イベント報告【wfスペシャルトークイベント】一ノ瀬メイ×菊池信孝「食の選択にもある、社会の障がいって?」好評のうちに終了、2022年11月12日、株式会社クロシェ

クロシェの環境配慮型フラットシューズ【wf】発、サステナブルなコミュニティづくり

クロシェのイベントスペースクロシェ青山プレイスで、パラリンピアンでアクティビストなどの肩書を持つ一ノ瀬メイさんと、食のピクトグラム「フードピクト」を展開する株式会社フードピクトの菊池信孝さんのトークショーを開催しました。

イベント報告【wfスペシャルトークイベント】一ノ瀬メイ×菊池信孝「食の選択にもある、社会の障がいって?」好評のうちに終了、2022年11月12日、株式会社クロシェのサブ画像1_好評のうちに終了したwfのトークショー好評のうちに終了したwfのトークショー

「ここち良さを、あたらしい視点から」を企業理念に掲げるレディースアパレルの株式会社クロシェ(代表取締役:沼部 健、本社:神戸市中央区=以下、クロシェ)では、2022年11月12日、自社のイベントスペース東京・南青山のクロシェ青山プレイスで、パラリンピアンでアクティビストの一ノ瀬メイさんと、whose foods 代表で株式会社フードピクト代表取締役の菊池信孝さんをお招きし、オリジナルブランド【wf/ダブリューエフ】のスペシャルトークイベントを開催しました。

  • トークショーの開催について

 

イベント報告【wfスペシャルトークイベント】一ノ瀬メイ×菊池信孝「食の選択にもある、社会の障がいって?」好評のうちに終了、2022年11月12日、株式会社クロシェのサブ画像2_トークショーのゲスト、菊池信孝さん(中)、一ノ瀬メイさん(右)トークショーのゲスト、菊池信孝さん(中)、一ノ瀬メイさん(右)

トークイベントは「ここち良さをSDGsの視点でも、食の選択にもある、社会の障がいって?」と題して、アスリートでありヴィーガンの一ノ瀬メイさんからは、まずヴィーガンになったきっかけや、ヴィーガンではない人と食事をするときに気を付けていることなどをお聞きしました。
環境問題についてのドキュメンタリーを観たあとに、大きく活動をすることは難しくても、自分がヴィーガンになることから始めてみようと思ったことがきっかけになった点や、友達や仲間との食事ではいろんなバリエーションがあるお店を選ぶこと、また、自身が住む京都にはヴィーガン対応のお店が多いというお話もありました。

また、菊池さんからは自身の学生時代の失敗経験や、9・11をきっかけに起業し、言葉や文化、宗教や体質の違いを乗り越えて一緒に食事ができる食のピクトグラム「フードピクト」を立ち上げた経緯などをお聞きしました。

  • 会場のお客さまとのQ&A

イベント報告【wfスペシャルトークイベント】一ノ瀬メイ×菊池信孝「食の選択にもある、社会の障がいって?」好評のうちに終了、2022年11月12日、株式会社クロシェのサブ画像3_和やかなムードの中、行われたクロシェのトークショー和やかなムードの中、行われたクロシェのトークショー

ヴィーガンに興味があるがどうやって取り入れたらよいかわからない、という方のために、一ノ瀬さんが参考にしているポータルサイトについて紹介していただいたり、よく聞かれる「何を食べたらいいのかわからない」とか「ヴィーガンは高くつく?」という質問などについてもお話しいただきました。

■ヴィーガンについて

Q1:ヴィーガンは何を食べたらいいの?

A1:土から生えたものを食べたらだいたい大丈夫!

Q2:ヴィーガンって高価なのでは?

A2:代替食品を摂り入れようとするとお金がかかってしまうけど、もっと簡単に考えて。

Q3:ヴィーガンのレシピが知りたい

A4:ヴィーガンのレシピサイト「V-cook」がおすすめです
https://vcook.jp/

Q4:京都でおすすめのヴィーガンフードは?

A4:出町柳近くヴィーガンベーカリーの「アぺリラ」さんが美味しくておすすめです

イベント報告【wfスペシャルトークイベント】一ノ瀬メイ×菊池信孝「食の選択にもある、社会の障がいって?」好評のうちに終了、2022年11月12日、株式会社クロシェのサブ画像4_アップサイクルな白いお洋服とwfの「結」をコーディネートした一ノ瀬メイさんアップサイクルな白いお洋服とwfの「結」をコーディネートした一ノ瀬メイさん

■自己肯定感

Q5:VOGUE CHANGEの記事でお父様からもらった言葉について読みました。子育て中だが、とても励みになったので、詳しくお話して欲しい。

A5:小さいころからパラリンピックに出ることを目標にしていたが、リオ大会に出たとき達成感を得ることができなかった。それどころか、「決勝に残れなかった」など手に入れられなかったことにばかり気になってしまった。そのとき父から「決勝に残れなかった人は『決勝に残れなかった』、メダルが取れなかった人は『メダルが欲しかった』、大会に出られなかった人は『大会に出られなかった』と思ってしまう。それはエンドレスだよ」という言葉をかけられた。そして、足りないことにばかり目を向けるのではなく、今あるものに感謝していけるようになり、自己肯定感が持てるように変わりました。

菊池さんからは、2025年開催予定の大阪・関西万博では、自身の手掛ける「フードピクト」事業は飛躍的に成長するというお話もあり、会場ではお客さまが賛同する姿も見られました。

小さなスペースで、他にもいろんな質問が飛び交う会になりました。参加されたお客さまの中には、熱心にメモを取る姿などもあり、熱量の高いイベントとなりました。

  • サステナブルなコミュニティづくりがこのイベントの目的

イベント報告【wfスペシャルトークイベント】一ノ瀬メイ×菊池信孝「食の選択にもある、社会の障がいって?」好評のうちに終了、2022年11月12日、株式会社クロシェのサブ画像5_クロシェの環境配慮型のフラットシューズブランド【wf】の展示クロシェの環境配慮型のフラットシューズブランド【wf】の展示

クロシェの企業理念「ここち良さを、あたらしい視点から」の一環として、サステナブルなフラットシューズブランド【wf】は2022年6月にローンチしました。
このトークイベントは、パーツの80%以上を環境配慮型素材で作るフラットシューズブランド【wf】の展示をするとともに、会に参加された皆さまや商品を手に取っていただいたお客様、SNSを通じてブランドを知っていただいた皆さまとのコミュニティづくりの第一歩として開催しました。

【wf】の公式サイトはこちら
https://www.cloche.shop/f/wflp

当日参加されたお客さまには、wfをご購入の際のクーポン券や、当日販売ブースを設けた「KAD KOKOA(ガートココア)」と「季菓貴(きかき)」のヴィーガンスイーツをお土産としてお持ち帰りいただきました。

  • クロシェ青山プレイスで「サステナPOP UP」11月28日(月)まで開催

イベント報告【wfスペシャルトークイベント】一ノ瀬メイ×菊池信孝「食の選択にもある、社会の障がいって?」好評のうちに終了、2022年11月12日、株式会社クロシェのサブ画像6_11月28日まで開催、クロシェのサステナPOP UP11月28日まで開催、クロシェのサステナPOP UP

このトークショーが行われた表参道駅近くの「クロシェ青山プレイス」では、アパレルスタッフの古着やキャリー品(在庫品)、少しの傷がある不良品など、“まだ使えるお洋服や雑貨”の販売と、クロシェのスタッフが勉強会で学んだSDGsについての展示、アップサイクルワークショップ(既に終了)など、「学べる、買える、参加できる」イベントを開催しています。
■場所:クロシェ青山プレイス
東京都港区南青山5-10-11
電話:03-5467-7800
■期間:2022年11月19日(土)~2022年11月28日(月)まで
各日12:00~19:00、最終日28日は17:00まで
■詳しい内容は下記HPでご覧いただけます
https://cloche.jp/cloche%e3%82%b5%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%8apop-up%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88/

  • クロシェ青山プレイスとは

​クロシェが運営するセレクトショップJasminSpeaks青山店とショールーム機能を兼ね備えた店舗として、2010年に東京・南青山でスタートしました。
2022年夏以降は「クロシェ青山プレイス」として始動し、クロシェのオリジナルブランドのイベントを開催するだけでなく、クロシェの様々な取り組みを紹介する場所として活用いたします。
また、クロシェ以外の企業様やブランドで1日単位からのスポットご利用も可能ですので、詳しくは下記連絡先までお問い合わせください。
・・・
このプレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社クロシェ(担当:村岡)
https://cloche.jp/
メール連絡先:[email protected]
 

関連記事

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事