相次ぐ値上げで家計圧迫 簡単貼るだけシートで光熱費対策 新形状のキューブ型空気層で 目立ちにくい「断熱シート」 暖房効率アップと結露抑制で、おうち時間を快適に

0
417
相次ぐ値上げで家計圧迫 簡単貼るだけシートで光熱費対策 新形状のキューブ型空気層で 目立ちにくい「断熱シート」 暖房効率アップと結露抑制で、おうち時間を快適にのメイン画像

株式会社ニトムズ(本社:東京都品川区、代表取締役:中村 晃章)は、貼るだけで暖房効率をアップする断熱シートシリーズより、シート表面の空気層が新形状のキューブ型で、窓ガラスへ貼りつけ後も目立ちにくく室内空間になじみやすい「窓ガラス断熱シート キューブタイプ」を2022年8月25日(木)に発売します。

相次ぐ値上げで家計圧迫 簡単貼るだけシートで光熱費対策 新形状のキューブ型空気層で 目立ちにくい「断熱シート」 暖房効率アップと結露抑制で、おうち時間を快適にのサブ画像1

 

  • シンプルで空間になじむデザインで、光熱費削減をサポート

「断熱シート」は、窓ガラスに貼り、窓ガラスと部屋の間に空気層を作ることで、熱の移動を抑制して暖房効率をあげるシートです。発売以来、ご家庭で簡単にできる電気代、灯油代の節約につながる冬の定番アイテム「まどエコ」シリーズの1つとしてご好評をいただいています。この度発売する「窓ガラス断熱シート キューブタイプ」は、表面の空気層がキューブ型(立方体)で、貼った時に目立ちにくいデザインを採用しました。従来品に比べて見た目がシンプルになったことで室内空間になじみやすく、採光度もより高くなったため室内の明るさを保つことができます。断熱性の高い三層シートによる空気層の効果で暖房効率が高く、結露を抑制する効果※もあります。水を吹きかけて貼る「水貼り」タイプで、特殊な道具を使用せずに簡単に貼ることができ、シーズン終了後には、きれいにはがすことができます。1枚入と2枚入の2種を発売します。

今冬、政府が、電力不足と電気代高騰対策として、節電プログラム事業を実施し、各家庭でも節電努力が求められます。また、続くコロナ禍で在宅時間の増加や、電気代の値上げに伴う家計の圧迫も予想されます。「窓ガラス断熱シート キューブタイプ」は、電気代や灯油代を節約しつつ、おうち時間を快適な空間で過ごしたいというニーズに応えることができる製品です。シンプルで部屋になじむデザインなので、従来の断熱シートでは、貼りつけ後の部屋の雰囲気を損なうことを懸念し敬遠されていた方にもお試しいただきやすいタイプです。今後もニトムズは、技術とアイデアを結集し、快適でエコロジカルな暮らしにつながる製品を提供していきたいと考えています。
※結露抑制効果は、環境条件により異なります。

相次ぐ値上げで家計圧迫 簡単貼るだけシートで光熱費対策 新形状のキューブ型空気層で 目立ちにくい「断熱シート」 暖房効率アップと結露抑制で、おうち時間を快適にのサブ画像2_シート表面シート表面

 

  • まどエコ

窓まわりに貼るだけで暖房効率を上げ、手軽に賢く省エネができるシリーズ。窓に貼る「断熱シート」や結露を吸水する「結露吸水断熱パネル」など、断熱から結露対策まで豊富なラインアップを揃えています。
関連サイト: https://www.nitoms.com/madoeco/
※まどエコは、Nittoグループの商標です。

【製品概要】

品名 窓ガラス断熱シート キューブタイプ
サイズ 幅90cm×長さ180cm×厚み約2mm
特長 ■デザインガラス風で、インテリアになじむ
■三層シートによる空気層の効果で暖房効率を高める
■結露を抑制する効果がある
■透明度が高く、室内が暗くなりにくい
■水で貼るだけなので、貼りつけが簡単
■粘着剤を使用していないので、シーズン終了後はきれいにはがせる
ラインアップ 1枚入、2枚入
発売日 2022年8月25日(木)
販売場所 ホームセンター、スーパー、オンラインストア
価格 オープン価格

 

会社概要
会社名  株式会社ニトムズ
設立   1975年4月1日
本社住所 東京都品川区東品川4丁目12番4号 品川シーサイドパークタワー7階
代表者  代表取締役 中村 晃章
資本金  1億6,000万円(2022年4月1日現在)
社員数  383名(2022年4月1日現在)
URL   https://www.nitoms.com/
事業内容 日用家庭用品、文具、医療・ヘルスケア製品などの企画・製造・加工・販売及び輸出入、小売店の運営
株式会社ニトムズは、日東電工株式会社(東証一部上場) のグループ企業です。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください