カラダノートウォーター、個人・法人向け両サービスにて取次代理店の募集に関するお知らせ

-企業規模に限らず申し込み可能-

 「家族の健康を支え笑顔をふやす」をビジョンとし、家族と向き合う全ての人のアシスタントとして心身ともに健康な生活を支援する事業会社である株式会社カラダノート(東京都港区/代表:佐藤竜也/以下当社)は、2021年より、個人向け宅配水サービス「カラダノートウォーター」を開始し、2022年より、法人向け「カラダノートウォーターサステナブルプラン」を開始いたしました。このたび、両サービスでの取次代理店の募集を開始したことをお知らせいたします。

カラダノートウォーター、個人・法人向け両サービスにて取次代理店の募集に関するお知らせのサブ画像1

 当社は、2021年よりウォーターサーバー業界大手のプレミアムウォーター株式会社と提携し、個人向け「カラダノートウォーター」を開始し、2022年には、法人向け「カラダノートウォーターサステナブルプラン」を開始いたしました。法人向けプランは、導入企業がお水1ボトルを消費するごとに、子ども一人の約1日分のお米(※1)の支援に繋がるプラン(※2)となっており、ウォーターサーバーを設置するだけでSDGsへ貢献できます。

募集に関する概要

募集商材 個人向け「カラダノートウォーター」
サービスサイト:https://water.karadanote.jp/

法人向け「カラダノートウォーターサステナブルプラン」

サービスサイト:https://water.karadanote.jp/sustainable

募集地域 全国(沖縄県・離島除く)
特徴 充実な営業サポート
商材研修・ノウハウ共有など営業支援及びチャットツールにて随時質問が可能

カスタマーサポートは対応不要


当社にてお客様情報登録後のお問い合わせ・発送業務を対応

代理店契約までの流れ
  1. ご面談
  2. 取次代理店の契約締結
  3. 商材研修・ノウハウ共有
  4. 営業開始
販売パートナーに関するお問い合わせ 当社のお問い合わせフォーム(https://corp.karadanote.jp/contact)より、【カラダノートウォーター取次代理店】を選択し、ご連絡ください。

 

注釈について


※1:文部科学省の定める学校給食基準を参考に、子ども1人あたり1日に必要なお米を平均化した216gを目安としています。
※2:寄付はお米などのお届けをきっかけに”つながる”活動に活用されます。お届けする内容はご家庭の状況等に応じて、食品・学用品・金券などから選択できます。活動に付随する人件費、送料や手数料などにも使用予定です。

■会社概要

企業名 :株式会社カラダノート(東証グロース:4014)
本社  :東京都港区芝浦3-8-10 MA芝浦ビル6階
代表  :佐藤竜也
事業内容:家族サポート事業 / ライフイベントマーケティング事業 / 家族パートナーシップ事業
URL    :https://corp.karadanote.jp/
 

関連記事

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事