けるマリメッコが表紙!『エル・デコ No.171』 の特集は「デザインは地球を救う?」のサブ画像3

マイヤ・ロウエカリがデザインした「シイルトラプータルハ(市民菜園)」はマリメッコのテキスタイルのなかでも人気が高い柄です。野菜や花々がグラフィカルに配されているのが特徴です。
柄の出方が一つひとつ違うので、どんな柄が届くかはお楽しみに!
数に限りがあるので申込はお早めに!

【販売価格】 7,200円(税込)
『エル・デコ』1年5冊と「マリメッコ」クッションカバーのセット
購入はこちら!⇒
http://www.hearst.co.jp/brands/elledecor/subscribe_print

■エル・デコについて

70年間世界で愛され続けるマリメッコが表紙!『エル・デコ No.171』 の特集は「デザインは地球を救う?」のサブ画像4

世界25カ国で発行されているインターナショナルなインテリア雑誌。住まいのデコレーションをテーマに、ボーダーレスで自由なスタイル、最新のトレンド情報、デザイナーやクリエイターの部屋などを紹介。海外のネットワークを通じて得た情報と、独自取材による記事をバランスよく配置し、インスピレーションあふれる誌面を通じて、憧れの世界を実生活に応用できるアイデアを提供しています。

■ハースト婦人画報社について

株式会社ハースト婦人画報社は、テレビ、新聞、雑誌、情報サービスなどを展開する、アメリカで最大級のメディアグループ、ハーストの一員です。1905年に創刊した『婦人画報』をはじめ、『ELLE Japon(エル・ジャポン)』、『25ans(ヴァンサンカン)』、『Harper’s BAZAAR(ハーパーズ バザー)』、『Men’s Club(メンズクラブ)』など、ファッション、カルチャー、デザイン、フード、ウエディングなどに関する雑誌の発行と多数のデジタルメディアの運営を手掛けています。近年は、「ELLE SHOP」などのEコマースを中心としたB2C事業を拡大しているほか、従来の広告提案からクライアントのマーケティング課題の解決を図るソリューション提案を強化し、データ活用を起点とした、メディアソリューション、コンテンツマーケティングなど多様なプランニングを行うソリューション提案ビジネスを進化させています。

URL:https://www.hearst.co.jp
ツイッター:https://twitter.com/HFujingaho
リンクトイン:https://www.linkedin.com/company/hearst-fujingaho

 

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください