ゴミじゃない。未来をつくる材料だ。 ヒトとモノの未来を提案する体験型展示「捨てない。展」開催

0
916
ゴミじゃない。未来をつくる材料だ。 ヒトとモノの未来を提案する体験型展示「捨てない。展」開催のメイン画像

「廃材」を使って作られたお洒落なくつろぎ空間で、SDGsと出会う夏休み。

ゴミじゃない。未来をつくる材料だ。 ヒトとモノの未来を提案する体験型展示「捨てない。展」開催のサブ画像1

 伊藤忠商事株式会社は、この夏、ITOCHU SDGs STUDIO にて、ヒトとモノの未来を提案する体験型展示「捨てない。展」を2021年7月23日(金)から8月29日(日)まで開催します。

 当社では「中期経営計画 Brand-new Deal 2023」における基本方針の一つとして、『「SDGs」への貢献・取組強化』を掲げ、2021年4月15日には『ITOCHU SDGs STUDIO』を開設し、生活者ひとりひとりが自分なりのSDGsとの関わり方に出会える場を提供しています。

 今回開催する「捨てない。展」は、「ゴミじゃない。未来をつくる材料だ。」を合言葉に、ヒトとモノの未来を提案する体験型展示。会場内には、株式会社モノファクトリー/株式会社ナカダイとのコラボレーションによる「廃材」を使ったインテリアが設置されており、「リサイクル/リユース/アップサイクル」などのSDGsの在り方について、実際に触れながら楽しく学ぶことができます。また、小さなお子様でも楽しめるミニワークショップもご用意しており、参加者にはサステナブルなコーヒーやソフトドリンクを1杯無料でご提供します。

今、ゴミが抱える問題を、楽しみながら解決する方法を知っていただける絶好の機会です。
ぜひこの機会に自由な発想と遊び心だけ持って、お楽しみください。

【「捨てない。展」の開催概要】
協力:株式会社モノファクトリー/株式会社ナカダイ

期間:2021年7月23日(金)~8月29日(日) 11:00~18:00
   ※休館日:毎週月曜日。月曜日が休日の場合、翌営業日が休館となります。
会場:ITOCHU SDGs STUDIO (東京都港区北青山2-3-1 Itochu Garden B1F)
料金:入館料無料 ※詳しくは公式WEBサイトをご確認ください。

【展示概要】

ゴミじゃない。未来をつくる材料だ。 ヒトとモノの未来を提案する体験型展示「捨てない。展」開催のサブ画像2

展示スペース
使われなくなった「跳び箱」「ソーラーパネル」などを「アップサイクル」して作られたインテリアや、さまざまな「廃材=マテリアル」による空間装飾が施された展示スペース。跳び箱のイスに腰掛けゆっくりとドリンクを飲みながら展示を楽しむことができます。

 

ゴミじゃない。未来をつくる材料だ。 ヒトとモノの未来を提案する体験型展示「捨てない。展」開催のサブ画像3

ミニワークショップコーナー
展示スペース奥には小さなお子様から楽しめるようなミニワークショップコーナーをご用意。廃材を使った「廃材フォント」作り体験ができます。色々な廃材を組み合わせて好きな文字や記号を作り、集まった「廃材フォント」でひとつのメッセージを作り上げます。参加いただいた方には、サステナブルなコーヒーやソフトドリンクを1杯無料でご提供します。

[ITOCHU SDGs STUDIO]とは?

ゴミじゃない。未来をつくる材料だ。 ヒトとモノの未来を提案する体験型展示「捨てない。展」開催のサブ画像4

◆SDGsを様々な角度から切り取った情報発信・体験の場をつくり、「人と商いと地球」をつなぐカルチャープラットフォーム。
◆SDGsに関わる活動をされている団体等への展示スペース・SNS発信等の撮影スペース無償提供を行っている。(年6回程度の企画展)
◆ラジオブース設置及び当社冠番組『J-WAVE SELECTION ITOCHU DEAR LIFE, DEAR FUTURE』における世の中の「SDGs」の取り組みを発信。(番組ナビゲーター:SHELLY氏)

場所:伊藤忠商事 東京本社敷地内 Itochu Garden
オフィシャルサイトURL:https://www.itochu.co.jp/ja/corporatebranding/#SDGsstudioArea

以上

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください