「わくわく理科工作」イベントを明石市で7月30日実施!

〜夏休みの工作をやっつけませんか〜

特例認定NPO法人兵庫子ども支援団体(所在地:兵庫県明石市、代表理事:多田実乘、以下「当法人」という)は、7月30日(土)に兵庫県明石市で「わくわく理科工作」イベントを実施します。作ったものを夏休みの宿題の工作にしたり、自由研究の題材にしたりすることも可能です。ご来場お待ちしております。

「わくわく理科工作」イベントを明石市で7月30日実施!のサブ画像1

当日は、ペットボトルをリサイクルした万華鏡、スライム、モーターカー(人数限定)、ステンドグラス風飾りを作ることができます。基本的には申込をしていただかなくても参加ができますが、モーターカーについては、数量限定のため、事前申込が必要です。
 

  • イベント内容

日時  2022年7月30日(土)13時30分から16時30分頃まで

場所  ウィズあかし 学習室704(〒673-0886 兵庫県明石市東仲ノ町6番1号アスピア明石北館7階)

内容  簡単に作れる工作(所要時間は各30〜40分程度です)
・ペットボトルをリサイクルした万華鏡
・スライム
・モーターカー
・ステンドグラス風飾り
※モーターカーは、10人程度を1組として、約30分毎に実施いたします。

対象  誰でも参加いただけますが、未就学児や低学年は、安全面を確保するために保護者の方も一緒にものづくりを行ってください。

申込  モーターカー作りを希望される方は、以下リンク先より事前お申し込みをお願いいたします。また、モーターカー作り以外を希望される方でも、事前に参加予定のご連絡をいただければ、工作の数量を確保させていただきます。
https://hpcso.com/event202207

備考
・万華鏡作りには、ペットボトルが1本必要です。500mLの飲料ペットボトルや300mL等の飲料ペットボトルをご持参ください。
・モーターカー作りは、13時30分から30分おきに実施いたします。
第1回:13時30分〜14時00分
第2回:14時10分〜14時40分
第3回:14時50分〜15時20分
第4回:15時30分〜16時00分
第5回:16時10分〜16時40分

後援  明石市・明石市教育委員会
 

  • 特定非営利活動法人兵庫子ども支援団体について

「子どもが笑って過ごせる地域の形成」を目指して、2013年11月に高校生有志によって設立。2017年1月にNPO法人として兵庫県より認証。2021年2月に特例認定NPO法人として兵庫県より認定を受ける。これまでに、学習支援や子どもの居場所づくり、体験・経験活動、オレンジリボン運動など子どもに関わる活動を多岐に渡って展開。若い人たちの積極的な活動が評価され「第10回よみうり子育て応援団大賞 奨励賞」を2016年に、「あしたのまち・くらしづくり活動賞 振興奨励賞」を2017年に受賞。

名称:特例認定特定非営利活動法人兵庫子ども支援団体
代表理事:多田実乘
所在地:兵庫県明石市別所町8番11号
設立:2013年11月29日(法人認証日:2017年1月18日、特例認定日:2021年2月1日)
事業内容:学習支援事業、子どもの健全育成事業、情報発信事業、児童虐待防止支援事業 等

特例認定特定非営利活動法人兵庫子ども支援団体:https://hpcso.com
マンスリーサポーター募集ページ:https://campaign.hpcso.com

関連記事

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事