日本国際博覧会「TEAM EXPO 2025」2025 年大阪・関西万博にむけた万博活用「360°EXPO 拡張マップ」に【四国初】ライブコマース型「デジタル愛媛ツアー」掲載されました

デジタル愛媛ツアー推進チーム(運営:株式会社クリエ/本社:愛媛県松山市、代表:出口友子は、公益社団法人2025年日本国際博覧会協会が実施する「TEAM EXPO 2025」プログラム(以下 大阪・関西万博)の共創チャレンジに登録いたしました。

日本国際博覧会「TEAM EXPO 2025」2025 年大阪・関西万博にむけた万博活用「360°EXPO 拡張マップ」に【四国初】ライブコマース型「デジタル愛媛ツアー」掲載されましたのサブ画像1

デジタル愛媛ツアーは「旅」をコンセプトにしたライブコマース型プロジェクトで、先日開催された「第7回 いよぎんビジネスプランコンテスト」でスタートアップ賞を受賞した企画。行政・地元銀行・学生・ベンチャー企業の異業種が「地方創生」をテーマに持続可能なビジネスモデル構築を目指しています。
四国愛媛からこれまでに11回開催。のべ15,000名以上の視聴者を集めるなど実績も評価され、2025 年大阪・関西万博に向けてまとめられた「360°EXPO 拡張マップ」へ【四国で唯一】掲載されました。
本プロジェクトは"愛媛の⾃然の豊かさを伝えることで世界の⼈々の⼼を満たし、作り⼿の⼈間性の向上ができる町づくりを⽬指します。
また、愛媛県内においても、万博を通じて世界に配信し、「旅」をコンセプトにしたライブコマースで世界中の⼈と繋がり、⼼のこもった地域の発展に取り組んで参ります。

公式サイト:https://www.kansai.meti.go.jp/1-2_2025next/360expomap.html

#日本国際博覧会「TEAM EXPO 2025
2025 年大阪・関西万博にむけた万博活用「360°EXPO 拡張マップ」
【愛媛唯一】ライブコマース型「デジタル愛媛ツアー」掲載

【「TEAM EXPO 2025」プログラムについて】
大阪・関西万博のテーマ「いのち輝く未来社会のデザイン」を実現し、SDGsの達成に貢献するために、多様な参加者が主体となり、理想としたい未来社会を共創していくプログラムです。

注目すべき関西の活動の PR(「360°EXPO 拡張マップ」の作成)を開始

「万博活用戦略」の一環として、2025 年の万博開催時及び開催後に向けて飛躍が期待される関西の活動をまとめた「360°EXPO拡張マップ~万博と共に注目すべき関西の活動群~」(略:マップ)の作成を開始し、このたび、第1弾のマップを公表します。
第1弾のマップは、「未来社会の実験場」という万博のコンセプトにあわせ、関西で行われている実証実験地域のほか、当局がすすめている地域一体型オープンファクトリーや地域ブランド創出の活動、さらに、TEAM EXPO プログラムの共創チャレンジの取組に登録されている案件の中から、地域振興活動や素材・機器等分野のイノベーションの取組を掲載しています。

ライブコマース型「デジタル愛媛ツアー」とは?
#総視聴者数は15,573を突破!
南予地方を中心に56もの生産者・企業がライブコマースプロジェクトに参加!
合計販売115万円を達成!
 

日本国際博覧会「TEAM EXPO 2025」2025 年大阪・関西万博にむけた万博活用「360°EXPO 拡張マップ」に【四国初】ライブコマース型「デジタル愛媛ツアー」掲載されましたのサブ画像2

2020年11月、愛媛県宇和島市からスタート。現在は、えひめ南予きずな博の企画の1つとして、進行中。

★報道関係者の方へ。
詳しいデータが掲載された報告書あります。ご一報お待ちしています。

<データ例>
#年齢別視聴者数は、、一番多く見られている年齢は?
地域別視聴者、、どこのエリアから多く見られているか?
購入ファネル及びコンバージョン率のデータ、、どんな商品がライブコマースで売れるの?

など

デジタル愛媛ツアー参加方法デジタル愛媛ツアー公式サイトより事前申し込み可能(参加無料)
https://www.live.clear-a01.com/
 

関連記事

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事