掲載手数料0円のクラウドファンディング「レスキュー」、サービス名を「For Good」に変更した理由。

“支援ではなく、対等に向き合いたい。” 実行者たちからの学び

株式会社ボーダレス・ジャパンは、掲載手数料0円のクラウドファンディングサービス「レスキュー」のサービス名称を「For Good(フォーグッド)」へ変更いたしました。

公式サイト:https://rescuex.jp/

掲載手数料0円のクラウドファンディング「レスキュー」、サービス名を「For Good」に変更した理由。のサブ画像1

 

  • 「レスキュー」リリース後の反響

2022年5月に「レスキュー」をリリースしてから、わずか1カ月間の中に100件を超えるプロジェクト相談が寄せられ、既に50件以上のプロジェクトが掲載開始。とても大きな反響をいただいております。

 

  • 「For Good」に込められた想い

掲載手数料0円のクラウドファンディング「レスキュー」、サービス名を「For Good」に変更した理由。のサブ画像2

株式会社ボーダレス・ジャパン代表 田口一成​

ーーーーーーーーーーーー

サービスリリース後、クラウドファンディング実行者や支援者たちと話をする中で "レスキュー"という言葉に違和感を持つ方が多くいることが分かりました。
 

"自分たちがやっているのは支援じゃなく、人として当たり前のことをやっている"という気持ちを持っている方がとても多いことに気付かされました。

 

人として良きことを、社会が前進するために良きことを、ただ素直にやっているだけ。

「支援ではなく対等に向き合いたい」「人として良いことをしたい」という実行者やその支援者たちの素直な気持ちをそのまま表現できるサービスでありたいと思い、For Good(フォーグッド)という名前に変更することにしました。
 

私自身、大切なことに気づかされると同時に、

皆さんがより素直な気持ちでソーシャルグッドな取り組みに参加できる場でありたいと強く思いました。

 

  • クラウドファンディングサービス「For Good」の特徴

1 業界最安、掲載手数料0%

大手クラウドファンディングサービスの手数料は支援総額の9~17%に対して、For Goodは0円。支援する人が決済手数料*を負担することで、プロジェクト実行者は集まった支援金を全額受け取ることができます。
*支援者が決済手数料5%+システム利用料150円(税別)を負担

2 目標未達の場合も、全額入金

目標金額を達成しなかった場合でも、期間内に集まった支援金はすべて受け取れる「All-in」方式のみを採用しています。

3 スピーディに公開・改善

相談から最短5日で公開でき、掲載後もプロジェクトページの改善を繰り返し行えます。

4 三営業日以内の早期入金も可

プロジェクト掲載後すぐに支援金を受け取りたい方のために、申込から3営業日で入金可能な「早期入金オプション」を提供。オプション利用料:支援金額の3%(最低金額なし)

5 仲間とつながるLINEのオープンチャット

クラウドファンディングはただお金を集めるものではありません。クラウドファンディング支援者とLINEオープンチャットでコミュニケーションをとることで、クラウドファンディング終了後も継続的な関係を築くことができます。

 

プロジェクト掲載ご希望の方への無料相談を行っております。

https://rescuex.jp/start

 
【お問い合わせはこちら】
掲載手数料0円のクラウドファンディング
For Good(フォーグッド)

担当:成田好(なりたこのみ)
Mail:contact(@をいれてください)rescuex.jp
https://rescuex.jp/

<株式会社ボーダレス・ジャパン 会社概要>
設立:2007年3月
本社:東京都新宿区市谷田町2-17 八重洲市谷ビル6F
資本金:1,000万円
代表者:代表取締役社長 田口 一成
https://www.borderless-japan.com/

関連記事

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事