東急ハンズのパパ・ママスタッフの声から生まれた マザーズでもなくペアレンツでもない、こだわりの新提案バッグ「be with fam」

“10のこだわり”をとことん詰め込み6月10日(金)発売開始

株式会社東急ハンズ(本社:東京都新宿区)は、ヘルスニットプロダクトとのコラボレーションにて、家族みんなで使える育児用バッグ「ヘルスニットプロダクト×東急ハンズ be with fam 」を2022年6月10日(金)に発売いたします。
子育て経験のあるハンズスタッフのアイデアから生まれた「be with fam」。
「fam」は「family」の略で、家族だけでなく、親戚、身近な人という意味も含まれており、子育てに関わる全ての人が“一緒に育て、寄り添うことができる”意味を込めて名付けました。

東急ハンズのパパ・ママスタッフの声から生まれた マザーズでもなくペアレンツでもない、こだわりの新提案バッグ「be with fam」のサブ画像1_ハンズスタッフハンズスタッフ

 

  • ヘルスニットプロダクトとは

1900年に米国テネシー州に誕生した歴史あるアンダーウエアメーカーであるヘルスニットのセカンドラインとし誕生しました。低価格、高品質、デザインにこだわり、アンダーウェア、カジュアルウエアはもとより、ソックス、バッグ、財布小物類まで多岐にわたって展開するブランドです。

  • 開発背景 ~スタッフおよそ15名の意見を反映~

商品戦略部バッグ担当 坂本バイヤー
「東急ハンズの半分以上は女性であること、男女ともに子育て経験のある人が多いことから、世間のニーズに合った東急ハンズらしいバッグをつくれるのではないか?という意見が出ました。「マザーズバッグ」という言葉はかなり定着していますが、男性が使えるデザインの子育て用バッグはまだまだ少ないと思い、女性だけではなく男性も交えた15人ほどと意見交換をして、約1年かけて開発しました。」

東急ハンズのパパ・ママスタッフの声から生まれた マザーズでもなくペアレンツでもない、こだわりの新提案バッグ「be with fam」のサブ画像2_バッグ担当坂本バイヤーバッグ担当坂本バイヤー

  • 商品特徴 ~リアルな声をとことん詰め込んだ“10のこだわり”~

東急ハンズのパパ・ママスタッフの声から生まれた マザーズでもなくペアレンツでもない、こだわりの新提案バッグ「be with fam」のサブ画像3

be with fam ブラック・ネイビー・ベージュ 各12,000円(税込)

https://hands.net/special/list/0028622/

1.アウトドアテイストを盛り込んだデザイン

男性もカジュアルに持ちやすいように、アウトドア色を強めたデザイン。撥水加工された上品な光沢感のある生地は男女問わず使いやすい。

東急ハンズのパパ・ママスタッフの声から生まれた マザーズでもなくペアレンツでもない、こだわりの新提案バッグ「be with fam」のサブ画像4

2.ウェットティッシュをさっと取り出せるポケット

外出先でよく使うウェットティッシュを収納でき、バッグを開けなくてもサッと取り出せる仕様。内側部分はメッシュポケットになっていて小物の整理に便利。

東急ハンズのパパ・ママスタッフの声から生まれた マザーズでもなくペアレンツでもない、こだわりの新提案バッグ「be with fam」のサブ画像5

3.使用頻度の高いアイテムを収納できる大きめの外ポケット
フロントの下部分の大きめのファスナーポケットは、口が大きく開きます。子どもがぐずった時にすぐ取り出したいおもちゃやおやつを入れておくのにおすすめ。

東急ハンズのパパ・ママスタッフの声から生まれた マザーズでもなくペアレンツでもない、こだわりの新提案バッグ「be with fam」のサブ画像6

4.ハンディファンがぴったり収まるサイドポケット

サイドのファスナーポケットは現代の子育てマストアイテム、ハンディファンが収まるサイズ。両サイドにあるので哺乳瓶や折りたたみ傘などの収納に使い分けて。

東急ハンズのパパ・ママスタッフの声から生まれた マザーズでもなくペアレンツでもない、こだわりの新提案バッグ「be with fam」のサブ画像7

5.抱っこ紐をつけたままリュックを下ろせるバックル付き

抱っこ紐で子どもを抱えた状態でも、リュックをスムーズに下ろせるように、ショルダーベルト部分にバックルを付けました。ワンプッシュで簡単に着脱できます。

東急ハンズのパパ・ママスタッフの声から生まれた マザーズでもなくペアレンツでもない、こだわりの新提案バッグ「be with fam」のサブ画像8

6.暑い季節も快適!背面は粗めのメッシュ素材に

背面には目の粗いメッシュ素材を採用し、デザイン性と蒸れにくさにこだわり。また旅行の時にも便利な、キャリーケースのハンドルに取り付けられるベルトも付いています。

東急ハンズのパパ・ママスタッフの声から生まれた マザーズでもなくペアレンツでもない、こだわりの新提案バッグ「be with fam」のサブ画像9

7.ICカードや貴重品の収納に便利な背面ポケット

スマートフォンや定期券などをすぐに取り出したいという意見が多く、背面にファスナーポケットを採用。旅行時は貴重品を入れる隠しポケットにも。

東急ハンズのパパ・ママスタッフの声から生まれた マザーズでもなくペアレンツでもない、こだわりの新提案バッグ「be with fam」のサブ画像10

8.PCも持ち歩けるクッション付きポケット

子どもと一緒のお出かけでもPCやタブレットを持ち歩く方のために、内側にクッション材入りの収納ポケット付き。子どもが成長した後も普段使いや仕事用のバッグとして長く使えるようにしています。

東急ハンズのパパ・ママスタッフの声から生まれた マザーズでもなくペアレンツでもない、こだわりの新提案バッグ「be with fam」のサブ画像11

9.おむつの収納に便利なポーチ付き

付属するハンドル付きのポーチはおむつなら3~4枚を収納でき、お着替え入れにも便利なサイズ。洗濯機で洗うこともできます。

東急ハンズのパパ・ママスタッフの声から生まれた マザーズでもなくペアレンツでもない、こだわりの新提案バッグ「be with fam」のサブ画像12

10.背負っても型崩れしにくい洗練されたフォルム

荷物をたくさん入れても型崩れし難いように、芯材を入れることでキレイな型をキープ開閉がしやすく工夫し、機能とファッション性にもこだわりました。

東急ハンズのパパ・ママスタッフの声から生まれた マザーズでもなくペアレンツでもない、こだわりの新提案バッグ「be with fam」のサブ画像13

詳しい商品特徴や開発エピソードは、こちらのヒントマガジンでも公開しております。
https://hands.net/hintmagazine/bag-travel/2206-mothers-bag.html

  • SDGs達成へ向けた取り組み

当社は2015 年に国連サミットで採択された 2030 年までの「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に積極的に取り組んでおります。本事業は、性別にかかわらず、平等に責任や機会を分かちあい、育児・介護や家事労働を認識・評価する「ジェンダー平等を実現しよう」達成の貢献に寄与できる取り組みと考えております。

東急ハンズのパパ・ママスタッフの声から生まれた マザーズでもなくペアレンツでもない、こだわりの新提案バッグ「be with fam」のサブ画像14

 

関連記事

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事