海洋ごみ削減につながる商品はどこに!?野洲のおっさんうみゴミゼロクイズラリーを開催します!

0
649
海洋ごみ削減につながる商品はどこに!?野洲のおっさんうみゴミゼロクイズラリーを開催します!のメイン画像

2021年8月1日(日)~8月31日(火) <長浜・黒壁スクエアとその周辺>

うみゴミ対策琵琶湖プロジェクト実行委員会では、子どもたちの夏休み特別企画として、長浜まちなかを会場に「野洲のおっさんうみゴミゼロクイズラリー」を開催します。このイベントは、日本財団が推進する海洋ごみ対策プロジェクト「海と日本プロジェクト・CHANGE FOR THE BLUE」の一環で開催するものです。

海洋ごみ削減につながる商品はどこに!?野洲のおっさんうみゴミゼロクイズラリーを開催します!のサブ画像1

参加希望者は、黒壁スクエアにある店舗や観光案内所で用紙を受け取り、地図にある店舗を目指して海洋ごみに関するクイズの回答を記入します。クイズは全5問あり、用紙を提出するとオリジナルシールがもらえるとともに、回答数に応じて長浜まちなかの人気商品が当たります。

またこの期間、黒壁スクエアやその周辺の商店街では、それぞれの店舗による「私のうみゴミゼロ宣言」ポスターが掲示されるほか、海洋ごみ削減につながるユニーク商品がオリジナルPOPとともに紹介されます。毎週日曜日には、武将姿でボランティア活動をおこなう「長浜桜演隊(ながはまおうえんたい)」による清掃活動を連携して行います。夏休み中の子どもたちにクイズラリーを楽しんでもらうとともに、海洋ごみ削減を考えるきっかけにしてもらえたらと考えています。

<イベント概要>

イベント名    野洲のおっさんうみゴミゼロクイズラリー
主催 うみゴミ対策琵琶湖プロジェクト実行委員会
共催 長浜商店街連盟、株式会社黒壁、黒壁グループ協議会
開催期間 2021年8月1日(日)~8月31日(火)
会場 <滋賀県長浜市まちなか一帯>
大手門通り商店街、博物館通り商店街、ゆう壱番街商店街、駅前通りパルムロード商店街、黒壁スクエア
アクセス JR長浜駅から徒歩10分圏内
参加方法 ①黒壁スクエアにある店舗や観光案内所で、参加用紙を受け取る。
②地図にある店舗に行って、海洋ごみに関するクイズの回答に丸を付ける。
③クイズは全5問。「私のうみゴミゼロ宣言」やアンケートの回答、必要事項を記入の上、クイズのある店舗に提出すると、参加賞のシールがもらえる。
④当選者には、後日賞品が発送される。
応募用紙   別紙の通り
その他 ★黒壁スクエアやその周辺の店舗では、それぞれの「私のうみゴミゼロ宣言」が掲示されます。
★各店舗では、海洋ごみ削減につながる商品をオリジナルPOPとともに紹介します。
★滋賀県版SDGs「マザーレイクゴールズ」の達成に向けた取り組みとして、イベントを実施します。
イベント
URL
http://bbc-tv.co.jp/_umigomi_q/

団体概要
団体名称:うみゴミ対策琵琶湖プロジェクト実行委員会
団体所在地:滋賀県大津市鶴の里16‐1(事務局:びわ湖放送内)
電話番号:077-524-0153
代表者 :石河康久実行委員長(滋賀県琵琶湖環境部長)
設立 :2019年2月22日
URL:http://bbc-tv.co.jp/umigomi/
活動内容:「琵琶湖と海はつながっている」を合言葉に、世界中で問題になっている「海ごみ」を自分ごととして捉えてもらう事を目的に、啓発イベントや商品開発、調査・分析などを、自治体や教育委員会、専門家、各種企業団体と連携して進めています。

海洋ごみ削減につながる商品はどこに!?野洲のおっさんうみゴミゼロクイズラリーを開催します!のサブ画像2

CHANGE FOR THE BLUE
国民一人ひとりが海洋ごみの問題を自分ごと化し、”これ以上、海にごみを出さない”という社会全体の意識を向上させていくことを目標に、日本財団「海と日本プロジェクト」の一環としてが2018年11月から推進しているプロジェクトです。
産官学民からなるステークホルダーと連携して海洋ごみの削減モデルを作り、国内外に発信していきます。
https://uminohi.jp/umigomi/

海洋ごみ削減につながる商品はどこに!?野洲のおっさんうみゴミゼロクイズラリーを開催します!のサブ画像3

日本財団「海と日本プロジェクト」
さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。
https://uminohi.jp/

<お問い合わせ先>
うみゴミ対策琵琶湖プロジェクト実行委員会(事務局:びわ湖放送内)
担当:中野、小林
電話番号:077-524-0153  メールアドレス:[email protected]
うみゴミ対策琵琶湖プロジェクト実行委員会は、日本財団「海と日本プロジェクト」が取り組んでいるプロジェクト「CHANGE FOR THE BLUE」の一環として、本事業を実施しています。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください