【理化学研究所×編集工学研究所】最新テクノロジーから脳科学、SDGsも。シリーズ第5弾「科学道100冊2021」発表!

0
364
【理化学研究所×編集工学研究所】最新テクノロジーから脳科学、SDGsも。シリーズ第5弾「科学道100冊2021」発表!のメイン画像

理研の研究者と本のプロ・編工研が選ぶ、良書100冊。

日本で唯一の自然科学の総合研究所である理化学研究所(理研)と、本の可能性を追求する編集工学研究所による科学道100冊プロジェクト。書籍を通じて、科学者の生き方や考え方、科学のおもしろさや素晴らしさを届けることを目指し、毎年選りすぐりの100冊をご紹介しています。

この度シリーズ第5弾となる「科学道100冊2021」を発表します。
また、リリースに際して科学道100冊公式サイトをリニューアル。100冊すべての紹介文や科学者の推薦コメントもご覧いただけるようになりました。

新型コロナウイルスの流行や、デジタルトランスフォーメーションの推進など、時代の大きな変化の中で、科学の重要性は一段と増しています。本プロジェクトが、中高生が科学に興味を持つきっかけになれば幸いです。

【理化学研究所×編集工学研究所】最新テクノロジーから脳科学、SDGsも。シリーズ第5弾「科学道100冊2021」発表!のサブ画像1

 

https://kagakudo100.jp

 

科学道100冊プロジェクトの歩み
2017年にはじまった科学道100冊プロジェクトは、全国の書店・図書館・教育機関でフェアを展開し、多くの人に科学の良書との出会いを提供してきました。好評を受け、2019年からは中学生・高校生を中心とした幅広い層に対して、科学の多様な魅力を継続的に伝えるべく、毎年恒例の企画としてリスタートしました。
2019、2020のフェアは全国約500か所の図書館・教育機関・書店などで展開され、さまざまなメディアにも取り上げられました。
2020年10月には、それまでの取り組みが評価され、2020年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。

 
「科学道100冊2021」について
100冊の本は昨年同様、「テーマ本」50冊と、「科学道クラシックス」50冊で構成されています。

●テーマ本
今が旬な科学トピックなど、3つの軸で選出。毎年異なる角度で本を選び、科学の多様な面白さを伝えます。2021のテーマは、「未来エンジニアリング」「脳とココロ」「つながる地球」です。

  1. 未来エンジニアリング…次の時代をつくるテクノロジーと、人類の行方を予見する16冊。
  2. 脳とココロ…脳が分かれば人が分かる? 多方から脳とココロの謎に迫る17冊。
  3. つながる地球…自然や社会の中で人間のエコロジー(生態系)を問い直す17冊。

●科学道クラシックス
時代を経ても古びない良書として選んだ、オールタイム・ベスト50。2019年の選書会議で選出されて以来定番となっている50冊です。

▼科学道100冊公式サイトのラインナップページにて100冊すべてがご覧いただけます。1冊ずつの紹介文や、科学者の推薦コメントも掲載しています。
https://kagakudo100.jp/lineup

公式サイトではブックレットもご覧いただけます。

【理化学研究所×編集工学研究所】最新テクノロジーから脳科学、SDGsも。シリーズ第5弾「科学道100冊2021」発表!のサブ画像2_科学道100冊2021ブックレット科学道100冊2021ブックレット

 

松本紘理事長&松岡正剛所長メッセージ
松本紘理事長(理化学研究所)と松岡正剛所長(編集工学研究所)から「科学道100冊2021」に寄せたメッセージが届いています。公式サイトからご覧ください。
https://kagakudo100.jp/articles/kagakudo2021_massage

【理化学研究所×編集工学研究所】最新テクノロジーから脳科学、SDGsも。シリーズ第5弾「科学道100冊2021」発表!のサブ画像3_松本紘理事長(理化学研究所)と松岡正剛所長(編集工学研究所)松本紘理事長(理化学研究所)と松岡正剛所長(編集工学研究所)

 

テーマ本の選書アドバイザー
2021年のテーマ本を選書するにあたり、各テーマに精通した理研の研究者13名が選書アドバイザーを担い、推薦をもとに50冊を決定しました。
 

1. 未来エンジニアリング
​伊藤嘉浩[開拓研究本部 伊藤ナノ医工学研究室 主任研究員]
清成 寛[生命機能科学研究センター 生体モデル開発チーム チームリーダー]
園田 翔[革新知能統合研究センター 汎用基盤技術研究グループ 深層学習理論チーム 研究員]
中村振一郎[科技ハブ産連本部 バトンゾーン研究推進プログラム 中村特別研究室 特別招聘研究員]
中村泰信[量子コンピュータ研究センター センター長]

2. 脳とココロ
赤石れい[脳神経科学研究センター 理研CBS-トヨタ連携センター 社会価値意思決定連携ユニット ユニットリーダー]
磯村拓哉[脳神経科学研究センター 脳型知能理論研究ユニット ユニットリーダー]
上口裕之[脳神経科学研究センター 副センター長]

3. つながる地球
栗原恵美子[環境資源科学研究センター 合成ゲノミクス研究グループ 研究員]
関 原明[環境資源科学研究センター 植物ゲノム発現研究チーム チームリーダー]
橋田浩一[革新知能統合研究センター 社会における人工知能研究グループ グループディレクター]
蒔田由布子[環境資源科学研究センター 合成ゲノミクス研究グループ 上級研究員]
松井 南[環境資源科学研究センター 合成ゲノミクス研究グループ グループディレクター]
※五十音順

▼公式サイトでは選書アドバイザーの一覧とそれぞれの推薦本、中高生へのメッセージなどがご覧いただけます。
また、選書アドバイザーのおすすめ本POPもダウンロードいただけます。フェア会場などでご使用ください。
https://kagakudo100.jp/lineup#bs-ad
 

全国各地で「科学道100冊2021」フェアを展開
11月27日から順次、全国の公共図書館、教育機関、一部大型書店などで、科学道100冊2021のフェアを展開します。店頭ではブックレットを配布しております。ぜひお立ち寄りください。

フェアを開催する主要都市の大型書店(一部)

  • ジュンク堂書店 池袋本店(12月1日〜。7階 理工書売り場)
  • 三省堂書店 神保町本店(12月26日〜。5階 理工書売り場 催事コーナー)
  • MARUZEN&ジュンク堂書店 札幌店(12月〜。地下1階 理工書売り場)
  • MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店 (11月27日~。6階 理工書売り場)
  • 丸善 京都本店(12月1日〜。B2フロア 話題書コーナー)
  • ジュンク堂書店 三宮駅前店(12月上旬〜。自然科学棚の通路フェア棚ほか)
  •  ジュンク堂書店 福岡店(2022年2月以降〜。1階 レジ前)

「科学道100冊2021」フェア参加団体を募集中
「科学道100冊2021」を開催したい図書館・教育機関・各種団体を募集しています。参加団体へは書棚ツール一式とブックレットを無償で提供いたします。
▼参加条件など詳細は公式サイトの「お問い合わせページ」をご覧ください。
https://kagakudo100.jp/information
 

【理化学研究所×編集工学研究所】最新テクノロジーから脳科学、SDGsも。シリーズ第5弾「科学道100冊2021」発表!のサブ画像4_科学道100冊展開ツール科学道100冊展開ツール

 

 

科学道100冊の教材活用が拡大中
若者の理科離れ、読書力の低下が叫ばれる中、教育現場での科学道100冊の教材活用が広がっています(探究学習のテーマ設定、SDGsに絡めた自由研究、ビブリオバトルのテーマなど)。

理化学研究所と共に科学道100冊を展開している編集工学研究所では、科学道100冊の読書体験を記録する「探究型読書 クエストリーディング®NOTE」を制作・販売しています。

▼「探究型読書 クエストリーディング®NOTE」のご案内
https://kagakudo100.jp/articles/qrnote

【理化学研究所×編集工学研究所】最新テクノロジーから脳科学、SDGsも。シリーズ第5弾「科学道100冊2021」発表!のサブ画像5_探究型読書 クエストリーディング®NOTE探究型読書 クエストリーディング®NOTE

 

科学道100冊のTwitter&Instagram
公式キャラクターの科学道博士が、フェアの開催状況や、科学と本に関する情報を発信しています。ぜひご覧ください。

科学道100冊 Twitter https://twitter.com/kagakudo100
科学道100冊 Instagram https://www.instagram.com/kagakudo100

本件の問い合わせ先
編集工学研究所 科学道100冊 担当
E-mail:info[at]kagakudo100.jp
※[at]は@に置き換えてください。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください