サステナビリティ委員会の設置に関するお知らせ

0
466
サステナビリティ委員会の設置に関するお知らせのメイン画像

~事業活動を通じて、サステナビリティ・豊かな社会の実現に向けた社会課題の解決に貢献する~

株式会社サイバーリンクス(本社:和歌山県和歌山市、代表取締役社長:村上 恒夫)は、2021年7月16日付で、新たに「サステナビリティ委員会」を設置いたしました。

サステナビリティ委員会の設置に関するお知らせのサブ画像1

国連総会によるSDGsの採択やパリ協定の発効などを背景に、気候変動問題を中心としたESGへの取組みが企業の持続可能性に重大な影響を及ぼす要素であると一般に認知されてきており、ESG投資も年々拡大しております。
当社におきましても、事業活動を通じ、環境、社会課題の解決に向け、グループ全体でサステナビリティに関する取り組みを推進してまいります。
 
1.委員会設置の目的
当社グループは、クラウドサービスの提供により、事業活動を通じて社会課題の解決に取り組んでまいりました。「中期経営計画(2021年度~2025年度) トランスフォーメーション2025」においては、「サステナビリティ・豊かな社会に向けて」を掲げ、中長期的な視点において、経営計画と連動させたサステナビリティへの取組みを推進しております。企業の成長とサステナビリティに関わる取組をより一層推進していくため、サステナビリティ委員会を設置いたします。

2.委員会の役割
本委員会は、サステナビリティ経営の基本方針を策定し、経営方針や経営計画に対するサステナビリティ視点での検証を行うとともに、サステナビリティ課題に対する取組みについて取締役会に報告、提言を行います。
 
3.委員会の構成
本委員会は、代表取締役を委員長とし、委員は、常勤取締役、執行役員及び代表取締役が指定する部門長によって構成されます。

<サステナビリティ委員会の位置づけ>

 

サステナビリティ委員会の設置に関するお知らせのサブ画像2

【会社概要】
会社名:株式会社サイバーリンクス
代表者:代表取締役社長 村上 恒夫
所在地:和歌山県和歌山市紀三井寺849番地の3
設立年月:1964年5月
証券コード:3683(東証1部)
主要事業:
【流通クラウド事業】食品小売業向け基幹業務クラウドサービス、卸売業向けEDIサービス等
【官公庁クラウド事業】自治体向け行政情報システム等の導入、運用・保守サービス等
【トラスト事業】「マイナンバーカード」を活用したトラストサービスの展開
【モバイルネットワーク事業】ドコモショップ運営(株式会社NTTドコモの二次代理店)
URL:https://www.cyber-l.co.jp/

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください