パンテック、電通グループとともに使用しなくなったプラスチック製品で「再生PPバンドキットloop +loop(ループリループ)」を開発

環境負荷低減と超短時間雇用を実践する「で、おわらせないPROJECT」第2弾

 プラスチックリサイクルのトータルプロデュース事業を展開する株式会社パンテック(本社:滋賀県大津市、代表取締役:黒木 正明、以下「パンテック」)は、株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:榑谷 典洋、以下「電通」)をはじめとするdentsu Japan※1傘下の7社と共同で、使用しなくなったプラスチック製品のアップサイクルを推進することでさまざまな社会課題に対応する「で、おわらせないPROJECT」※2の第2弾として、「再生PPバンドキットloop+loop(ループリループ)」を開発しました。プラスチック製品のリサイクルによる環境負荷軽減への取り組みとともに、障がいのある方々の社会への関わりを推し進める超短時間雇用※3で多様な働き手のインクルージョンを実践し、社会全体のDEI※4の意識啓発・理解促進に貢献していきます。

 「再生PPバンドキットloop+loop(ループリループ)」は、使用しなくなったクリアファイルをPPバンドにリサイクルし、必要なものを自ら生みだせるキットです。小ぶりなドキュメントバッグ、大きめのトートバッグ、捨てられるゴミの量を制限するためにあえて小さく作るゴミ箱など、自分の手で自由に制作することができます。
 クリアファイルの回収は株式会社電通グループの特例子会社である株式会社電通そらりが担当。回収されたクリアファイルはパンテックが粉砕、再生原料加工を施し、それを用いてPPバンドにリサイクルしました。再生PPバンドキットの組み立て工程は東京都港区と連携し、3時間単位の超短時間雇用を導入。プロジェクト全体でDEIへの取り組みを推進しています。

〈「再生PPバンドキットloop+loop(ループリループ)」〉

パンテック、電通グループとともに使用しなくなったプラスチック製品で「再生PPバンドキットloop +loop(ループリループ)」を開発のサブ画像1

 

〈キットで制作したアイテム〉

パンテック、電通グループとともに使用しなくなったプラスチック製品で「再生PPバンドキットloop +loop(ループリループ)」を開発のサブ画像2

 パンテックは1996 年の設立以来、プラスチックリサイクルのトータルプロデュースに取り組んでおります。パンテックは今後もサーキュラーエコノミー(循環経済)への移行に向けた社会や企業の課題に寄り添い、国内外のパートナーとの共創を通じて、プラスチックを資源として循環させる「環プラ®︎」※5の社会実装を推進していきます。

 

PPバンドクラフトキット監修:

一般社団法人 クラフトバンドエコロジー協会 URL:https://www.kbea.jp/

電通グループの参加企業:

株式会社電通 URL:https://www.dentsu.co.jp/
株式会社電通コーポレートワン URL:https://www.dc1.dentsu.co.jp/
株式会社電通そらり URL:https://www.dentsu-sol.co.jp/
株式会社電通プロモーションプラス URL:https://www.dentsu-pmp.co.jp/
株式会社電通プロモーションエグゼ URL:https://www.dentsu-pme.co.jp/
株式会社電通クリエーティブX URL:https://www.dentsu-crx.co.jp/
株式会社電通PRコンサルティング  URL:https://www.dentsuprc.co.jp/

※1 グローバルに展開する「dentsu」の4事業地域のうち、日本事業を統括・支援する機能とともに、日本の事業ブランドを示しています。dentsu Japanは「Integrated Growth Partner」として顧客企業の成長、ひいては社会の持続的発展に貢献していきます。
https://www.japan.dentsu.com/jp/

※2 オフィスで使用しなくなったプラスチック製品を再資源化し、創造的再利用(単なる素材としての再利用だけではなく元の製品よりも価値の高いものを生み出すことを目的とする)を目指す、企業が自社で取り組める社会課題対応型のアップサイクルプログラム。
https://deowarasenai.jp

※3 東京大学先端科学技術研究センター近藤武夫教授が提唱している新しい雇用モデル。人手がほしい企業と、短時間で働きたい求職者(超短時間ワーカー)をマッチングし、両者にとってメリットのある雇用を創出する地域システムを構築する取り組み。

※4「ダイバーシティ・エクイティ・インクルージョン」の略。社会における人々の多様性(ダイバーシティ)、公平性(エクイティ)、包摂性(インクルージョン)に関する課題と、それを高める対策のことを指す。

※5 プラスチックを廃棄することなく、資源として循環させることを意味する造語。株式会社パンテックの登録商標。

以上

 
【株式会社パンテック】
代表取締役      黒木 正明
本社             滋賀県大津市瀬田4丁目5番8号
事業内容   プラスチックリサイクルのトータルプロデュース
URL     https://www.pantechco.jp/

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社パンテック
サーキュラーエコノミー推進部 大野
電話:077-543-6625
Email:[email protected]

 

関連記事

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事