Z世代のヒットメーカー今瀧健登がESG特化のベンチャー投資「ICJ2号ファンド」の顧問に就任!

Z世代に向けた積極投資と支援ベンチャー企業の取組強化に貢献

Z世代向けの企画・マーケティングを行う僕と私と株式会社(本社:東京都渋谷区)の代表を務める今瀧 健登が、ベンチャー・キャピタルであるインクルージョン・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表:服部結花)による、ESGに特化したベンチャー投資『ICJ2号ファンド』の顧問に就任したことをお知らせいたします。

Z世代のヒットメーカー今瀧健登がESG特化のベンチャー投資「ICJ2号ファンド」の顧問に就任!のサブ画像1

  • ESGベンチャー投資『ICJ2号ファンド』顧問就任のお知らせ

僕と私と株式会社代表の今瀧健登が、Z世代を代表するマーケターとして『ICJ2号ファンド』顧問に就任いたしました。『ICJ2号ファンド』とは、インクルージョン・ジャパンが立ち上げ・運営するESGに特化したベンチャー投資です。

このたびは、インクルージョン・ジャパンが掲げる「環境面のインパクトと経済的なリターンを両立させる」投資に対する取り組みに深く共感し、顧問就任に至りました。

今後はZ世代の考え方や社会への要望などをファンドの方針に反映し、次世代に向けた積極投資の加速と、脱炭素や食の変化など、行動変容を必要とする領域での支援ベンチャー企業の取組強化を目指します。

  • 今瀧健登からのコメント

このたび、『ICJ2号ファンド』顧問に就任させていただきました、今瀧です。私自身、“Z世代の企画屋”として、次世代を巻き込んだ企画・プロモーションを地方自治体や行政とともに多数展開してきました。特に、Z世代はESGやSDGsへの関心が高く、これからの未来を担う世代でもあります。日本国内だけでなくグローバルかつZ世代目線でサポートをしていければと思います。よろしくお願いいたします。

<今瀧健登プロフィール>

Z世代のヒットメーカー今瀧健登がESG特化のベンチャー投資「ICJ2号ファンド」の顧問に就任!のサブ画像2

僕と私と株式会社 代表取締役
一般社団法人Z世代代表
今瀧健登/ Imataki Kent

Z世代向けのマーケティング・企画UXを専門とする「僕と私と株式会社」代表。

遊休不動産のESG経営プロジェクト「Section L Pop-up」や、カーボンニュートラル社会の実現に向けたプロジェクト「CQ」、北海道ニセコ倶知安観光協会などの企画・プロモーションに携わる。

自治体・行政と協業してさまざまなESG/SDGsプロジェクトを推進するZ世代の企画屋。

  • 『ICJ2号ファンド』とは

ESGとは、環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(​Governance)の頭文字を取ったもので、長期的な企業成長の基盤となる概念として、世界の共通認識となりつつあります。また、SDGsとは、持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)の略称で、2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。

インクルージョン・ジャパンでは、ESG/SDGsの担い手としてベンチャー企業に注目しており、ICJ2号ファンドを通じて、ESG/SDGsの浸透と実装に寄与するベンチャー企業への支援を加速させていきます。

また、世界基準に照らしたESG投資を行うために、国連責任投資原則(PRI)への署名準備を進めています。PRI署名に先んじて、夫馬賢治氏との議論を通じて、独自のESGポリシーを制定しております。本ポリシーに則った投資を行うことで、社会・環境面のインパクトと経済的なリターンを両立させる、投資および新規事業開発に尽力いたします。

  • 「ICJ2号ファンド」共同GP 吉澤康弘のコメント

国内外を見渡しても、社会的・ビジネス的に大きなインパクトを興すのは、新しい時代の流れを捉えた、若き起業家達が、新たに産み出されつつある流れを捉え、そこに資源が集中するときがほとんどです。

今瀧氏とは、2022年春に開催した「ESGアクセラレーションプログラム」にて仕事をご一緒したときからの縁ですが、彼らのチームが捉える世の中の動き、本来仕掛けるべきことの見極め、そして行動変容を促し、大きな新しい動きを創り出す力が卓越していることに、驚き続けてきました。

この力を、当ファンドが目指すESGによる社会変革の原動力として反映し、より世の中にとって効果的な投資の見極め、および支援先へのZ世代を中心とした示唆の提供と、行動変容への後押しを行えるようになることを、大変嬉しく思っています。

今回の顧問への就任に向けて、ESGの取組み、社会の動きの激しいヨーロッパ諸国を今瀧氏のチームと一週間歴訪し、同じ刺激を受けたときの、捉え方の違いと視点の鋭さに、改めて手応えを感じています。これをきっかけとし、Z世代の力を、社会の変化に大いに活かせることができるよう、極限までコラボレーションできることを目指します。

  • 「インクルージョン・ジャパン株式会社」について

Z世代のヒットメーカー今瀧健登がESG特化のベンチャー投資「ICJ2号ファンド」の顧問に就任!のサブ画像3

インクルージョン・ジャパンは、事業会社にて事業立ち上げ経験のあるメンバーが、投資先のハンズオン支援に加えて、大企業のコンサルティングを実施する、日本でも類を見ないベンチャー・キャピタルです。事業立ち上げから経営支援、人事管理、クリエーティブ表現までを一貫して提供できる体制を整えており、幅広い事業規模と領域の事業創造と事業成長に貢献します。
ベンチャー投資では、2021年3月にIPOしたスキルマーケット「coconala」をはじめ、月面資源探索ベンチャー「ispace」などに投資をしており、経営層のよき理解者として、事業成長に尽力しています。

【企業概要】
インクルージョン・ジャパン株式会社
所在地:〒141-0031 東京都品川区西五反田1-11-1 アイオス五反田駅前ビル903
代表者:服部結花
設立日:2011年11月11日
会社HP:https://inclusionjapan.com/

  • 僕と私と株式会社について

Z世代のヒットメーカー今瀧健登がESG特化のベンチャー投資「ICJ2号ファンド」の顧問に就任!のサブ画像4

僕と私と株式会社は、Z世代を代表する企画・マーケティング会社です。食べられるお茶"咲茶”や、メンズネイル特化のサロン"KANGOL NAIL”、カルチャー・アミューズメント施設"Section L Pop-up”など、Z世代ならではの多くの企画を咲かせています。

メンバーの9割がZ世代であることを活かし、今を生きるリアルな若者の視点を取り入れたPR設計からブランドプロデュース、SNS運用までをワンストップで担当いたします。また、リモート制度やサウナ採用、地方へのワーケーションなどを取り入れた新しい働き方も実践中。「メンバー全員の社長化」を目指し、社内からも多くの企業が生まれています。

■ 会社概要
代表取締役:今瀧 健登
所在地:東京都渋谷区円山町5-5 Navi渋谷V 3階
事業内容:Z世代に関する企画・マーケティング事業、ブランド事業
HP:https://boku-to-watashi-and.com

■ 店舗概要
店舗名:シーシャカフェ&バー「suuka(吸香)」
所在地:東京都渋谷区神宮前4-27-2 Section  L Pop-up 3F
地図:https://goo.gl/maps/UWczdAnjTY2BcRdG9

関連記事

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事