ユーグレナ社、ビジネスパートナーと持続可能な関係を構築するための「パートナーシップ構築宣言」を公表

株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区、代表取締役社長:出雲充)は、内閣府、中小企業庁などによる「パートナーシップ構築宣言」の趣旨に賛同し、当社の「パートナーシップ構築宣言」を12月2日に公表いたしました。

ユーグレナ社、ビジネスパートナーと持続可能な関係を構築するための「パートナーシップ構築宣言」を公表のサブ画像1

「パートナーシップ構築宣言」は、サプライチェーンの取引先や価値創造を図る事業者の皆様との連携・共存共栄を進めることで、新たなパートナーシップを構築することを、企業の代表者の名前で宣言するものです。

ユーグレナ社は、ユーグレナ・フィロソフィーである「Sustainability First(サステナビリティ・ファースト)」に基づき、共に成長発展するビジネスパートナーとの信頼関係の強化に努めます。

・ユーグレナ社のパートナーシップ構築宣言
https://www.euglena.jp/wp20160902/wordpress/wp-content/uploads/2022/12/Euglenas_partnership.pdf

・「パートナーシップ構築宣言」Webサイト
https://www.biz-partnership.jp/index.html

<株式会社ユーグレナについて>
2005年に世界で初めて微細藻類ユーグレナの食用屋外大量培養技術の確立に成功。微細藻類ユーグレナ、クロレラなどを活用した食品、化粧品等の開発・販売のほか、バイオ燃料の製造開発、遺伝子解析サービスの提供を行っています。また、2014年よりバングラデシュの子どもたちに豊富な栄養素を持つユーグレナクッキーを届ける「ユーグレナGENKIプログラム」を継続的に実施。「Sustainability First(サステナビリティ・ファースト)」をユーグレナ・フィロソフィーと定義し、事業を展開。https://euglena.jp

関連記事

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事