【LGBTQ】男女二元論や異性愛を前提とした社会を打破! 「多様な性のあり方」を最重視したライフスタイル情報アプリ『@ here』がクラウドファンディングを実施中!

ニューノーマルな"自分らしさ"を楽しみ、多様な性の悩みや希望に寄り添った『新しい選択肢』を提供。

株式会社Suns up(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長屋友美)は、LGBTQ+向けライフスタイル情報アプリ『@ here』を "世界人権デー" である2021年12月10日にリリースいたします。アプリ運営資金を募るため、社会問題と向き合い課題解決に取り組んでいる人に特化したプラットフォーム「GoodMorning」にてクラウドファンディングを実施中です。

【LGBTQ】男女二元論や異性愛を前提とした社会を打破! 「多様な性のあり方」を最重視したライフスタイル情報アプリ『@ here』がクラウドファンディングを実施中!のサブ画像1

 

  • 「多様な性のあり方」を最重視

そもそもジェンダーは「男女」どちらかに分けきれないことや、男性や女性という枠組みの中でも、異性愛/同性愛や両性愛、シスジェンダー/トランスジェンダーなど、近年、性のあり方の多様性への注目が高まっています。

しかしながら、世の中のサービス・商品・システムの大半が、「男性向け」「女性専用」など男女二元論(性別二元論)であり、ブライダル事業や占い・鑑定などは、異性愛を前提としたものが占めています。それゆえに、LGBTQ+をはじめとする性的マイノリティの方々は、セクシュアリティやジェンダーを理由に、サービスの利用を諦めたり、来店を断られたといった経験が多く実在し、「自分に合う商品が見つからない」「男女のどちらかの選択肢しかなくて困っている」など様々なストレスや悩みを抱えているのが現状です。
 

 

  • 「セクシュアリティやジェンダーが理由でサービスを諦めた or 断られた経験がある」が約7割

LGBTQ+当事者1,089名へのアンケート調査では、「セクシュアリティやジェンダーが理由でサービスを諦めた or 断られた経験がある」が全体の69%で、約7割がこういった苦い経験をしています。
主な具体例としては、美容室などで「女性らしさ」や「男性らしさ」を強いられる、更衣室やトイレが「男女」のみに限定されているもの、ファッションは、レディース・メンズで分けられ、サイズ感やデザインなど自分が求めるアイテムを見つけるのが困難など、ジェンダーに対する価値観の強要が多く見受けられました。そして同性カップルにおいては、ウェディングや引越しなどでカミングアウトを伴う必要が多く、ストレスや不安を抱えることが多いことがわかりました。
 

【LGBTQ】男女二元論や異性愛を前提とした社会を打破! 「多様な性のあり方」を最重視したライフスタイル情報アプリ『@ here』がクラウドファンディングを実施中!のサブ画像2

 

 

 

  • LGBTQ+当事者やアライが提供するサービスが、実は急増中!

調査をすすめていくうちに、LGBTQ+当事者の方が自らの経験から考案した商品、ジェンダーニュートラルな商品、困っている当事者へサポートサービスなど、実は世の中にはLGBTQ+に寄り添ったサービスがたくさんあることがわかりました。しかしながら、必要な人に必要なサービスが届いておらず、LGBTQ+当事者たちは選択肢が非常に限られているのが現状です。
そこで開発された『@ here』は、このような現状を打破するためのアプリです。

サービス提供者とLGBTQ+の需要と供給をマッチングさせ新たな可能性を創り出します。

 

 

【LGBTQ】男女二元論や異性愛を前提とした社会を打破! 「多様な性のあり方」を最重視したライフスタイル情報アプリ『@ here』がクラウドファンディングを実施中!のサブ画像3

【LGBTQ】男女二元論や異性愛を前提とした社会を打破! 「多様な性のあり方」を最重視したライフスタイル情報アプリ『@ here』がクラウドファンディングを実施中!のサブ画像4

【LGBTQ】男女二元論や異性愛を前提とした社会を打破! 「多様な性のあり方」を最重視したライフスタイル情報アプリ『@ here』がクラウドファンディングを実施中!のサブ画像5

 

  • 応援メッセージ

このプロジェクトに賛同いただいている方から、応援メッセージをいただきました。
 

 

【LGBTQ】男女二元論や異性愛を前提とした社会を打破! 「多様な性のあり方」を最重視したライフスタイル情報アプリ『@ here』がクラウドファンディングを実施中!のサブ画像6

■株式会社G-pit 代表取締役 井上健斗さん
私自身もトランスジェンダーで、セクシュアリティやジェンダーを理由でサービスを受けられない、受け辛い経験がありました。今現在は女性から男性に性別変更をして、男性として日常生活を送っていますが、今でもふとした時に困ることがあります。困っていることもなかなか言い辛い、また、例え相談したところで解決しないという場面があります。この"あったらいいな"に答えてくれるジェンダーレスな商品・サービスの紹介アプリ、ぜひ応援させてください!

 

【LGBTQ】男女二元論や異性愛を前提とした社会を打破! 「多様な性のあり方」を最重視したライフスタイル情報アプリ『@ here』がクラウドファンディングを実施中!のサブ画像7

■女子ラグビー選手 村上愛梨さん

私は、LGBTQのQです!今年の春にメディアやSNSで競技者としてカミングアウトをしました。
LGBTQだからと言って何も変わらない1人の人間です。
しかし、美容室にいくにも自分のしたい髪型にするための説明が必要です。
性別は、女性なのになりたい自分は全然女性らしくない。そんな悩みにも応えてくれるジェンダーレスなサービス、商品を紹介してくれるこのアプリを感謝の気持ちと共に全力で応援したいです!
 

【LGBTQ】男女二元論や異性愛を前提とした社会を打破! 「多様な性のあり方」を最重視したライフスタイル情報アプリ『@ here』がクラウドファンディングを実施中!のサブ画像8

■一般社団法人日本LGBTサポート協会 代表理事 松村寿代さん

当協会はセクシュアルマイノリティの方専門で、生涯レベルのパートナーを探し、仲人がお見合いという形で、身元保証した安心安全なご縁を結びを実施している協会です。
日々のカウンセリング業務の中でLGBTQ+当事者の方の多々ある窮屈な日常の思いや、ふとした時の生きづらさ、の声をたくさんリアルに聞いております。LGBTQ+当事者の”あったらいいな”から生まれたアプリ「@here」は今後大きな需要となり、便利で強い支えとなり、より良い社会への道標になると確信しています。
心から応援しています。
 

 

 

 

 

 

 

  • クラウドファンディング概要

【LGBTQ】ライフスタイルに新しい選択肢を!情報アプリ『@here』を届けたい

https://camp-fire.jp/projects/view/515061

 

■実施スケジュール
2021年12月8日(水) クラウドファンディング終了
2021年12月10日(金) @hereリリース
2021年12月10日(金) SNS広告開始
2021年1月〜2月  リターン品順次発送予定

■資金の使い道
目標金額:130万円
SNS広告掲載・宣伝費用:約79万円
システム運用費:約12万円(6ヶ月分) ※利用者数によって変動あり
返礼品制作費:約20.5万円
返礼品送料:約5万円
GoodMorninng手数料:13.5万円

 

みなさんからご支援頂いた資金は、アプリを通じて選択肢を増やし、そこから広がる未来を届けるために大切に使わせて頂きます。

 

  • 当社代表取締役社長、長屋よりコメント

【LGBTQ】男女二元論や異性愛を前提とした社会を打破! 「多様な性のあり方」を最重視したライフスタイル情報アプリ『@ here』がクラウドファンディングを実施中!のサブ画像9

私たちはセクシュアリティによって何かを諦める必要はありません。
今ある世の中の“普通”をあなた自身に当てはめる必要もありません。

『ニューノーマルな”自分”を楽しむ』

他の誰のためでもない
あなたの人生を最大限に楽しむために

より多くのLGBTQ+の皆さんに、このアプリを通じて、新しい未来や選択肢をお届けしたいと思っています。

リリース後も永続的にアプリ運営継続をするためには、目標金額を得る必要があり、そのためにクラウドファンディングに挑戦することにいたしました。
皆様の温かい応援・ご支援を、何卒よろしくお願い致します!

 

 

  •  会社概要|株式会社Suns up

本社所在地:東京都渋谷区
代表取締役:長屋 友美
URL:https://sunsup.info/

[ 事業内容 ]
・LGBTQ+に関するサービス提供・総合支援事業
・ECサイト、その他ウェブサイトの企画・運営及び管理
・ビジネスマッチング事業

■ LGBTQ+スキルシェアサービス【WINWIN】
LBTQ+/ALLY専用の心理的安全性を徹底したスキルシェアサービス
自分らしく「得意・知識・経験」を売買!
https://sunsup.site/
https://twitter.com/WINWIN_INFO

■ LGBTQ+ポータルサイト【Comfy】
従来のマッチングアプリとは違う、新しい出会いや発見をお届けします。
LGBTQ+に関する様々な情報を網羅!
https://comfylgbt.com/
 
■ イベント・講演会
LGBTQ+とは、性の多様性、当たり前って何?、LGBTQ+当事者として伝えたいこと etc… 全国どこでも伺います。お気軽にご相談ください。

 

  • 本リリースに関する報道、取材のお問い合わせ先

株式会社Suns up ウェブサイト「CONTACT」よりお問い合わせください。
弊社担当からご連絡させていただきます。
https://sunsup.info/#contact

下記の注意事項を必ずお読みいただき、ご了承いただいた上でお問い合わせください。
・内容により回答をお待たせする場合や、個人の誹謗中傷や営利目的の返信いたしかねる場合がございます。
・当社の許可なく、一部または全部を転載、二次利用することはご遠慮ください。
・お問い合わせフォームからの広告や営業のご要望はご遠慮ください。

関連記事

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事