Z世代のサステナブルトップランナーにきく、わかるSDGs。かえる2025。『サステナブルな2025を実現するためのデザイン』

0
235
Z世代のサステナブルトップランナーにきく、わかるSDGs。かえる2025。『サステナブルな2025を実現するためのデザイン』のメイン画像

SkiiMa Talk special × 一般社団法人 SWiTCH

株式会社パルコ(本社:東京都渋谷区 以下、パルコ)が運営するコミュニティ型ワーキングスペース『SkiiMa(スキーマ)』では、循環型社会の実現を目指し活動を行う一般社団法人SWiTCHと共に、“サステナブル・デザイン”をテーマにオンライントークショーを2021年7月14日(水)に開催致します。

 

Z世代のサステナブルトップランナーにきく、わかるSDGs。かえる2025。『サステナブルな2025を実現するためのデザイン』のサブ画像1

本トークショーでは、”循環型社会の実現”に向け、国内外の企業・行政など様々な組織に提言を行う佐座マナさんをゲストにお迎えし、SDGsとはそもそも何なのか、いまの時代になぜ必要なのか、どのように取り組んでいけばよいのかを海外の事例も交えながら、参加者の方々と探索していきます。

様々な社会課題について、経営層から新入社員までが肩を並べ学ぶ、社内セミナーI'UNIVERSITYCAFÉの拡大版として、パルコがお客様と共に学ぶ機会として開催致します。
 
SkiiMa は、「好きと好きの間に」をコンセプトに、働く場所だけでなく、コミュニティやカルチャー、スモールビジネスが生まれる場所として様々なイベントを運営しています。
 

  • イベント概要

[日時]2021年7月14日(水)13:30 – 14:30
[参加費]無料
[参加方法]右記オンライン配信URLよりご視聴ください。(https://youtu.be/3LhIr6g7lNI
※前日に配信URLメール送付ご希望の方は下記よりお申込みください。Peatixの無料会員登録が必要です。
※Peatix申込URL:https://skiimatalkwithswitch-210714.peatix.com
[主催 /企画制作]PARCO
[共催]一般社団法人SWiTCH
[詳細URL]https://skiima.parco.jp/kichijoji/event/detail/?id=94

 

  • 登壇者プロフィール

佐座槙苗(さざ・まな)氏 /一般社団法人SWiTCH 代表理事
1995年生まれ。カナダUniversity of British Columbia卒業。ロンドン大学大学院サステナブル・ディベロプメントコース在学中。2020年のCOP26が延期されたことを問題視した世界の若者が「Mock COP26」を設立。140ヵ国330名がCOP26と各国首相に「18の政策提案」を行い注目を浴びた。現在は、世界に8名のグローバルコーディネーターとして、Mock COPの運営と、11月に開催されるCOP26の運営事務局との交渉を担当。2021年1月に若者を大人がサポートし、循環型社会づくりに取り組む、一般社団法人SWiTCH を設立。
 

  • 一般社団法人 SWiTCHについて

2020年に設立された「Mock COP26」のグローバルコーディネーターを務めた佐座マナと有志が、2021年1月、温暖化をくい止め、サステナブルな社会を構築するため一般社団法人SWiTCHを設立。世界がサステナブルな社会へとダイナミックに移行する中、日本の取り組みは大幅に遅れていることを痛感し、サステナブルな社会を構築するためのプラットフォームとなるべく活動をスタート。深刻化する気候変動の中を、実際に生きることになる「若者」が、国の方針を決議する場に立ち合う機会がない日本において、若者による社会への提言のためのプラットフォーム「SWiTCH Forum」をメインの活動に、社会に対してサステナビリティーに資する情報、教育、デザインを提供している。
https://switch.bio/
 

  • SKiiMa KICHIJOJIについて

パルコが運営するコワーキングスペース「SkiiMa」の関東一号店として、2021年4月12日(月)オープン。職住近接な街の特性に合わせ、クリエイター・事業者・地域にお住まいの方など、街で活動する人々の拠点となれるよう、ファシリティ・プランを用意。またオフィススペースには、ギャラリー、ショップ、イベントスペースとしての機能も備え、単なる働く場という枠を超え、地域の新しいコミュニケーションの場所となることを目指します。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください