毎年恒例!エトヴォスの海洋保全活動のひとつ、社会貢献型SNSキャンペーン「#エトヴォスと海を守ろう2023」が今年も4月24日(月)から始動

0
259
毎年恒例!エトヴォスの海洋保全活動のひとつ、社会貢献型SNSキャンペーン「#エトヴォスと海を守ろう2023」が今年も4月24日(月)から始動のメイン画像

SNSを通じて、海の豊かさを守りたい… そんな想いから、株式会社エトヴォス(大阪府大阪市、代表:尾川ひふみ)は、SDGs(持続可能な開発目標)に貢献する取り組みの一環として、Instagramユーザーの参加数に応じて、スタッフがビーチクリーン活動を行う「#エトヴォスと海を守ろう2023」 SNSキャンペーンを、4月24日(月)から5月31日(水)までの間、開催いたします。

毎年恒例!エトヴォスの海洋保全活動のひとつ、社会貢献型SNSキャンペーン「#エトヴォスと海を守ろう2023」が今年も4月24日(月)から始動のサブ画像1

 

 

 

  • #エトヴォスと海を守ろう キャンペーンとは

皆さまの身近にある「日焼け止め」。様々なタイプの日焼け止めが存在しますが、ビーチで使用される「紫外線吸収剤配合の日焼け止め」が、珊瑚の『白化』の原因になると考え、法規制を始めた国もあり、世界各国では、「紫外線吸収剤配合(オキシベンゾンやオクチノキサート※)の日焼け止め」の販売や使用を禁止する動きが広がってきています。

※メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、メトキシケイヒ酸オクチルなど

 

ETVOSのミネラルUVシリーズは、創業以来紫外線吸収剤不使用。肌と環境のことを考え、紫外線から肌を守る紫外線散乱剤を使用しています。4年目となる2023年の「#エトヴォスと海を守ろう2023」キャンペーンは、ETVOSの「ミネラルUVシリーズ2023」の写真か動画を撮影し、「#エトヴォスと海を守ろう2023」「#etvos」「#エトヴォス」をつけて、Instagramのフィードに投稿、または、ETVOS公式アカウントの対象となる投稿をシェア、あるいは、 ETVOS公式アカウントの対象となる投稿にいいねをすることにより、キャンペーンへの参加が完了するという簡単なもので、Instagramのアカウントを持っていれば誰でも参加可能です。今年も沖縄の珊瑚保護活動を行う団体、 NPO法人美ら海振興会「美ら海募金」へ珊瑚の苗を寄付するとともに、参加総数『2023』が達成されましたら、エトヴォススタッフが沖縄にてビーチクリーン活動を行うという、社会貢献型SNSキャンペーンとなります。

(詳しいキャンペーンの詳細:https://etvos.com/sns/savetheoceancp/2023/

 

  • SNSでのご参加にご協力ください

海の豊かさを守るため、大事な場所を守るため、今できること、ETVOSと一緒にはじめようというメッセージを込めた、海を守るSNSキャンペーンの趣旨にご賛同いただけるメディアの皆さまへのお願いです。Instagramのアカウントをお持ちでしたら、 是非「#エトヴォスと海を守ろう2023」SNSキャンペーンへのご参加にご協力いただければ幸いです。

Your Choice, Our Future
皆さまのご協力、ご参加をお待ちしております。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください