アフリカからスラムの才能を発掘・発信する「SHIFT 80」(シフトエイティ)、初のポップアップストアを渋谷スクランブルスクエアで開催

2022年11月24日(木)〜29日(火)渋谷スクランブルスクエア9F 「Enter the E」The Showroom Store

株式会社こたつ(本社:東京都西多摩郡日の出町、共同CEO:坂田ミギー)が運営するエシカルブランド「SHIFT 80」は、人と環境に配慮した洋服だけを扱うエシカルファッション専門セレクトショップ「Enter the E」にて、ブランド初となるポップアップを2022年11月24日(木)〜29日(火)の日程で開催します。

アフリカからスラムの才能を発掘・発信する「SHIFT 80」(シフトエイティ)、初のポップアップストアを渋谷スクランブルスクエアで開催のサブ画像1

オンライン販売のみで展開してきた「SHIFT 80」が渋谷スクランブルスクエアでポップアップストアをはじめて開催いたします。実際にお手にとっていただける初の機会となっております。新作コレクションのほか人気アイテム10点を展示、注文受付をいたします。ぜひ足を運びください。

スラム出身デザイナーによるアフリカンファブリック使いが特徴的なアイテムをはじめ、ウガンダ産オーガニックコットンを100%使用し、紡績、生地の編み立てから縫製まで一貫して日本国内の優れた技術力を持つ工場にて行われたアイテムなどを展開します。
 

  • ポップアップストア概要

販売期間:2022年11月24日(木)〜29日(火)
開催店舗:
■ 渋谷スクランブルスクエア9F 「Enter the E」The Showroom Store
住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目24−1
アクセス:渋谷駅直結・直上/地下出入口番号 B6
営業時間:10:00~21:00
 

  • 展示販売アイテム

リサイクルコットン スウェット カラフルフーディー

フードの内側にはキテンゲ(アフリカンファブリック)を使用。ケニアのファッションデザイナー・リリアンが得意とする、キテンゲによる効果的なアクセント。鮮やかながらも主張しすぎないデザインで、あなたの個性を引き出します。

アフリカからスラムの才能を発掘・発信する「SHIFT 80」(シフトエイティ)、初のポップアップストアを渋谷スクランブルスクエアで開催のサブ画像2

無染色カラード・オーガニックコットン Earthlingスウェット

年齢や体型、性別、スタイルにとらわれず、毎日を自由に気持ちよくすごせるオーバーサイズのスウェット。綿花そのものに自然と色づいたカラード・オーガニックコットンのブラウンと、グリーンを使用しています。染色せず綿そのものの美しさを活かした生地に仕上げました。

アフリカからスラムの才能を発掘・発信する「SHIFT 80」(シフトエイティ)、初のポップアップストアを渋谷スクランブルスクエアで開催のサブ画像3

ウガンダオーガニックコットン吊り編みプルオーバー

シンプルで着回しのしやすいプレーンなデザイン。ウガンダ産オーガニックコットンを100%使用した、オーバーサイズのプルオーバー。シーンもシーズンも問わずたくさんご着用いただけます。

アフリカからスラムの才能を発掘・発信する「SHIFT 80」(シフトエイティ)、初のポップアップストアを渋谷スクランブルスクエアで開催のサブ画像4

バブルワックス ロングドレスシャツ

一枚でさらっと着ても、ボタンをあけてさっと羽織ってもいい、着回しのしやすいロングシャツワンピースです。 顔周りをすっきりと見せてくれるバンドカラーで、袖にボリュームがあるデザインなので一枚でも着映えします。

アフリカからスラムの才能を発掘・発信する「SHIFT 80」(シフトエイティ)、初のポップアップストアを渋谷スクランブルスクエアで開催のサブ画像5

コンフィデンスパンツ バブルワックス

下半身のラインを拾わずイージーにはけるラフなシルエットと個性的な柄を組み合わせた、雰囲気のあるパンツ。存在感のあるバブルワックスプリントは、トップスを選ばすどんなコーディネートにもマッチします。

アフリカからスラムの才能を発掘・発信する「SHIFT 80」(シフトエイティ)、初のポップアップストアを渋谷スクランブルスクエアで開催のサブ画像6

  • 「Enter the E」について

“人や環境に配慮したエシカルファッションが特別なことではなく、標準化された社会へ”
衣類が引き起こす環境問題や人的被害は深刻な状況が続いています。私たちは、これまでの消費や選択を見直し、服作りは持続可能な産業へ生まれ変わらなければいけない一方、オーガニックやリサイクル素材、作り手の経済的支援、公正取引をもった洋服はまだまだ一般化されない現状です。
「普段のお買物で、人や環境に配慮したものを選びたい。」と感じるものの、価格やデザインの選択肢が身近に少なく、取り入れることができないのが日本の消費実態ではないでしょうか。人や環境に負荷をかけ続ける状況を解決に導くため、「Enter the E」を始めるにいたりました。
人や環境に配慮しながらも、デザイン・品質・経済性を兼ねたものを世界中から日本向けにキュレートし、これまで関心があっても選択出来なかった方へサスティナブルな衣生活を創出します。
・Web:https://enterthee.jp/

  • About 「SHIFT 80」

「SHIFT 80」は、すべてのアイテムがアフリカの貧困児童の教育機会創出や生活支援、困難な状況にある女性へのサポートにつながるエシカルファッションのアパレルブランドです。
ブランド名は”利益(分配可能額)の80%を必要とする人々とシェアして、世界をよりよくシフトさせていくこと”に由来します。エシカル(=倫理的、道徳的)なビジネスを展開し、品質とデザインへのこだわりはもちろんのこと、人と社会、自然環境にも配慮したものづくりを実践しています。

ケニアのナイロビにある巨大スラム街キベラ出身のファッションデザイナー、リリアン・ワガラ氏と協働でアイテム開発を行なっているほか、ウガンダやタンザニアといったアフリカ産のオーガニックコットンを使用しています。アイテムの一部は、キベラスラムの工房で生産しており、現地の職業訓練・雇用創出に役立てています。
ケニア現地での撮影では、モデルにキベラスラム出身・在住の若者を起用し、ロールモデルの育成を行なっています。
・Web:https://shift80.jp/
・Instagram: https://www.instagram.com/shift80jp/
・Twitter: https://twitter.com/SHIFT80jp
・LINE:https://page.line.me/622wtjqt

運営会社:株式会社こたつ
設立:2022年2月

 

  • 「SHIFT 80」代表プロフィール坂田ミギー(Miggy Sayaka)

広告制作会社、博報堂ケトルを経て、株式会社こたつを設立。旅の途上で出会ったアフリカの孤児・貧困児童と女性へのサポートを目的とした、分配可能な利益の80%以上をシェアするエシカルアパレル「SHIFT 80」代表。
旅やキャリアに関するエッセイ執筆、講演、カフェ運営、キャンピングカーをモバイルオフィス&家として、日本各地を旅しながら働くスタイルを実践するなど、複数の仕事や活動を同時並行で行なっている。
著書:「旅の良書2020」に選出された世界一周旅行記『旅がなければ死んでいた』(KKベストセラーズ)、『かわいい我には旅をさせよ ソロ旅のすすめ』(産業編集センター)など。
受賞歴:Cannes Lions、New York Festivals International Advertising Awards、Spikes Asia、Ad Fest、広告電通賞など。ACC2022審査員。

関連記事

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事