女性活躍推進企業認定 「えるぼし」 の3段階目に認定

社員一人ひとりの働きがいの向上とワークライフバランスの実現を加速

株式会社日本旅行(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小谷野悦光)は、女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)に基づき一定基準を満たし、女性の活躍促進に関する状況などが優良な企業を認定する制度である「えるぼし」の3段階目に認定されました。

女性活躍推進企業認定 「えるぼし」 の3段階目に認定のサブ画像1

えるぼし認定制度では、採用されてから仕事をしていく上で、女性が能力を発揮しやすい職場環境であるかという観点から企業の取り組みを評価対象としています。

当社におきましては、2016年9月に、女性の職業生活における活躍を推進する行動計画が評価され、3段階の認定レベルの「2段階目」の認定を受け「えるぼし」マークを取得しました。

この度、2021年において「正社員に占める女性労働者の割合が産業ごとの平均以上であること」かつ「正社員の基幹的な雇用管理区分における女性労働者の割合が産業ごとの平均値以上であること」という項目について条件を達成したことで全ての要件に適合し、もう一段上位である「3段階目」の認定をされました。

日本旅行では、社員一人ひとりが活き活きと働き続け、仕事と家庭の両方の充実が図れるよう、ワークライフバランス支援の制度を整備しております。これからも、結婚・出産・育児などのライフイベントを経ても安心して働ける環境づくりや、仕事と家庭の役割責任を果たしながら、双方の充実を目指して「自分」らしく働く社員を、強力にサポートしていきます。

関連記事

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事