第28回横浜経済人会議を開催。「ヨコハマの未来(あす)を本気で考える」日に。

~一般社団法人横浜青年会議所は2022年8月19日(金)に第28回横浜経済人会議を開催いたします~

一般社団法人横浜青年会議所(所在地:横浜市中区、以下「JCI横浜」)は1951年の設立以来、このまちの将来を想い、様々な事業を展開し続けてまいりました。その中でも1983年より始まった横浜経済人会議では、過去にMM21 地区の開発やF1 グランプリの横浜誘致、首都圏第三空港の誘致、赤レンガ倉庫の活用等、様々な提言を行政へ行ってまいりました。
そして、本年度の第28回横浜経済人会議ではメインテーマを「循環経済と横浜の未来」とし、基調講演およびパネルディスカッションにおいて、横浜ならではの経済発展、ソーシャルインパクトボンド、官民連携ファンドの可能性を探り、また新たな総合産業の創出を通して、横浜の循環経済をさらに活性化するようなアイデアを生み出す内容と致します。そして、本事業の締めには、横浜市へ政策提言を行ったのち、黒岩県知事、山中市長と鼎談を行い、魅力あふれる未来を語ってまいります。

第28回横浜経済人会議を開催。「ヨコハマの未来(あす)を本気で考える」日に。のサブ画像1

■開催日時:2022年8月19日(金)15時開会~19時閉会(※受付開始:14時半)

■開催場所:横浜市庁舎アトリウムおよび北プラザ
神奈川県横浜市中区本町6-5-10

■参加料:無料

■参加方法:直接会場へお越しください。
また、当日の様子はYouTubeにてオンライン配信致します。(https://youtu.be/gdI4vm7bUC4

■プログラム:

15:25~基調講演:「誰一人取り残さない社会と金融」

百野 公裕 氏(一般社団法人グラミン日本 理事長)

15:58~パネルディスカッションⅠ:「富の好循環を起こす~循環経済で金融が果たす役割」

百野 公裕 氏(一般社団法人グラミン日本 理事長)
大浦 学 氏(株式会社FUNDINNO 代表取締役COO)
脇 雅昭 氏(神奈川県理事)

第28回横浜経済人会議を開催。「ヨコハマの未来(あす)を本気で考える」日に。のサブ画像2

17:00~パネルディスカッションⅡ:「宇宙産業の可能性~未来の横浜の生活を考える~」

石川 洋二 氏(株式会社大林組 技術本部未来技術創造部 担当部長)
草間 剛 氏(横浜市会議員)
川内 美月 氏(横浜市立大学大学院国際マネジメント研究科博士課程)

第28回横浜経済人会議を開催。「ヨコハマの未来(あす)を本気で考える」日に。のサブ画像3

18:00~政策提言&パネルディスカッションⅢ:「循環経済で切り拓く未来~知事・市長と語る~」

黒岩 祐治 氏(神奈川県知事)
山中 竹春 氏(横浜市長)
崔 成基 (JCI横浜 第71代理事長)

第28回横浜経済人会議を開催。「ヨコハマの未来(あす)を本気で考える」日に。のサブ画像4

主催:一般社団法人横浜青年会議所
後援:神奈川県、横浜市、横浜商工会議所、(一社)神奈川経済同友会、(一社)神奈川県経営者協会、(公社)横浜貿易協会、(一社)横浜銀行協会

・一般社団法人横浜青年会議所 概要
所在地:神奈川県横浜市中区山下町2番地 産業貿易センタービル3階
代表者:理事長 崔 成基
設立:1951年3月
URL:http://www.yokohama-jc.or.jp
活動内容:一般社団法人横浜青年会議所は、目指すべき北極星を「発想する集団」と定義しています。日々様々な情報が押し寄せ、価値観もシフトしていく中で、私たちはどうあるべきなのか。私たちは愛するこの横浜をより良い状態に変化させていくことを常に考え、私たちを取り巻くカウンターパートの皆様とアイデアを掛け合わせ、実行していくことが私たちの使命です。「まちづくり・ひとづくり」という青年会議所活動を通して、この街のこの世界の発展に奉仕する事を目的として活動しています。

関連記事

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事