インフォコム、「ASPICクラウドアワード2023」において『SDGs貢献賞』『奨励賞』を受賞

インフォコム、「ASPICクラウドアワード2023」において『SDGs貢献賞』『奨励賞』を受賞 | インフォコム株式会社のプレスリリースhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000128741.html“/>https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/128741/2/128741-2-3c02d649190adf52790ae0afb34cb132-1840×841.png?format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&width=480&height=360“/>

プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES

インフォコム、「ASPICクラウドアワード2023」において『SDGs貢献賞』『奨励賞』を受賞

 「ASPICクラウドアワード」は、クラウドサービスが社会の情報基盤としてさらに発展・確立することを目的に、日本国内で優秀かつ社会に有益なASP・SaaS・クラウドサービスを表彰し、事業者及びユーザーの事業拡大を支援するものです。

■「Lookat.ソーシャルメーター」について 

 企業が自社のSDGsの取組みをダッシュボードで可視化できるSDGs推進のためのプラットフォームです。KPI・目標の設定とその進捗管理に加え、実績値の集計やレポーティング機能を備え、SDGs/ESGに関する最新情報や、他社の取組みや成功事例を探すこともできます。

■「安否確認サービス エマージェンシーコール ライトプラン」について

 阪神淡路大震災をきっかけに28年間提供してきた緊急連絡/安否確認システム「エマージェンシーコール」を、従業員数300人までの中堅・中小の事業者でも導入しやすくするために、地震などの発生時に安否や出社可否などについて従業員に回答を求める「安否確認」の機能に特化したプランです。初期費用0円、月額1万円(税別)という導入しやすい価格帯での提供となっております。

<インフォコムグループについて https://www.infocom.co.jp/

 インフォコムグループは、医療機関や一般企業向けに情報システムを提供するITサービス事業と、一般消費者向けに電子コミック配信サービス「めちゃコミック」を提供するネットビジネス事業を展開しています。 

[インフォコム株式会社] 代表取締役社長 黒 田 淳、1983年設立、東証プライム

連結売上高703億円、連結従業員数1,281名(2023年3月期)

※本資料に記載された会社名、サービス名及び製品名等は該当する各社の登録商標または出願中の商標です。

関連記事

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事